内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

生命 ― どこから?

地球は生きている

地球は生きている

進化   よれ ば,地球  生命  存在  幾つ   幸運 な“偶然”に よっ  成り立っ  いる こと  なり ます。では,どんな“偶然”が ある  でしょ  か。中  は,20 世紀  なっ  発見  解明    もの  あり ます。例えば 以下  三つ  そう です。

  • 天の川 銀河  太陽   おける 地球  位置,地球  軌道  傾き  自転 速度,月  特異  働き

  •    防護   なっ  いる 磁界  大気

  • 地球  空気    浄化   供給 する 循環 システム

これ から,これら    一つ 一つ 取り上げ ます。お読み  なり ながら,『地球  こう   特徴  全く 偶然  生ま    だろ  か。それとも,明確  目的  もと  設計     だろ  か』と 考え    ください。

 地球 ― 完璧  位置  ある

地球  生命  生存  最適  位置  ある。これ 以上  場所  ある だろ  

住所  記す とき,国,市,通り  名前  書く こと  あり ます。それ  倣え ば,地球  天の川 銀河  いう“国”の,太陽   いう“市”の,太陽    軌道  いう“通り”に ある こと  なり ます。天文   物理   進歩  伴い,宇宙  おける この 地球 の“住所”が いかに 優れ  いる   よく 分かっ   まし た。

まず,太陽   いう“市”は,天の川 銀河    理想   領域  位置    ます。中心  近すぎる こと  遠すぎる こと  あり ませ ん。科学  たち  この 領域 を「ハビタブルゾーン(生命 居住 可能 領域)」と 呼ん  おり,そこ  は,生命  支える   必要  化学 元素  ちょうど よい 密度  存在    ます。そこ より 外側  化学 元素  非常  少なく,内側  大量  致死   放射線 など  飛び交っ  いる ため 極めて 危険 です。「我々  一等地  住ん  いる」と サイエンティフィック  アメリカン 誌(英語)は 述べ   ます。1

理想  な“通り”: 太陽   いう“市”の   地球  位置   いる“通り”,つまり 軌道 は,一等地   の「一等地」です。この 軌道 は,太陽 から  1億5,000万  離れ た,生命  生存 できる 狭い 領域  あり ます。そこ  は,生物  凍りつく こと  焼けつく こと  あり ませ ん。しかも,地球  軌道  ほぼ 円形 で,太陽   距離  年間  通じ  ほとんど 変わり ませ ん。

太陽 は,完璧 な“発電 所”です。安定   おり,理想   大きさ で,ちょうど よい   エネルギー  放射    ます。「極めて 特別  恒星」と 呼ば れる  ふさわしい    です。2

最高 の“隣人”: 地球  とっ て,月  勝る“隣人”は  ない でしょ う。月  直径  地球  4    1  超え  おり,太陽     衛星  比較 する と,母 惑星  対し  かなり 大きい  言え ます。これ  単なる 偶然 でしょ  か。そう   なさ そう です。

 は,地球  生態   肝要 な,潮  干満  大きく かかわっ   ます。また,地軸  安定   貢献    ます。この 特別 仕立て    なけれ ば,地球 は,ふらふら  回る こま  よう  なっ  しまう でしょ う。ついに  倒れ て,横      回転 する よう  なる   しれ ませ ん。もし そう なれ ば,気候  潮流 など  変化 し,大 災害  起きる でしょ う。

完璧  傾き  自転 速度: 地軸   23.4  傾い  いる おかげ で,季節  サイクル  生まれ,気温  穏やか  なり,変化  富む 気候   作り出さ  ます。「地軸  傾き は“まさに 絶妙”と 言える」と,「稀有  地球 ― 複雑  生命   宇宙  ありふれ   ない 理由」(英語)と いう   述べ   ます。3

地球  自転  よっ  生じる     長さ も,「まさに 絶妙」です。もし 自転 速度  ずっ  遅けれ ば,昼  長く なっ  太陽  向い    焦げつき,反対   凍りつい  しまう でしょ う。逆 に,ずっ  速けれ ば,昼間   時間  終わり,高速 回転  結果    暴風  吹き荒れる など,恐ろしい こと  なる でしょ う。

地球  防護 

宇宙 は,致死   放射線  流星   飛び交う 危険  場所 です。それでも 地球  いう 青い  は,この“射撃 場”の よう  宇宙 空間  ほとんど 無傷  飛行    ます。驚く べき 防弾 チョッキ ― 強力  磁場  特別   大気 ― で   固め  いる から です。

磁場 ― 目  見え ない,地球  防護 

地球  磁場: 地球  中心   は,溶融       回転   おり,それ が,宇宙 空間  まで 広がる 強力  磁場  作り出し   ます。この 磁場 は,強力  宇宙 放射線 から,また 太陽  及ぼす 危険  影響  から わたしたち  守っ  くれ ます。その 影響   は,太陽 風(定常   エネルギー 粒子  流れ),太陽 フレア(何十億    水素 爆弾  相当 する エネルギー   時間  放射  れる こと),太陽   外層 つまり コロナ  起こる 爆発(何十億 トン   物質  宇宙 空間  噴出  れる)など  あり ます。地球  守る 磁場  存在 する 証拠    見る こと  でき ます。オーロラ(地球  磁極 付近  大気  上層   色鮮やか   発光 現象)が そう です。これ  太陽 フレア と,コロナ   爆発  よっ  引き起こさ れる 現象   です。

