内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

生命の起源 ― 5つの大切な質問

 質問​4

すべての生物は共通の祖先から出たのか

すべての生物は共通の祖先から出たのか

全​生物​は​元​を​たどる​と​共通​の​祖先​に​行き着く。ダーウィン​は​そう​信じ,生命​の​歴史​は​1​本​の​大きな​樹​に​似​て​いる​と​考え​まし​た。この「生命​の​樹」に​関し​て,後​に​学​者​たち​は​こう​説く​よう​に​なり​まし​た。この​樹​は,最初​の​単純​な​細胞​と​いう​1​本​の​幹​から​始まっ​た。やがて,その​幹​から​新た​な​生物​が​枝分かれ​し​始め,動植物​の​科​と​いう​大枝​へ,そして​現在​生息​する​種​と​いう​小枝​へ​と​分岐​し​て​いっ​た。しかし,本当​に​そう​な​の​でしょ​う​か。

科学​者​たち​の​考え: 共通​祖先​と​いう​理論​に​は​化石​記録​の​裏づけ​が​ある,と​多く​の​科学​者​は​教え​て​い​ます。また,すべて​の​生物​が​DNA​と​いう​同じ“コンピューター​言語”を​使っ​て​いる​こと​も,共通​祖先​から​の​進化​の​証拠​で​ある,と​唱え​て​い​ます。

聖書​は​何​と​述べ​て​いる​か: 植物​と​海洋​生物​と​陸生​動物​と​鳥​が「その​種類​に​したがって」造ら​れ​た,と​創世記​は​述べ​て​い​ます。(創世記 1:12,20‐25)この​表現​から​言える​の​は,「種類」の​範囲​内​で​の​変異​は​あり得る​と​し​て​も,各​種類​の​間​に​は​互い​を​隔てる​壁​が​ある,と​いう​こと​です。聖書​の​創造​の​記述​から​する​と,新た​な​形態​の​生物​は,化石​記録​の​中​に​完全​な​姿​で​突如​と​し​て​現われ​て​いる​はず​です。

事実​は​何​を​示し​て​いる​か: 事実​は​聖書​の​記述​を​裏づけ​て​いる​でしょ​う​か。それとも,ダーウィン​の​理論​が​正しい​の​でしょ​う​か。過去​150​年​に​発見​さ​れ​た​事柄​は​何​を​示し​て​い​ます​か。

ダーウィン​の​樹​は​切り倒さ​れる

これ​まで​科学​者​たち​は,様々​な​単​細胞​生物​や​動植物​に​見​られる​遺伝​暗号​の​相違​を​研究​し​て​き​まし​た。そう​し​た​研究​に​より,ダーウィン​の​提唱​し​た「生命​の​樹」の​正しさ​が​証明​さ​れる​と​思わ​れ​まし​た。しかし,そう​は​なり​ませ​ん​でし​た。

何​が​明らか​に​なっ​た​の​でしょ​う​か。生物​学​者​の​マルコム​・​S​・​ゴードン​は​1999​年​に​こう​書い​て​い​ます。「生命​に​は​多く​の​起源​が​ある​よう​だ。包括​的​な​生命​の​樹​の​大本​と​なっ​て​いる​根​は​1​本​で​は​ない​よう​で​ある」。ダーウィン​が​考え​た​よう​に,生命​の​樹​の​主​な​枝​すべて​が​1​本​の​幹​に​つながっ​て​いる​こと​を​示す​証拠​は​ある​の​でしょ​う​か。ゴードン​は​こう​言い​ます。「共通​祖先​の​理論​ の​伝統​的​説明​は,現在​用い​られ​て​いる​界​に​は​当てはまら​ない​と​思わ​れる。また,すべて​で​は​ない​に​せよ,門​の​多く​に​も,恐らく​は​門​の​下位​の​綱​の​多く​に​も​当てはまら​ない​で​あろ​う」。29 *

最近​の​研究​結果​も,共通​祖先​に​関する​ダーウィン​の​理論​に​否定​的​です。例えば,ニュー​・​サイエンティスト​誌(英語)の​2009​年​の​記事​に​よれ​ば,進化​論​支持​の​科学​者​エリック​・​バテスト​は,「生命​の​樹​が​真実​で​ある​と​いう​証拠​は​全く​ない」と​述べ​て​い​ます。30 また​同​記事​に​よれ​ば,進化​論​支持​の​生物​学​者​マイケル​・​ローズ​も​こう​述べ​て​い​ます。「生命​の​樹​は​丁重​に​葬り去ら​れ​た。これ​は​我々​みな​が​知っ​て​いる。だが,それ​に​比べ,あまり​認め​られ​て​い​ない​事柄​が​ある。生物​学​の​基本​概念​全体​を​改め​なけれ​ば​なら​ない​と​いう​こと​だ」。31 *

