内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

生命 ― どこから?

進化 ― 通説と事実

進化 ― 通説と事実

「進化 は,太陽  熱い   同じ ほど 確か  事実  ある」。進化  支持  著名  科学  リチャード  ドーキンズ 教授  そう 断言    ます。16 太陽  熱い こと  確か です。実験  直接 観察  よっ  証明    いる から です。しかし,進化  は,実験  直接 観察  よっ  異論  余地 なく 証明    いる  でしょ  か。

答え  出す  に,整理   おく べき   あり ます。多く  科学   述べる とおり,生物  世代  重ねる うち  わずか  変化 する こと  あり ます。例えば,犬  選択   交配  繰り返せ ば,脚  短い     長い   生み出す こと  でき ます。 * 科学  は,その よう  わずか  変化 を「小 進化」と 呼ん   ます。

  いえ 進化   は,長大  年月  うち  小さな 変化  積み重なり,やがて 魚類  両生  に,サル  よう  生き物  人間  なる ほど  大きな 変化  生じ た,と 説き ます。こう   大きな 変化 は「大 進化」と 呼ば  ます。

チャールズ  ダーウィン  著書「種  起源」

例えば,チャールズ  ダーウィン は,人間  観察 できる 小さな 変化 から すれ ば,これ まで だれ   観察    なかっ  遥か  大きな 変化  生じ 得る,と 教え まし た。17 何らか  原始   生命,いわゆる 単純  生命   非常  長い    で「極めて わずか  変化」を 繰り返す こと  より,地上  多種 多様  生命    徐々  進化    た,と 考え   です。18

この 考え方    通っ  いる,と 感じる   少なく あり ませ ん。『一つ      小さな 変化  生じる   あれ ば,長い 時間  経つ うち  大きな 変化  生じる  考え       ない だろ  か』と いう わけ です。 * しかし,進化     三つ  通説  前提     ます。

通説 1: 突然 変異  新た    作り出す 原動   なる。 進化  いう 考え は,突然 変異 ― 動植物  遺伝子 の,偶然  よる 変化 ― に より,新しい  のみ なら ず,全く 新しい   動植物  生じる,と いう 主張  基づい   ます。19

この 大きな   よう に,突然 変異  よっ  植物  変化 する こと  ある が,あくまで  限ら   範囲   こと  ある

事実: 動植物  様々  特徴 は,設計    言う べき 遺伝 情報  よっ  決まり,その 情報  一つ 一つ  細胞    収め られ   ます。 * 研究  より,突然 変異 は,親   異なっ  特徴  持つ 動植物  生み出す  いう こと  分かっ   ます。しかし,突然 変異  本当 に,全く 新しい   生み出す  でしょ  か。過去 100   わたる 遺伝子 研究    明らか    いる でしょ  か。

1930 年代 後半  科学  たち は,ある 新しい 考え  飛びつき まし た。その 時点  すでに 科学  たち    は,自然 選択(より 環境  適し  生物 が,より 高い 確率  生存   子孫  残す こと)が 突然 変異  相まって 新種  植物  生み出す,と いう 考え  あり まし た。それ    今度 は,突然 変異   人為   選択 すれ ば,もっと 効果   新種  生み出せる はず だ,と 考える よう  なっ   です。「ほとんど  生物     に,とりわけ 遺伝    育種  たち    高揚   広がっ た」と,ドイツ  マックス  プランク 植物 育種 研究   科学  ウォルフ‐エッケハルト  レーニヒ  述べ   ます。 * なぜ 高揚   広がっ   でしょ  か。植物  突然 変異 遺伝 研究  30   経験  持つ レーニヒ は,こう 言い ます。「それら 研究  たち は,動植物  伝統   育種   革命  もたらす      考え た。望ましい 突然 変異  誘発   選択 する こと   よっ て,より 良い 新た  動植物  生み出せる,と 考え    ある」。20 全く 新しい   作り出せる,と 期待      まし た。

ショウジョウバエ  突然 変異 体。奇形   ある が,ショウジョウバエ  ある こと  変わり  ない

米国,アジア,ヨーロッパ  科学  たち は,豊富  資金  支え られ  研究 プログラム  開始 し,進化  促進 する  見込ま れる 様々  手法  用い まし た。そして,40  以上  わたっ  徹底   研究  行なわ  まし た。結果  どう だっ  でしょ  か。「莫大  資金  つぎ込ま   が,[突然 変異 誘発  ため の]放射線 照射  よっ  生産   高い 品種  育てる 試み  全く  失敗  終わっ た」と,研究   ペーター  フォン  ゼングブッシュ  述べ   ます。21 レーニヒ  こう 語っ   ます。「1980 年代  は,世界   科学     希望  高揚   しぼん   た。西洋 諸国  おい て,独立   研究 分野     突然 変異 育種  放棄   た。ほとんど すべて  突然 変異  が……死ん  しまっ たり,野生  より 弱かっ たり     ある」。 *

