アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

その信仰に倣う

  5 

「優れた婦人」

「優れた婦人」

1,2. (イ)ルツ  どんな 作業     まし  か。(ロ)ルツ は,神  律法      関し て,どんな 良い   知り まし  か。

ルツ は,その   集め  積み上げ  大麦    そば  ひざまずい   ます。ベツレヘム 周辺    夕闇  迫り,大勢  働き人 が,近く  尾根    ある 小さな 都市    向かっ   ます。朝 から ずっ  働きづめ だっ  ルツ は,くたくた  なっ  いる はず です。それでも  だ,細い   大麦    打っ  脱穀    ます。何はともあれ,良い 1  でし た。こんな  素晴らしい   なる   思っ   ませ  でし た。

2 この 若い やもめ  とっ て,事態  ようやく 好転  よう    いる  でしょ  か。前      とおり,ルツ  しゅうとめ  ナオミ    暮らす こと  し,ナオミ から 離れ   ナオミ   エホバ  自分    する こと  誓っ   まし た。それで,同じく   先立た   ナオミ  一緒 に,モアブ から ベツレヘム  やっ     です。モアブ   ルツ  すぐ に,エホバ  律法   イスラエル  貧しい   外国   とっ  実際   思いやり 深い 規定  ある,と いう こと  知り まし た。そして,律法   暮らし  律法  よっ  訓練    エホバ    示す 霊性  親切   触れ て,心    いやさ れる 思い でし た。

3,4. (イ)ボアズ  どの よう  ルツ  励まし まし  か。(ロ)経済   今,ルツ  模範  どの よう  役立ち ます か。

3 その     が,ボアズ  いう 裕福  年配  男性 です。ルツ  落ち穂 拾い      所有  です。ルツ  今日,その  から 父親  よう  気遣い  示し  もらい まし た。ナオミ  世話    いる こと や,まこと   エホバ      避け所  求め  こと  褒め  もらい まし た。その 親切  言葉  思い返す と,つい ほほえん  しまい ます。―ルツ 2:11‐14  読む。

4 それでも ルツ は,今後  生活  こと  不安  思っ    しれ ませ ん。夫     ない 貧しい 異国    で,この  どう やっ  自分  しゅうとめ  生計  立て  ゆけ  よい  でしょ う。落ち穂 拾い だけ  やっ  ゆける  でしょ  か。自分  年老い  時,だれ  世話   もらえる  でしょ  か。そう 考え  心配       も,無理  あり ませ ん。経済   今,多く    同様  思い煩い  抱え   ます。ルツ  とっ  信仰  どの よう  支え  なっ    注目 する なら,倣う べき たくさん    学べる でしょ う。

本当  家族  

5,6. (イ)ボアズ     落ち穂 拾い  初日,ルツ  どれ ほど  穀物  集める こと  でき まし  か。(ロ)ルツ  迎え  ナオミ は,どう 反応  まし  か。

5 脱穀   穀粒  集め 終え  ルツ は,大麦  1 エファ(約 22 ㍑)ほど  ある こと  気づき ます。重さ  14  くらい あっ  でしょ う。ルツ は,おそらく それ    包ん    載せ,夕暮れ  ベツレヘム   帰っ  行き ます。―ルツ 2:17

6 ナオミ  愛する   帰宅  喜び ます。ルツ  持ち帰っ  大量  大麦    びっくり   こと でしょ う。ルツ  ボアズ  働き人 たち  出し  食事  残り  持ち帰っ     で,二   それ  分け合っ  質素  食事  取り ます。ナオミ  こう 言い ます。「あなた  今日 どこ  落ち穂  拾っ   です か。どこ  働い   です か。あなた  こと    かけ  くださっ    祝福  あり ます よう に」。(ルツ 2:19)ナオミ  察し  良い  でし た。ルツ  食料  どっさり 持ち帰っ   で,だれ   この 若い やもめ    かけ  親切    くださっ   違いない,と 思っ   です。

7,8. (イ)ナオミ  ボアズ  親切  だれ から  もの  考え まし  か。なぜ です か。(ロ)ルツ  しゅうとめ   忠節    さらに どの よう  示し まし  か。