化石​記録​に​つい​て​は​どうか

多く​の​科学​者​は,全​生物​は​共通​の​起源​から​出​た​と​する​見方​の​裏づけ​と​し​て,化石​記録​を​挙げ​ます。例えば,魚類​が​両生​類​に,爬虫​類​が​哺乳​類​に​なっ​た​と​いう​考え方​を​化石​記録​が​証明​し​て​いる​と​唱え​ます。では​実​の​ところ,化石​は​何​を​示し​て​いる​の​でしょ​う​か。

進化​論​支持​の​古生物​学​者​デイビッド​・​M​・​ロープ​は​こう​述べ​て​い​ます。「ダーウィン​の​時代​と​現代​の​地質​学​者​が​実際​に​見いだし​た​もの​は,生物​の​漸進​的​な​登場​で​は​なく,大きな​むら​の​ある​突発​的​な​記録​で​ある。すなわち​様々​な​種​が​時​の​流れ​の​中​で​全く​突然​に​現われ,生息​期間​中​は​変異​を​記録​に​ほとんど​残さ​ぬ​まま,唐突​に​記録​から​消え​て​いる​の​で​ある」。32

化石​の​大​多数​は,生物​の​形態​が​長大​な​年月​に​わたっ​て​変わっ​て​い​ない​こと​を​示し​て​い​ます。一つ​の​形態​から​別​の​形態​へ​の​進化​を​示唆​し​て​は​い​ませ​ん。新た​な​基本​構造​や​特徴​が​突然​現われ​て​いる​の​です。例えば,超​音波​を​用い​た​反響​定位​システム​を​持つ​コウモリ​の​出現​に​は,その​先祖​と​される​原始​的​な​生物​と​の​はっきり​し​た​関連​は​あり​ませ​ん。

動物​の​主​な​系統​の​半分​以上​が,比較​的​短い​期間​内​に​出現​し​て​いる​よう​です。化石​記録​に​よる​と,新た​な​特徴​を​持つ​生物​の​多く​が​ある​期間​内​に​突如​と​し​て​現われ​て​いる​ため,古生物​学​者​は​この​期間​を「カンブリア​爆発」と​呼ん​で​い​ます。その​爆発​が​起き​た​カンブリア​紀​と​は​いつ​の​こと​でしょ​う​か。

研究​者​の​推定​が​正しい​と​し​て,地球​史​の​長さ​を​サッカー​場​の​長辺​に​置き換え​て​み​ましょ​う(1)。そう​する​と​カンブリア​紀​の​始まり​は,サッカー​場​の​端​から​8​分​の​7​ほど​歩い​た​所​に​あり​ます(2)。化石​記録​に​よる​と,その​カンブリア​紀​中​の​ある​短い​期間​に,動物​の​主​な​系統​が​現われ​て​い​ます。どれ​ほど​突然​に​出現​し​た​の​でしょ​う​か。わずか​一歩​に​も​満た​ない​期間​に,様々​な​生物​が​一挙​に​現われ​た​の​です。

この​よう​に,多様​な​生物​が​比較​的​短​期間​に​出現​し​て​いる​ため,進化​論​支持​の​研究​者​で​も,ダーウィン​の​理論​の​伝統​的​説明​を​疑問​視​する​よう​に​なっ​て​い​ます。例えば,生物​学​者​スチュアート​・​ ニューマン​は,2008​年​の​インタビュー​で,新た​な​生物​の​突然​の​出現​を​説明​する​新​進化​論​が​必要​だ​と​論じ​まし​た。こう​述べ​て​い​ます。「あらゆる​進化​的​変化​の​説明​に​用い​られ​て​き​た​ダーウィン​の​理論​体系​は,単なる​一つ​の​理論​体系​に​格下げ​さ​れる,と​私​は​思い​ます。形態​上​の​大きな​変遷​に​よる​進化,つまり​大​進化​を​理解​する​うえ​で​最​重要​な​理論​で​も​なくなる​でしょ​う」。33

“証拠”の​問題​点

進化​し​た​と​される​順​に​並べ​た​化石​の​縮尺​が​統一​さ​れ​て​い​ない​の​は​なぜか

上​の​左側: 教科​書​に​載せ​られる​絵

上​の​右側: 実際​の​大きさ​の​比

では,魚類​から​両生​類,爬虫​類​から​哺乳​類​へ​の​変化​を​裏づけ​て​いる​と​される​化石​に​つい​て​は​どう​でしょ​う​か。進化​が​起き​た​こと​の​確か​な​証拠​な​の​でしょ​う​か。注意深く​調べる​と,問題​点​が​幾つ​か​浮かび上がっ​て​き​ます。