北極   オーロラ

地球  大気: 気体  でき  この“毛布”は,生物  呼吸  可能    いる だけ  なく,防護   役割  果たし   ます。大気  成層   は,酸素  同素   ある オゾン  多く 含ま   おり,宇宙 から  紫外   99   吸収  ます。ですから オゾン  は,人間  プランクトン(地球   酸素  大部分  生成   いる)など,多様  生物  危険  紫外  から 守る 働き     ます。しかも,成層   オゾン    一定   なく,紫外   強く なる  増加  ます。オゾン  は,堅固  あり ながら  柔軟  防護    です。

大気  流星  から 地球  守っ  いる

大気 は,宇宙 から 毎日 降り注ぐ 大小 さまざま  無数  物体 から  守っ  くれ ます。それら  物体 ほぼ すべて は,大気   明るく 輝い  燃え尽き ます。いわゆる 流れ星 です。しかし 地球  防護  は,熱  可視 光線 など,生物  不可欠  もの  遮り ませ ん。大気 は,地球 全体    行き渡ら せ,夜     逃がさ ない 毛布  よう  働き   ます。

地球  大気  磁場 は,いまだ 解明   ない ほど,実  見事  でき   ます。地球   生命  支える 循環 システム  つい   同じ こと  言え ます。

地球  二つ  柔軟  防護   守ら   いる   単なる 偶然 だろ  

 生命  支える 循環 システム

都市  汚い 空気  よどみ,きれい    供給  ストップ し,下水   詰まっ  なら,すぐ  病気  広まっ  死者  出る でしょ う。地球  どう でしょ  か。例えば レストラン  は,新鮮  食材 など  外部 から 搬入  たり,ごみ  運び出し たり    ます が,地球  違い ます。生きる   不可欠  きれい  空気    宇宙 から 運び入れ  いる わけ  も,ごみ  ロケット  宇宙  投棄   いる わけ   ない  です。では,地球  どう やっ  安全  住み やすい 環境  保っ  いる  でしょ  か。かぎ は,自然   循環 システム です。水  炭素  酸素  窒素 など  循環 システム  ある  です。簡単  ご説明  ましょ う。

  循環:   生命  不可欠 です。人間    ない    しか 生き られ ませ ん。きれい    地球 全体  行き渡っ  いる  は,水  循環   いる から です。水  循環  は,三つ  段階  あり ます。(1)太陽    よっ    蒸発   大気   引き上げ られ,(2)その よう    浄化      凝結 し,雲  なり,(3)  なっ        みぞれ      地面  落ち,再び 蒸発 できる 状態  なり ます。これ  一通り 循環  終わり ます。1    どれ くらい    リサイクル され  いる  でしょ  か。その  は,地表 全体  覆う  深さ 80  ほど   なる,と 推定     ます。4

炭素  酸素  循環: ご存じ  よう に,生きる   呼吸,つまり 酸素  取り入れ  二酸化 炭素  出す こと  必要 です。しかし,数え切れない ほど 多く  人間  動物  呼吸   いる  に,空気  から 酸素  なくなっ  二酸化 炭素  一杯  なっ たり  ない   なぜ でしょ  か。その 答え は,炭素  酸素  循環  あり ます。(1)植物 は,光合成  いう 驚く べき プロセス  よっ て,人  動物  吐き出す 二酸化 炭素  太陽  エネルギー  用い て,炭水化物  酸素  作り出し ます。(2)そして,動物  人間  酸素  取り入れる こと  よっ て,この 循環  完了  ます。炭水化物  酸素  生成  れる この プロセス 全体 は,清潔 かつ 静か に,また 効率   行なわ    ます。

 窒素  循環: タンパク質 など  有機 分子  作ら  なけれ ば,地上  生物  生き  ゆけ ませ ん。(A)そう   有機 分子  作る   窒素  必要 です。幸い  も,地球  大気   78   窒素 です。窒素  稲妻  バクテリア  よっ て,植物  吸収 できる 化合   変え られ ます。(B)次い  植物 が,それら  化合   取り入れ  有機 分子  作り ます。動物 は,植物  食べる こと  よっ て,やはり 窒素  吸収  ます。(C)最後  段階   て,死ん  動植物  窒素 化合   バクテリア  分解  ます。この 分解  プロセス  より 窒素    大気  戻さ れ,この 循環  完了  ます。

すべて  リサイクル

人間 は,様々  先進 テクノロジー  有し   ます が,毎年,リサイクル   ない 有害 廃棄   大量  発生     ます。一方,地球 は,見事  化学 処理 プロセス  よっ て,自ら  出す 廃棄  すべて  完全  リサイクル  ます。

地球  この 循環 システム  どの よう    生ま    でしょ  か。宗教  科学  著述  M  A  コリー  こう 述べ   ます。「もし 本当 に,地球  生態   ただ 偶然  進化     あれ ば,これ ほど 完璧  環境 調和  到達 する こと  不可能  あろ う」。5 あなた  どう 思わ  ます か。

もっと調べる

「目ざめよ!」

生命はどのように誕生したか ― 答えを知りたい2つの問い

生命の誕生に関する進化論の答えが納得のゆくものかどうか,ご自身で確かめてください。