7 ルツ  ナオミ に,ボアズ  親切    くれ  こと  話し ます。ナオミ  感激 し,「その   エホバ から 祝福  あり ます よう に。神  生き  いる    死ん     ご自分   ある 親切  お捨て  なら なかっ   です」と 言い ます。(ルツ 2:20)ナオミ  ボアズ  親切  エホバ から  もの  考え   です。エホバ  ご自分      動かし  寛大  ならせる   あり,親切  示し    報いる  約束   おら  ます。 *箴言 19:17  読む。

8 ナオミ  ルツ に,ボアズ  言う とおり,いつも ボアズ        若い  たち  近く    落ち穂  拾い,刈り入れ  たち  煩わさ  ない よう   なさい,と 勧め ます。ルツ  その アドバイス  従い ます。そして,「ずっ  しゅうとめ  一緒  住ん で」い まし た。(ルツ 2:22,23)こう   記述  も,ルツ  際立っ  特質  ある 忠節    表われ   ます。わたしたち  ルツ  模範  つい  考える とき,自分  家族    尊び,愛する 家族  忠節  支え,必要  助け   差し伸べ  いる だろ  か,と 吟味   られる でしょ う。エホバ  その よう  忠節    見過ごし たり  され ませ ん。

ルツ  ナオミ   から,家族  大切  する よう 励まさ れる

9. ルツ  ナオミ から,家族  つい  どんな こと  学べ ます か。

9 ルツ  ナオミ    だけ   家族   言え ない でしょ  か。夫,妻,息子,娘,祖父母 など  そろっ   なけれ ば“本当 の”家族   ない,と 考える    ます。しかし,ルツ  ナオミ   から 分かる よう に,エホバ    家族  ごく  人数  あっ  も,心  開い て,親切    満ち  温かい 家族  なる こと  でき ます。あなた  家族  大切     ます か。イエス  弟子 たち に,身寄り  ない  たち  とっ  クリスチャン 会衆  家族  なる こと  教え まし た。―マル 10:29,30

ルツ  ナオミ  助け合い,励まし合っ 

「わたしたち  買い戻す   ひとり   です」

10. ナオミ  ルツ  ため      やり たい  思い まし  か。

10 ルツ は,大麦  収穫  れる 4  から 小麦  収穫  れる 6  まで,ボアズ    落ち穂 拾い  続け ます。その  ナオミ は,愛する   ため      やれる だろ   と,さらに 考え   違いあり ませ ん。モアブ      は,ルツ  再婚 相手  見つけ  やる こと など でき ない,と 思っ   まし た。(ルツ 1:11‐13)しかし  は,考え  変わり 始め   ます。ルツ に,「わたし   よ,わたし  あなた  ため  休み場  探す べき   ない でしょ  か」と 言い ます。(ルツ 3:1)当時 は,親  子ども  配偶   見つけ  やる   普通  あり,ナオミ  とっ  ルツ      同然 でし た。ナオミ  ルツ に「休み場」を 見つけ  やり たい,つまり   家庭  持たせ  安心   保護   られる よう    やり たい,と 思っ   です。と  いえ,ナオミ  できる こと  ある  でしょ  か。

11,12. (イ)ナオミ は,ボアズ  こと を「買い戻す 人」と 呼ん  時,神  律法  どんな  ある 規定  念頭  置い   まし  か。(ロ)ルツ  しゅうとめ  アドバイス  どう 応じ まし  か。

11 ルツ  ボアズ  こと  初めて    時,ナオミ は,「それ  わたしたち  縁続き   です。わたしたち  買い戻す   ひとり   です」と 言い まし た。(ルツ 2:20)どう いう 意味 でしょ  か。神  イスラエル  お与え  なっ  律法  は,貧困  死別 ゆえに 苦境  陥っ  家族  ため   ある 規定  含ま    まし た。子ども  ない まま   亡くす こと は,女性  とっ  とりわけ 悲痛  こと でし た。夫   つまり 家系  絶た   しまう から です。しかし,神  律法    は,夫  兄弟  その やもめ  結婚   子ども  もうけ,その   やもめ  亡き      担っ  家族  財産  受け継ぐ こと  認め られ   まし た。 *申 25:5‐7