まず,教科​書​に​出​て​くる,爬虫​類​から​哺乳​類​の​順​に​並べ​られ​た​化石​の​縮尺​は,一定​で​は​ない​場合​が​あり​ます。ある​物​は​実際​より​大きく,ある​物​は​実際​より​小さく​描か​れ​て​い​ます。

次​に,もっと​重大​な​問題​点​と​し​て,そう​し​た​生物​間​の​関連​性​に​つい​て​の​証拠​が​欠け​て​い​ます。研究​者​の​推定​に​よる​と,並べ​られ​た​各​標本​の​間​に​は,たいてい​何百万​年​も​の​隔たり​が​あり​ます。そう​し​た​化石​同士​を​隔てる​時間​に​つい​て,動物​学​者​の​ヘンリー​・​ジー​は​こう​述べ​て​い​ます。「化石​の​間​を​隔てる​年月​は​あまり​に​長大​で​あり,先祖​と​子孫​と​の​関連​性​に​つい​て​断定​的​な​こと​は​何​も​言え​ない」。34 *

魚類​と​両生​類​の​化石​に​つい​て,生物​学​者​の​マルコム​・​S​・​ゴードン​は​こう​述べ​て​い​ます。発見​さ​れ​た​化石​は「当時​存在​し​て​い​た​魚類​や​両生​類​の​多様​な​生物​の​典型​的​な​例​で​は​恐らく​なく,……ごく​一部​の​例​で​しか​ない。そう​し​た​特定​の​生物​が​後代​の​ 進展​と​仮に​関連​し​て​い​た​と​し​て​も,それ​が​どの​程度​な​の​か,また,そう​し​た​生物​同士​が​どう​関係​し​て​いる​か​を​知る​術​は​全く​ない」。35 *

“映画”は​何​を​示し​て​いる​か

ナショナル​・​ジオグラフィック​誌(英語)の​2004​年​の​記事​は,化石​記録​を「1,000​コマ​に​つき​999​コマ​が​編集​で​カット​され​た,進化​の​映画」に​例え​て​い​ます。36 この​例え​から,どんな​こと​が​言える​でしょ​う​か。

化石​記録​の​うち“95​コマ”は,動物​の​一​形態​から​別​形態​へ​の​進化​を​示し​て​は​い​ない​の​に,なぜ​古生物​学​者​は​残り​の“5​コマ”を​並べ​て,進化​が​生じ​た​と​述べる​の​か

全部​で​10万​コマ​に​なる​長編​映画​の​フィルム​の​うち,100​コマ​を​見つけ​た​と​し​ましょ​う。その​100​コマ​から,どの​よう​に​映画​の​ストーリー​を​推測​する​でしょ​う​か。どんな​映画​か,あらかじめ​自分​なり​の​イメージ​が​あっ​た​と​し​ます。でも​実際​に​調べ​て​みる​と,100​コマ​の​うち​5​コマ​だけ​は​期待​どおり​の​ストーリー​に​当てはめ​られる​もの​の,ほか​の​95​コマ​は​全く​違う​ストーリー​に​なっ​て​いる​よう​です。その​場合,5​コマ​の​ほう​を​根拠​に,最初​の​イメージ​は​正しかっ​た​と​言い張る​の​は,理​に​かなっ​て​いる​でしょ​う​か。自分​の​考え​に​合う​順番​に​5​コマ​の​フィルム​を​並べ​ます​か。ほか​の​95​コマ​も​考慮​に​入れる​ほう​が​理​に​かなっ​て​いる​の​で​は​ない​でしょ​う​か。

化石​記録​に​対する​進化​論​者​の​見方​に​つい​て​も,同じ​こと​が​言え​ます。長年,研究​者​たち​は​化石​の​大​多数 ― 映画​の​95​コマ ― が​示し​て​いる​事実​を​無視​し​て​い​まし​た。生物​種​が​長い​年月​に​わたっ​て​ほとんど​変化​し​て​い​ない​と​いう​事実​です。これ​ほど​重要​な​証拠​を​どうして​度外​視​し​た​の​でしょ​う​か。著述​家​の​リチャード​・​モリス​は​こう​述べ​て​い​ます。「古生物​学​者​は,反対​証拠​が​見つかろ​う​と​も,緩やか​な​進化​的​変化​に​関する​従来​の​考え方​を​採用​し,それ​に​しがみつい​ て​い​た​よう​だ。広く​受け入れ​られ​て​い​た​進化​論​的​観点​から​化石​証拠​を​解釈​し​よう​と​し​て​い​た​の​で​ある」。37

