内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

生命の起源 ― 5つの大切な質問

 質問​1

生命はどのようにして始まったのか

生命はどのようにして始まったのか

「赤ちゃん​は​どこ​から​来​た​の?」 小さい​ころ,そう​尋ね​て​親​を​どきっ​と​させ​た​こと​が​あり​ます​か。ご両親​は​どう​し​まし​た​か。その​時​の​あなた​の​年齢​や​ご両親​の​性格​に​も​より​ます​が,話​を​はぐらかす​か,慌て​て​その​場​しのぎ​の​答え​を​言っ​た​か​も​しれ​ませ​ん。もしか​する​と,おとぎ​話​を​し​た​か​も​しれ​ませ​ん。でも,子ども​は​しっかり​し​た​大人​に​なっ​て​結婚​する​ため​に,いずれ​は,赤ちゃん​誕生​まで​の​ドラマ​を​知ら​なけれ​ば​なり​ませ​ん。

赤ちゃん​が​どこ​から​来​た​か​を​話し​たがら​ない​親​の​よう​な​科学​者​が​い​ます。もっと​根本​的​な​疑問,つまり​生命​は​どこ​から​来​た​か​と​いう​疑問​に​つい​て​論じ​たがら​ない​の​です。しかし,この​疑問​の​確か​な​答え​を​得る​か​どう​か​で,わたしたち​の​人生​観​は​大きく​変わり​ます。では,生命​は​どの​よう​に​し​て​始まっ​た​の​でしょ​う​か。

ヒト​の​受精​卵​細胞(約​800​倍)

科学​者​たち​の​考え: 進化​論​者​は​こう​説明​する​でしょ​う。生命​は​数十億​年​前​に,潮​溜まり​の​縁​か​海​の​奥深く​で​始まっ​た。化学​物質​が​そこで​偶然​に​泡​の​よう​な​構造​に​なり,複雑​な​分子​を​形成​し,自己​複製​を​始め​た。地球​上​の​生命​すべて​は,一つ​か​それ​以上​の“単純​な”原始​細胞​から​偶然​に​生じ​た。

一方,進化​論​支持​の​科学​者​で​も,異なる​意見​の​人​たち​が​い​ます。最初​の​細胞​もしくは​その​主​な​材料​が​宇宙​から​やっ​て​来​た,と​考える​の​です。なぜ​でしょ​う​か。科学​者​たち​は​どんな​に​努力​し​て​も,命​の​ない​分子​から​生命​が​生じ​得る​こと​を​証明​でき​ない​から​です。2008​年​に,生物​学​の​教授​アレクサンドル​・​メネズ​は​この​ジレンマ​を​こう​指摘​し​て​い​ます。この​50​年,「地球​上​の​生命​が​単なる​分子​スープ​から​自然​に​生ま​れ​た​と​いう​仮説​を​裏づける​経験​的​証拠​は​一つ​も​ない。 科学​知識​が​その​方向​に​向かっ​て​意味​ある​前進​を​遂げ​て​いる​わけ​で​も​ない」。1

事実​は​何​を​示し​て​いる​か: 赤ちゃん​は​どこ​から​来る​か​と​いう​疑問​の​答え​は​十分​に​証明​さ​れ​て​おり,異論​の​余地​は​あり​ませ​ん。命​は​必ず,すでに​存在​する​命​から​生ま​れ​ます。では,この​基本​原則​は​時代​を​ずっ​と​さかのぼる​と​変わっ​て​しまう​の​でしょ​う​か。生命​は​本当​に,命​の​ない​化学​物質​から​自然​に​生じ​た​の​でしょ​う​か。それ​が​起こる​可能​性​は​どれ​ほど​です​か。

研究​に​よれ​ば,細胞​が​生き​続ける​に​は​少なく​と​も​3​種​の​複雑​な​分子​の​協力​が​欠か​せ​ませ​ん。DNA(デオキシリボ​核酸)と​RNA(リボ​核酸)と​タンパク質​です。現代​の​科学​者​で,完全​な​細胞​が,命​の​ない​化学​物質​の​混合​物​から​突如​と​し​て​偶然​に​形成​さ​れ​た,と​考える​人​は​ほとんど​い​ませ​ん。そう​で​あれ​ば,RNA​や​タンパク質​が​偶然​に​形成​さ​れる​確率​は​どれ​くらい​でしょ​う​か。 *