12 ナオミ は,これ から  べき こと  話し  聞か  ます。若い ルツ は,それ  聞い    丸く   こと でしょ う。イスラエル  律法  まだ よく 知ら ず,慣習   なじん   ませ  でし た。それでも ルツ は,ナオミ  とても 尊敬      で,聞き漏らす まい  一心    傾け ます。ナオミ  言う とおり  する  は,きまり  悪く,恥  かく こと   なり かね ない,と 思っ    しれ ませ ん。しかし,ルツ  ナオミ  言葉  同意 し,素直 に,「すべて  こと を,おっしゃる とおり  致し ます」と 言い ます。―ルツ 3:5

13. 年長    アドバイス  受け入れる こと  関し て,ルツ から   学べ ます か。(ヨブ 12:12  参照。)

13 若い  は,経験 豊か  年長    アドバイス    傾ける   難しく 感じる こと  ある でしょ う。若者  直面   いる 問題  年長   たち  理解   くれ ない,と 決めつける   しれ ませ ん。しかし,謙遜  ルツ   は,愛  気持ち から 最善  願っ  くれる 年長    知恵    傾ける なら 大いに 報わ れる,と いう こと  示し   ます。詩編 71:17,18  読む。では,ナオミ  どんな アドバイス  与え   でしょ  か。ルツ は,その とおり    本当  報わ  まし  か。

 脱穀  

14. 脱穀    どんな 場所 でし  か。そこ   どんな 作業  行なわ  まし  か。

14 その   夕方,ルツ  脱穀   出かけ  行き ます。そこ は,農夫 たち  穀物  持っ    脱穀 し,あおり分ける ため の,土  固め  平ら  場所 です。大抵 は,午後 遅く  夕方 早く    強く なる   斜面    あり ます。穀粒  もみがら   から 分ける ため に,それら  大きな フォーク  シャベル  使っ  ほうり 上げ ます。そう する と,軽い もみがら    吹き飛ばさ れ,重い 穀粒  地面  落ち ます。

15,16. (イ)ボアズ  夕方  脱穀    仕事  どの よう  終え まし  か。(ロ)ボアズ  どの よう   て,足もと  ルツ  いる こと  気づき まし  か。

15 ルツ は,その 作業  そっと 見守り ます。ボアズ  監督   穀物  あおり分け られ,穀粒  うずたかく 積み上げ られ  ゆき ます。作業  終わる と,ボアズ  食事    満腹  なり,穀粒    そば    なり ます。当時    よく そう   よう です。貴重  収穫   盗人  略奪  から 守る ため だっ   でしょ う。ボアズ  寝入り ます。いよいよ ルツ  ナオミ  アドバイス  実行  移す    まし た。

16 ルツ は,どきどき  ながら 近寄り ます。ボアズ  ぐっすり 眠っ  いる   分かり ます。それで,ナオミ から 言わ   とおり,ボアズ  足もと  行っ    覆い  まくり,そこ    なっ てじっ  待ち ます。時間  過ぎ  ゆき ます。ルツ  は,果てしなく 長い 時間  感じ られ  でしょ う。ついに 真夜中 ごろ,ボアズ  身動き  始め ます。寒さ  身震い し,おそらく   覆い  掛け直そ       伸ばし, そこ  だれ   いる   気づき ます。なんと「ひとり    自分  足もと  横たわっ  いる」では あり ませ  か。―ルツ 3:8

17. ルツ  行動  みだら  ところ  あっ   言う  たち は,どんな 二つ  事実  無視    ます か。

17 「あなた  だれ   か」。ボアズ から そう 尋ね られ  ルツ は,おそらく 震える  で,「あなた  奴隷  ルツ  ござい ます。あなた  すそ  広げ  この 奴隷   覆っ  くださら なけれ  なり ませ ん。あなた  買い戻し  される    です から」と 答え ます。(ルツ 3:9)現代  注釈  たち    は,ルツ  言動  何らか  性的  含み  あっ   言う    ます が,それら    二つ  事実  無視    ます。第  に,ルツ は,現代    理解  にくい   ある 当時  慣習  従っ  行動    まし た。その 行動  今日  堕落   道徳 規準  いう 歪ん  レンズ  通し  見る   間違っ   ます。第  に,ボアズ  返答  は,ボアズ  ルツ  行為  大いに 褒める べき 貞潔  もの    受け止め  こと  はっきり 表われ   ます。