「化石​を​並べ​て,それ​が​一つ​の​系統​を​表わし​て​いる​と​する​主張​は,検証​可能​な​科学​的​仮説​など​で​は​なく,おとぎ​話​と​同等​の​妥当​性​しか​ない。耳​に​心地よく,教育​的​で​すら​ある​か​も​しれ​ない​が,科学​的​で​は​ない」。―「地質​学​的​時間​の​探究 ― 化石​記録​を​超え,新た​な​生命​史​へ」(英語),ヘンリー​・​ジー​著,116‐117​ページ

現代​の​進化​論​者​に​つい​て​は​どう​でしょ​う​か。進化​論​者​が​今​も​化石​を​ある​順序​に​並べる​の​は,その​順序​が​化石​の​大​多数​と​遺伝​学​的​証拠​に​よっ​て​十分​に​裏づけ​られ​て​いる​から​です​か。それとも,現在​受け入れ​られ​て​いる​進化​論​と​調和​さ​せる​ため​です​か。 *

あなた​は​どう​考え​ます​か: 事実​から​すれ​ば,どんな​結論​が​最も​妥当​でしょ​う​か。これ​まで​見​て​き​た​事実​を​まとめ​て​み​ましょ​う。

  • 地球​上​の​最初​の​生命​は“単純”で​は​なかっ​た。

  • 細胞​の​構成​要素​だけ​で​も,偶然​に​生じる​可能​性​は,天文​学​的​数字​に​なる。

  • 細胞​を​動かし​て​いる“コンピュータープログラム”で​ある​DNA​暗号​は,途方​も​なく​複雑​で,人間​の​作っ​た​どんな​プログラム​や​情報​記憶​システム​を​も​はるか​に​凌ぐ​知性​の​存在​を​示唆​し​て​いる。

  • 遺伝子​研究​に​よる​と,生命​は​一つ​の​共通​の​祖先​から​出​た​わけ​で​は​ない。そのうえ,動物​の​主要​グループ​は,化石​記録​の​中​で​突然​現われ​て​いる。

こう​し​た​事実​を​踏まえ​て​考える​と,生命​の​起源​に​関する​聖書​の​説明​は​事実​と​一致​し​て​いる,と​言える​の​で​は​ない​でしょ​う​か。しかし,多く​の​人​は,聖書​の​創造​に​関する​記述​の​大半​は​科学​と​矛盾​し​て​いる​と​言い​ます。本当​に​そう​な​の​でしょ​う​か。聖書​は​実際​に​は​何​と​述べ​て​い​ます​か。

^ 9節 生物​学​で​用いる​門​と​いう​語​は,同じ​基本​構造​を​持つ​生物​の​大きな​グループ​を​指し​ます。全​生物​の​分類​法​と​し​て,7​階級​に​分ける​方法​が​あり,階級​が​下がる​に​つれ​細分​化​さ​れ​ます。最上級​は​界​で,門,綱,目,科,属,種​と​続き​ます。例えば,ライオン​は,動物​界,脊索​動物​門,哺乳​綱,食肉​目,ネコ​科,ヒョウ​属,ライオン​種​に​なり​ます。

^ 10節 注目​す​べき​な​の​は,ニュー​・​サイエンティスト​誌​も​バテスト​や​ローズ​も,進化​論​が​間違っ​て​いる​と​は​述べ​て​い​ない​こと​です。ダーウィン​の​理論​の​要​で​ある​生命​の​樹​に​は​裏づけ​と​なる​証拠​が​ない,と​言い​たい​の​です。彼ら​は​依然​と​し​て,進化​論​に​関する​別​の​説明​を​模索​し​て​い​ます。

^ 21節 ヘンリー​・​ジー​は​進化​論​が​間違い​で​ある​と​は​述べ​て​い​ませ​ん。化石​記録​から​分かる​こと​に​は​限界​が​ある​と​言っ​て​いる​に​すぎ​ませ​ん。

^ 22節 マルコム​・​S​・​ゴードン​は​進化​論​者​です。

^ 27節 27‐29​ページ​の「 人類​の​進化​に​つい​て​は​どうか」を​ご覧​ください。

^ 50節 「ミッシング‐リンク​【​missing link​】(「失わ​れ​た​環」の​意)生物​の​系統​進化​に​おい​て,現生​生物​と​既知​の​化石​生物​と​の​間​を​繋ぐ​べき​未​発見​の​化石​生物。これ​が​発見​さ​れる​と,進化​の​系列​が​つながる」。―「広辞苑」,岩波​書店​発行。

^ 50節 ここ​に​出​て​くる​研究​者​たち​は​皆,創造​に​関する​聖書​の​教え​を​信じ​て​い​ない​進化​論​者​です。

^ 54節 「ヒト​科​の​動物」と​は,進化​論​支持​の​研究​者​が,人類​や,ヒト​に​似​た​先史​時代​の​種​の​こと​を​指し​て​用いる​語​です。