スタンレー​・​ミラー,1953​年

生命​は​偶然​に​生じる​と​する​科学​者​が​根拠​と​し​て​よく​挙げる​の​は,1953​年​に​初めて​行なわ​れ​た​実験​です。スタンレー​・​L​・​ミラー​と​いう​学​者​が,原始​地球​の​大気​を​模し​た​混合​気体​に​放電​する​こと​に​より,タンパク質​の​化学​成分​で​ある​アミノ酸​を​作り出し​た​の​です。また​十数​年​後​に​は,隕石​から​アミノ酸​が​発見​さ​れ​まし​た。こう​し​た​発見​から​する​と,生命​の​基本​構成​要素​は​みな​偶然​かつ​容易​に​作ら​れる,と​言える​の​でしょ​う​か。

ニューヨーク​大学​の​化学​の​名誉​教授​ロバート​・​シャピロ​は​こう​述べ​て​い​ます。「生命​の​構成​要素​すべて​は​ミラー​の​よう​な​実験​で​容易​に​生成​できる​だろ​う​し,隕石​から​も​発見​さ​れる​だろ​う,と​著述​家​たち​は​推測​し​た。しかし,そう​で​は​なかっ​た」。2 *

RNA​分子​に​つい​て​考え​て​み​ましょ​う。RNA​分子​は,もっと​小さな​分子​ヌクレオチド​で​出来​て​い​ます。ヌクレオチド​は​アミノ酸​と​は​異なる​分子​で,アミノ酸​より​少し​だけ​複雑​です。シャピロ​教授​に​よる​と,「何らか​の​種類​の​ヌクレオチド​が​放電​実験​や​隕石​の​調査​から​得​られ​た,と​いう​報告​は​一つ​も​ない」と​の​こと​です。3 * また,自己​複製​する​RNA​分子​が​化学​成分​の​プール​から​偶然​に​組み上がっ​た​確率​は「ゼロ​に​近く,可視​宇宙​の​どこ​か​で​たっ​た​一度​起き​た​と​し​て​も,例外​的​な​幸運​と​しか​言い​よう​が​ない」と​も​述べ​て​い​ます。4

RNA(1)は​タンパク質(2)の​生成​に​不可欠​だ​が,タンパク質​は​RNA​の​生成​に​必要。両方​は​もちろん​の​こと,片方​だけ​が​偶然​に​生じる​こと​など​ある​だろ​う​か。リボソーム(3)に​つい​て​はセクション​2を​参照

タンパク質​分子​は​どう​でしょ​う​か。タンパク質​分子​は,50​から​数千​個​の​アミノ酸​が​特異​な​配列​で​結合​し​て​出来​て​い​ます。“単純​な”細胞​で​さえ​タンパク質​の​種類​は​何千​に​も​なり,平均​的​な​機能​タンパク質​に​は​200​の​アミノ酸​が​含ま​ れ​て​い​ます。100​の​アミノ酸​しか​含ま​れ​て​い​ない​タンパク質​分子​一つ​で​あっ​て​も,地球​上​で​偶然​に​形成​さ​れる​確率​は,およそ​1,000兆​分​の​1​で​ある,と​され​て​い​ます。

科学​者​の​技術​なく​し​て​は​実験​室​で​複雑​な​分子​を​作る​こと​は​でき​ない​の​に,細胞​内​の​はるか​に​複雑​な​分子​が​偶然​に​生じ​たり​する​だろ​う​か

さらに,進化​論​支持​の​研究​者​ヒューバート​・​P​・​ヨケー​は,こう​言い切っ​て​い​ます。「生命​の​起源​は“タンパク質​から”と​いう​こと​は​あり得​ない」。5 タンパク質​を​作る​に​は​RNA​が​必要​で​あり,RNA​の​生成​に​は​タンパク質​が​かかわっ​て​いる​の​です。仮に,確率​は​極めて​低い​と​は​いえ,タンパク質​と​RNA​分子​の​両方​が,同じ​時​に​同じ​場所​で​偶然​に​生じ​た​と​し​ましょ​う。では,両者​が​協力​し​て​自己​複製​能力​と​自己​維持​能力​を​備え​た​生命​を​作り出す​可能​性​は​どれ​ほど​でしょ​う​か。「これ​が​偶然​に​起こる​確率​は(タンパク質​と​RNA​の​混合​物​が​偶然​に​出来​て​い​た​と​仮定​し​て),天文​学​的​数字​に​なる。だが,大半​の​研究​者​は,原始​の​自然​条件​で​の​タンパク質​と​RNA​の​単独​発生​を​解明​でき​さえ​すれ​ば,両者​の​協力​に​つい​て​は​何とか​なる,と​考え​て​いる​よう​だ」と,NASA​の​宇宙​生物​学​研究​所​の​カロル​・​クレランド​博士​は​述べ​て​い​ます。 * また,生命​の​構成​要素​が​偶然​に​生じ​た​と​する​現在​の​理論​の​中​に,「こう​し​た​こと​が​どの​よう​に​起き​た​か​に​関し​て​納得​の​ゆく​説明​を​し​て​いる​理論​は​一つ​も​ない」と​の​こと​です。6