 100    突然 変異 研究 全般,とりわけ 70    突然 変異 育種 から  られ  データ  基づき,突然 変異  よっ  新種  生ま れる  どう   関し  結論  出す こと  でき ます。レーニヒ  証拠  検討 し,こう 結論 づけ   ます。「突然 変異  よっ て,[植物 あるいは 動物 の]原種  全く 新た    変わる こと  あり得 ない。この 結論 は,20 世紀  行なわ   突然 変異 研究  実績 および 結果  総体,および 確率  法則  合致   いる」。

一つ    突然 変異  よっ  全く 新しい 種類  生物  進化 する こと  ある  でしょ  か。証拠 から すれ ば,あり ませ ん。レーニヒ  研究  結果,「遺伝    適切  規定       確か  境界  あり,偶発   変異  その 境界  取り除く こと  乗り越える こと  あり得 ない」と 述べ まし た。22

こう   事実    意味 する か,考え    ください。高度  訓練  受け  科学  たち が,望ましい 変異  人為   誘発  選択    新種  生み出せ ない  に,知性  伴わ ない 過程  よっ  新種  生ま れる こと など ある でしょ  か。原種  突然 変異  よっ  全く  新種  変わる こと  ない  に,大 進化 など あり得る でしょ  か。

通説 2: 自然 選択  新た    生み出す。ダーウィン は,環境  最も 適し  生物  栄え,そう  ない 生物  やがて 滅びる  考え,それ  自然 選択  呼び まし た。現代  進化    よれ ば,種  散らばっ  隔絶    状況  置か れる と,遺伝子 突然 変異  結果    新た  環境  生存 可能  なっ  もの が,自然 選択  よっ  生き残り ます。そして,それら 隔絶    個体   やがて 全く 新しい   なる,と され   ます。

事実: すでに 述べ  とおり,研究 結果 から すれ ば,全く 新しい 種類  動植物  突然 変異  よっ  生ま れる こと  あり ませ ん。では,進化      根拠 に,自然 選択  よっ  有利  突然 変異   生き残り,新種  生ま れる,と 主張 する  でしょ  か。全米 科学 アカデミー(NAS)が 1999   発行   パンフレット は,「ガラパゴス 諸島  ダーウィン  研究   13   フィンチ(ダーウィンフィンチ)」を 取り上げ   ます。23

1970 年代 に,プリンストン 大学  ピーター  R  グラント  B  ローズマリー  グラント  率いる  研究 チーム  これら  フィンチ  研究  始め まし た。そして,ガラパゴス  干ばつ  1   続い   に,大きめ  くちばし  持つ フィンチ  ほう が,そう  ない もの より 生存   高い こと  発見  まし た。くちばし  大きさ    13   フィンチ  見分ける 主要  特徴   で,これ   発見  ある  みなさ  まし た。NAS  パンフレット   こう あり ます。「グラント 夫妻 は,ガラパゴス  干ばつ  10   一度 起きる  すれ ば,わずか 200  ほど  新種  フィンチ  生ま れる だろ う,と 推測  た」。24

  いえ NAS  パンフレット は,ある 事実  つい   述べ   ませ ん。それ は,干ばつ   やがて,くちばし  小さい フィンチ  ほう  再び 多く なっ   いう 事実 です。研究  たち は,ガラパゴス  気象  変化  よっ  1    くちばし  長い ほう  多く なっ  が,その   小さな ほう  多く なっ た,と いう こと  気づき まし た。また,“種”の 違う フィンチ  交配 する こと,そして 生ま      より 生存   高い こと  分かり,そう   交配  続く なら 二つ の“種”が 一つ  融合 する   しれ ない,と 結論  まし た。25

ダーウィンフィンチ から 分かる  は,気象  変化  適応 できる   ある  いう 程度  こと  すぎ ない

では,自然 選択  よっ  全く 新しい   本当  できる  でしょ  か。進化 生物    ジョージ  クリストファー  ウィリアムズ  数十   に,自然 選択  その よう    ある  どう  疑わしい,と 考える よう  なり まし た。26 1999   進化    ジェフリー  H  シュワルツ は,自然 選択  よっ  生存 条件  変化    適応 する こと  あっ  も,新しい もの  生み出さ れる こと  ない,と 書き まし た。27

実際,ダーウィンフィンチ は“新しい もの”に なっ  いる わけ   あり ませ ん。フィンチ  まま です。そして,“種”の 違う フィンチ  交配   いる  いう 事実 から する と,一部  進化    よる   定義 方法  つい  疑問  生じ ます。また,フィンチ  めぐる この 事例 は,一流  学術 団体  挙げる 証拠  偏っ  いる こと  ある,と いう 事実  明らか     ます。

 通説 3: 化石 記録   進化  裏づけ  いる。前述  NAS  パンフレット  読む と,科学   発見   数々  化石   進化  十二分  裏づけ  いる,と いう 印象  受け ます。こう 書か    ます。「魚類  両生   間,両生   爬虫   間,そして 爬虫   哺乳    に,さらに 霊長   系統  沿っ て,中間   形態  もの  あまりに  数多く 発見    いる  で,種 から    移行  時期  明確  見定める こと  しばしば 困難  ほど  ある」。28