ルツ  清い 利他   動機  ボアズ  もと  行っ 

18. ボアズ    言っ  ルツ  安心   まし  か。ボアズ は,ルツ   ある 親切  表われ  ある どんな 二つ  こと  触れ まし  か。

18 ボアズ は,ルツ  安心  せる よう  優しい 穏やか  口調  こう 言い ます。「娘 よ,あなた  エホバ  祝福  れる よう に。あなた は,自分   ある 親切 を,初め  とき  まさっ  この   とき  いっそう 良く 示し  くれ まし た。立場  低かろ    富ん   よう  も,若い  たち    追お     なかっ  から です」。(ルツ 3:10)「初め  とき」の こと  は,ルツ  忠節    抱い て,イスラエル  帰る ナオミ  付き添い,その 世話    いる こと  指し   ます。「この   とき」の こと  は,ルツ   行なお     いる こと です。ボアズ  言う とおり,ルツ  よう  若い 女性 は,貧しかろ    富ん   よう   若い 男性     たい  思う もの です。しかし ルツ は,ナオミ だけ  なく ナオミ  亡き   ため     行ない たい,その     その   故国  残し たい  思っ   ます。ボアズ  この 若い 女性  利他   態度    動かさ     当然 です。

19,20. (イ)ボアズ  すぐ  ルツ  結婚  なかっ    なぜ です か。(ロ)ボアズ  どの よう  ルツ  親切  し,ルツ  評判  配慮  まし  か。

19 ボアズ  さらに こう 言い ます。「それ  今,わたし   よ,恐れる こと  あり ませ ん。あなた  言う こと は,すべて その とおり   あげ ましょ う。わたし        いる   皆,あなた  優れ  婦人  ある こと  知っ  いる から です」。(ルツ 3:11)ボアズ は,ルツ   結婚  見込み  うれしく 思い ます。買い戻し    なっ  ほしい  頼ま   時,さほど 意外   思わ なかっ  でしょ う。しかし,義  かなっ   ボアズ は,自分  意向 だけ  基づい  行動  よう    ませ ん。ナオミ  亡き   親族   自分 より 近縁  買い戻し     いる,と いう こと  ルツ  告げ ます。まず その   近づい て,ルツ    なる 機会  差し伸べる つもり です。

ルツ は,親切  敬意  もっ     たち  接し   で,良い 評判   

20 そして ルツ に,もう 一度   なっ  明け方 まで 休む よう   勧め ます。ルツ  だれ   気づか    立ち去る ため です。気づか れる なら,何   道徳  こと  行なわ      ない   誤解  れる おそれ  あり ます。ボアズ は,自分  評判 だけ  なく ルツ  評判  守り たい  思っ   です。それ  ルツ は,再び ボアズ  足もと    なり ます。ボアズ  とても 親切  願い  聞き入れ  くれ   で,気持ち  ずっ    なっ  こと でしょ う。その 後,まだ 暗い うち  ルツ  起きる と,ボアズ  ルツ  外とう  たくさん  大麦  包ん  やり,ベツレヘム  帰ら  ます。―ルツ 3:13‐15  読む。

21. ルツ が「優れ  婦人」と   知ら       なぜ です か。わたしたち  どの よう  ルツ  模範  倣え ます か。

21 ボアズ は,ルツ が「優れ  婦人」と     知ら   いる,と 言い まし た。ルツ  その 言葉  思い出し て,とても うれしく 感じ  でしょ う。ルツ  その よう  評判     は,エホバ  知っ  エホバ  お仕え  たい  強く 願っ    から  違いあり ませ ん。また,ナオミ  その   対し  親切  気配り  よく 示し,不 慣れ  慣習  進ん  自分  合わせ   まし た。わたしたち  ルツ  信仰  倣っ て,他   たち  深く 敬い,その  たち  慣習  尊重 する よう 努める なら,優れ    いう 評判  得る こと  できる でしょ う。

ルツ  休み場  得る

22,23. (イ)ボアズ  ルツ  与え  贈り物   どんな 意味  あっ    しれ ませ  か。(脚注  参照。)(ロ)ナオミ  ルツ に,どう する よう   勧め まし  か。