命​を​持た​ない​ロボット​を​作っ​て​プログラム​する​に​は​理知​ある​者​が​必要​な​の​に,人間​は​もちろん​の​こと,命​を​持つ​細胞​を​作る​の​に​は,何​も​必要​な​い​の​だろ​う​か

こう​し​た​事実​は​何​を​意味​する​か: 生命​が​偶然​に​生じ​た​と​する​研究​者​たち​の​前​に​どんな​壁​が​立ちはだかっ​て​いる​か,考え​て​み​て​ください。科学​者​たち​は,生き​て​いる​細胞​の​中​に​存在​する​アミノ酸​を,隕石​の​中​に​発見​し​まし​た。綿密​に​計画​さ​れ​た​実験​に​より,研究​室​で​他​の​複雑​な​分子​も​作り出し​まし​た。いずれ​は,必要​な​構成​要素​を​すべて​作っ​て“単純​な”細胞​を​完成​さ​せ​たい,と​考え​て​い​ます。これ​は,自然​界​の​物質​から​ロボット​を​作る​よう​な​もの​です。自然​界​の​物質​を​鉄​や​プラスチック​や​シリコン​や​ワイヤ​に​作り​変え,ロボット​を​組み立て,自己​複製​機能​を​プログラム​し​た​と​し​ます。では,これ​に​よっ​て​何​が​証明​さ​れる​でしょ​う​か。精巧​な​機械​を​作れる​の​は​理知​ある​者​だけ​で​ある,と​いう​事実​です。

同じ​よう​に,もし​科学​者​が​細胞​を​作り上げ​た​と​し​たら,偉業​を​成し遂げ​た​こと​に​なり​ます。でも,それ​に​よっ​て​細胞​が​偶然​に​生じる​こと​が​証明​さ​れる​の​でしょ​う​か。むしろ,その​全く​逆​の​こと​が​証明​さ​れる​の​で​は​ない​でしょ​う​か。

 あなた​は​どう​考え​ます​か: これ​まで​に​得​られ​た​科学​的​証拠​は​どれ​も,命​は​すでに​存在​する​命​から​のみ​来る​こと​を​示し​て​い​ます。たとえ“単純​な”細胞​の​場合​で​あっ​て​も,命​の​ない​化学​物質​から​偶然​に​生ま​れる,と​信じる​に​は,論理​を​外れ​た​信仰​が​必要​です。

事実​と​照らし合わせ​て​考え​て,あなた​は​そう​し​た​信仰​を​持ち​たい​と​思い​ます​か。答え​を​出す​前​に,細胞​の​造り​を​さらに​詳しく​見​て​み​ましょ​う。そうすれば,生命​が​どこ​から​来​た​か​に​関する​科学​者​たち​の​理論​に​つい​て​正しい​判断​が​できる​でしょ​う。その​理論​は,理​に​かなっ​て​い​ます​か。それとも,赤ちゃん​が​どこ​から​来​た​か​に​つい​て​親​たち​が​語る​おとぎ​話​と​大して​変わら​ない​もの​でしょ​う​か。

^ 8節 DNA​が​偶然​に​形成​さ​れる​確率​に​つい​て​は,「わたしたち​の​設計​図​は​どこ​から​来​た​の​か」と​いう​セクション​3​で​考え​ます。

^ 10節 シャピロ​教授​は,生命​は​創造​さ​れ​た​と​は​信じ​て​い​ませ​ん。いまだ​解明​さ​れ​て​い​ない​何らか​の​方法​で​偶然​に​生じ​た,と​考え​て​い​ます。

^ 11節 2009​年​に,英国​の​マンチェスター​大学​の​科学​者​たち​は,実験​室​で​ヌクレオチド​を​作り出し​た​と​発表​し​まし​た。しかし​シャピロ​は,彼ら​の​方法​は「私​の​基準​から​すれ​ば,RNA​ワールド​に​達する​道​と​し​て​は​全く​現実​味​が​ない」と​述べ​て​い​ます。

^ 13節 クレランド​博士​は,創造​を​支持​し​て​は​い​ませ​ん。生命​は​いまだ​解明​さ​れ​て​い​ない​何らか​の​方法​で​偶然​に​生じ​た,と​考え​て​い​ます。