事実: NAS  パンフレット  ある この 確信  満ち  記述   驚かさ  ます。なぜ でしょ  か。進化   熱烈  擁護 する ナイルズ  エルドリッジ  よれ ば,化石  記録 から 分かる  は,漸進   変化  蓄積  ある  いう こと   あり ませ ん。むしろ,長 期間  わたっ て「大半    進化  変化  蓄積  ほとんど ない」と いう こと   です。 * 29

化石 記録  よる と,主要  動物 グループ  いずれ  突然  出現 し,その   実質   変化    ない

世界  科学   これ まで   2億   大型 化石 と,それ  はるか  超える    化石  発掘 し,リスト  作っ   まし た。この 膨大 かつ 詳細  記録 から,大勢  研究  は,主要  動物 グループ  いずれ  突然  出現 し,その   実質   変化  ず,幾つ     出現     同じ ほど 突然  消滅  た,と 考え   ます。

進化  受け入れる ― 一  の“信仰”

多く  著名  進化   が,大 進化  事実  ある  いう 主張  曲げ ない   なぜ でしょ  か。影響   ある 進化   リチャード  レウォンティン は,多く  科学   実証  ない 科学  主張  進ん  受け入れる 理由   て,彼ら  は「唯物   支持 する  いう 最初 から  固い 決意  ある」と 書い   ます。 * 多く  科学  は,理知 ある 設計   存在 する  どう   考える こと さえ 嫌い ます。レウォンティン  言葉  借りれ ば,「神  侵入  一歩 たり   許せ ない」から です。30

サイエンティフィック  アメリカン   よる と,この   関し て,社会    ロドニー  スターク は,「科学     なり たい なら 宗教  足かせ から 精神   解き放た    なけれ  なら ない,と いう 考え  200   わたっ  売り込ま    た」と 述べ   ます。そして,研究 大学  は『宗教   ある  たち    閉ざし  いる』と  コメント    ます。31

 進化  真実    受け入れる  は,次  こと  信じ なけれ  なり ませ ん。(1)不可知  あるいは 無神   科学  たち  科学  発見  解釈  個人   信条  持ち込む こと  ない。(2)100   わたる 研究  よれ ば,適切  定義      突然 変異  よっ  全く 新しい   変わっ  こと  ない が,すべて  複雑  生命   突然 変異  自然 選択  よっ  生み出さ  た。(3)化石 記録  証拠 から すれ ば,主要  種類  動植物  突如    出現 し,長い   経て    種類  進化     ない が,すべて  生物  共通  祖先 から 徐々  進化  た。では,こう   こと  信じる なら,事実  受け入れ  いる こと  なり ます か。それとも,通説  受け入れ  いる こと  なり ます か。進化  受け入れる こと は,実  ところ,一  の“信仰”な  です。

^ 3節 こう   交配  よる 変化 は,遺伝子  機能 不良  結果  ある 場合  少なく あり ませ ん。例えば,ダックスフント    小さい  は,軟骨 組織  発育 不全  よる もの で,一   矮小 発育 です。

^ 6節 この セクション  は「種」と いう   頻繁     ます が,注目  べき こと に,聖書  創世記  用い られ  いる  は,この    なく,もっと 広い 意味  持つ「種類」と いう  です。多く  場合,科学   新た     進化  呼ぶ もの は,創世記    くる「種類」の 範囲    変異  すぎ ませ ん。

^ 8節 生命   形成  は,細胞 質,細胞  その他  要素  関与   いる こと が,研究  よっ  明らか  なっ   ます。

^ 9節 レーニヒ は,生命  創造     信じ   ます。この 冊子  掲載    いる レーニヒ  コメント  個人   もの  あり,マックス  プランク 植物 育種 研究   見解  代表 する もの   あり ませ ん。

^ 10節 突然 変異  関する 実験  繰り返し 明らか  なっ     て,新た  突然 変異     次第  減少 する 一方 で,同じ タイプ  突然 変異   頻繁  出現  まし た。また,植物  突然 変異   うち,さらなる 研究  適し    もの  1    満た ず,商業 価値  ある  みなさ   もの は,その また 1  未満 でし た。全く 新しい   一つ  作り出さ  ませ  でし た。動物  突然 変異 育種  結果 は,植物  場合 より さらに 悪く,この 手法  完全  放棄   まし た。

^ 21節 研究  たち  進化  証拠    挙げる 化石 記録  わずか    論議    なっ   ます。エホバ  証人  発行  た「生命  起源 ― 5   大切  質問」と いう 冊子 22‐29 ページ ご覧 ください。

^ 24節 「唯物 論」と は,生物  含む 宇宙  すべて  もの  存在 する よう  なっ  過程 に,超 自然   介入  全く なかっ た,と する 考え方 です。

もっと調べる

「目ざめよ!」

聖書は進化について何と述べていますか

創造に関する聖書の記述は科学と矛盾しますか。