22 ナオミ は,戻っ    ルツ に,「わたし   よ,あなた  だれ   でしょ  か」と 言い ます。その よう  尋ね    辺り  暗かっ  から   しれ ませ ん。と  いえ ナオミ は,ルツ  まだ 独り身  まま か,それ   結婚 する 見込み  持て     知り たかっ   でしょ う。ルツ  すぐ に,ボアズ   やり取り  一部始終  話し,ナオミ  渡す よう   ボアズ から 言わ   たくさん  大麦  贈り物  差し出し まし た。 *ルツ 3:16,17

 23 ナオミ  思慮深く  ルツ に,その   落ち穂 拾い   出かけ     静か  座っ  いる よう   勧め,「その  は,この   今日 済ませ  しまう まで  休み   ない こと でしょ う」と 確信  こめ  言い ます。―ルツ 3:18

24,25. (イ)ボアズ  廉直  利他     ある こと  どの よう  示し まし  か。(ロ)ルツ  どんな 祝福  受け まし  か。

24 ナオミ  言っ  とおり  なり ます。ボアズ は,都市  長老 たち  いつも 集まる 都市      行き,自分 より 近縁    通る   待ち ます。そして,証人 たち    その  に,ルツ  結婚   買い戻し   なる 機会  ある こと  知らせ ます。しかし その  は,そう する なら 自分  相続   損なう こと  なる,と 言っ  断わり ます。それ  ボアズ は,その       証人 たち   で,自分  買い戻し   なり,ナオミ  亡き  エリメレク  地所  買い取っ て,エリメレク  息子 マフロン    あっ  やもめ  ルツ  結婚 する,と 述べ ます。また,その よう   て「死ん      その 相続     起こ」し たい,と 言い ます。(ルツ 4:1‐10)ボアズ  本当  廉直  利他    です。

25 こう  て,ボアズ  ルツ  結婚  ます。その 後,「エホバ  彼女  身ごもら せ,彼女      産ん だ」と 記さ    ます。ベツレヘム   たち  ナオミ  祝福 し,ルツ  褒め て,ルツ  ナオミ  とっ  7   息子  勝る   ある  言い ます。ルツ  産ん   は,後 に,偉大  ダビデ   先祖  なり ます。(ルツ 4:11‐22)そして その ダビデ が,イエス  キリスト  先祖  なる  です。―マタ 1:1 *

エホバ  ルツ  祝福 し,メシア  先祖  なる  いう 特権  お与え  なっ 

26. ルツ  ナオミ   から,どんな こと  分かり ます か。

26 ルツ  豊か  祝福   まし た。ナオミ  そう です。ルツ  産ん   を,自分    ある   よう  育てる こと  でき  から です。この    女性  物語  読む と,家族  養う ため  謙遜  労苦  つつ   選ん      忠節    仕える  すべて  エホバ   注目   おら れる,と いう こと  よく 分かり ます。ボアズ,ナオミ,ルツ  よう  忠実   に,エホバ  必ず 報い  お与え  なる  です。

^ 7節 ナオミ  述べ  とおり,エホバ  親切 は,生き  いる  だけ  なく 死ん     差し伸べ られ   ます。ナオミ    息子 2   亡くし  おり,ルツ    亡くし   まし た。それら 3   男性 は,ナオミ  ルツ  とっ  非常  大切   たち でし た。その 男性 たち は,もし 生き    なら,愛する ナオミ  ルツ  世話  れる こと  望ん  でしょ う。ですから,ナオミ  ルツ   親切  すべて,その 男性 たち   親切  あっ    言え ます。

^ 11節 その よう  やもめ  結婚 する 権利 は,相続   場合  同じ よう に,まず,亡くなっ    兄弟 に,次 に,最も 近い 親族  男子  差し伸べ られ  よう です。―民 27:5‐11

^ 22節 ボアズ  ルツ  大麦 6    与え まし  が,その 重さ  明示     ませ ん。6    与え  こと は,6    労働    安息  休み  来る   同じ よう に,ルツ  やもめ     労苦  日々    なく 終わり,安定   家庭    よる“休み”の   来る,と いう こと  示す もの だっ     しれ ませ ん。あるいは,6 升 ― おそらく シャベル 6  分 ― が ルツ  運べる   限界 だっ     しれ ませ ん。

^ 25節 ルツ は,聖書  イエス  先祖  家系    名前  挙げ  いる 5   女性  うち  1  で,ボアズ   ラハブ  そう です。(マタ 1:3,5,6,16)ラハブ も,ルツ  同じく,イスラエル    あり ませ  でし た。