神​を​信じ​て​いる​と​言う​人​は,アメリカ​の​場合,約​96​%​です​が,ヨーロッパ​や​アジア​の​場合,その​割合​は​ずっ​と​低く​なっ​て​い​ます。しかし,人格​神​の​存在​を​信じ​ない​と​公言​する​人​が​大​多数​を​占める​国​に​おい​て​も,何らか​の​未知​の​力​が​物質​宇宙​を​生じ​させ​た​と​いう​考え​を​受け入れる​人​は,かなり​の​数​に​上り​ます。有名​な​日本​の​教育​家​で​一万​円​札​に​も​肖像​が​載せ​られ​て​いる​福沢​諭吉​は​かつて,「天​は​人​の​上​に​人​を​造ら​ず​人​の​下​に​人​を​造ら​ず​と​云​へり」と​書き​まし​た。福沢​諭吉​は「天」と​いう​語​を​使う​こと​に​よっ​て,人間​を​生み出し​た​と​自分​が​考え​た​自然​の​法則​に​言及​し​て​い​まし​た。その​よう​な,抽象​的​な「天」と​いう​考え​を​受け入れる​人​は​少なく​あり​ませ​ん。ノーベル​賞​受賞​者​の​福井​謙一​博士​も​その​一​人​です。同​博士​は,宇宙​に​は​非常​に​大きな​枠組み ― 宗教​的​な​用語​で​言え​ば「神」に​相当 ― が​ある​と​いう​見方​を​示し​た​もの​の,それ​を「自然​の​特殊​性」と​呼び​まし​た。

左: 福沢​諭吉 右: 福井​謙一

2 その​よう​な​知識​人​たち​は,永遠​性​を​持つ​何​か​あるいは​だれ​か​が​宇宙​内​の​すべて​の​もの​を​始動​さ​せ​た,と​信じ​まし​た。なぜ​でしょ​う​か。次​の​こと​を​考え​て​み​て​ください。太陽​は​巨大​な​星​で​あり,地球​を​100万​個​も​収める​こと​の​できる​大きさ​です​が,天の川​ 銀河​の​中​で​は​ただ​の​小さな​点​に​すぎ​ませ​ん。また​天の川​銀河​も,宇宙​に​ある​幾百億​と​いう​銀河​の​一つ​に​すぎ​ませ​ん。科学​的​な​観測​に​よる​と,それら​の​銀河​は​猛​スピード​で​互い​から​遠ざかっ​て​いる​よう​です。宇宙​を​始動​さ​せる​に​は,膨大​な​起動​的​エネルギー​が​必要​で​あっ​た​はず​です。その​よう​な​エネルギー​の​源​は,だれ​または​何​だっ​た​の​でしょ​う​か。「あなた方​の​目​を​高く​上げ​て​見​よ。だれ​が​これら​の​もの​を​創造​し​た​の​か」と​聖書​は​問いかけ,次い​で​こう​述べ​て​い​ます。「それ​は,その​軍勢​を​数​に​よっ​て​引き出し​て​おら​れる​方​で​あり,その​方​は​それら​すべて​を​名​に​よっ​て​呼ば​れる。満ちあふれる​活動​力[英文​字義,満ちあふれる​起動​的​エネルギー]の​ゆえに,その​方​は​また​力​が​強く,それら​の​一つ​と​し​て​欠け​て​は​い​ない」。(イザヤ 40:25,26)この​言葉​は,「満ちあふれる​活動​力」の​源,つまり​宇宙​を​始動​さ​せ​た​だれ​か​が​いる​こと​を​示し​て​い​ます。

ソンブレロ​銀河

3 地球​上​の​生物​に​つい​て​も​考え​て​み​ましょ​う。進化​論​者​が​唱える​よう​に,生命​は​ひとりでに​発生​し​た​の​でしょ​う​か。生化学​者​マイケル​・​ビヒー​は​こう​述べ​て​い​ます。「科学​は,生物​の​体内​で​どの​よう​な​化学​反応​が​起き​て​いる​か​を​理解​する​面​で​は​目覚まし​い​進歩​を​遂げ​て​き​た​が,分子​レベル​で​見​た​生物​学​的​システム​の​正確​さ​と​精密​さ​は,その​起源​を​説明​し​よう​と​する​科学​の​試み​を​全く​無力​に​させ​て​いる。……すでに​説明​は​得​られ​た​と​か,いずれ​得​られる​と,果敢​に​主張​する​科学​者​は​少なく​ない​が,その​よう​な​主張​の​裏づけ​は​科学​の​専門​的​文献​に​少し​も​見いだせ​ない。さらに​重要​な​点​と​し​て,[生体​分子]システム​そのもの​の​構造​から​する​と,生命​の​仕組み​に​関する​ダーウィン​的​説明​は​いつ​まで​たっ​て​も​とらえ所​の​ない​まま​で​あろ​う,と​言わ​ざる​を​得​ない」。

「典型​的​な​タンパク質​の​折りたたみ​構造​は……立体​ジグソーパズル​に​なぞらえる​こと​が​できる」と​マイケル​・​ビヒー​は​言う。しかし​人体​に​は,その​よう​な​パズル​が​幾十万​も​含ま​れ​て​いる​と​考え​られる。科学​者​たち​は​その​パズル​を​解こ​う​と​し​て​いる​が,だれ​が​それ​を​設計​し​た​の​だろ​う​か

4 外部​から​の​知的​な​働きかけ​を​全く​受け​ず​に​人間​の​生命​が​存在​する​よう​に​なっ​た,と​いう​理論​は​本当​に​納得​の​いく​もの​だ​と​思わ​れ​ます​か。「宇宙​で​最も​入り組ん​だ​物」と​も​言わ​れる​人間​の​脳​を​取り上げ​て,どの​よう​な​結論​に​なる​か​を​考え​ましょ​う。「最も​進ん​だ​神経​回路​網​型<ニューラル​・​ネットワーク>コンピューター​と​いえ​ども,その​働き​は​イエバエ​が​持つ​知的​性能​の​1万​分​の​1​ほど​で​しか​ない」と,リチャード​・​M​・​レスタク​博士​は​言い​ます。人間​の​脳​は​イエバエ​の​脳​より​も​はるか​に​優れ​て​い​ます。人間​の​脳​は​言語​を​学習​できる​よう​に​プログラム​され​て​い​ます。自ら​を​修復​し,プログラム​を​書き直し, 自ら​の​性能​を​高め​て​いき​ます。「イエバエ​が​持つ​知的​性能​の​1万​分​の​1」しか​ない​強力​な​スーパーコンピューター​に​も​聡明​な​設計​者​が​いる​こと​に,あなた​は​同意​な​さる​でしょ​う。人間​の​脳​の​場合​は​どう​でしょ​う​か。 *

5 今​から​およそ​3,000​年​前,人間​が​自分​たち​の​体​の​構造​の​驚嘆​す​べき​点​を​十分​に​理解​し​て​い​なかっ​た​ころ​に,聖書​筆者​は​人体​の​造り​に​つい​て​熟考​し​て​こう​述べ​まし​た。「わたし​は​あなた​を​たたえ​ます。なぜなら,わたし​は​畏怖​の​念​を​起こさ​せる​まで​に​くすしく​造ら​れ​て​いる​から​です。わたし​の​魂​が​よく​知っ​て​いる​よう​に,あなた​の​み業​は​くすしい​の​です」。この​筆者​は​DNA​分子​に​つい​て​は​知り​ませ​ん​でし​た​が,次​の​よう​に​も​書き​まし​た。「あなた​の​目​は​胎児​の​とき​の​わたし​を​も​ご覧​に​なり​まし​た。あなた​の​書​に​その​すべて​の​部分​が​書き記さ​れ​て​い​まし​た」。(詩編 139:14,16)だれ​に​つい​て​述べ​て​い​た​の​でしょ​う​か。「満ちあふれる​活動​力」を​用い​て​宇宙​内​の​すべて​の​もの​を​生じ​させ​た​の​は,だれ​でし​た​か。

最も​進ん​だ​神経​回路​網​型​コンピューター​と,何​の​変哲​も​ない​イエバエ​と​で​は,どちら​が​知的​性能​の​点​で​優れ​て​いる​だろ​う​か

6 聖書​の​冒頭​に​は​こう​あり​ます。「初め​に​神​は​天​と​地​を​創造​さ​れ​た」。(創世記 1:1)この​神​は​聖書​の​著者​で​も​あり,聖書​の​内容​は​その​方​の​霊感​を​受け​た​もの​です。その​方​は,わたしたち​人間​が​意味深い​関係​を​持つ​こと​の​できる​方​と​し​て​ご自分​を​明らか​に​し​て​おら​れ​ます。

^ 4節 ものみの塔​聖書​冊子​協会​発行​の「あなた​の​こと​を​気づかう​創造​者​が​おら​れ​ます​か」と​いう​本​の​2‐4​章​に​ある,さらに​詳しい​説明​を​お読み​ください。