内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

あなたの家族も幸せになれます

 セクション 8

つらいことが起きた時

つらいことが起きた時

「あなた方  大いに 歓ん   ます。もっとも,現在 しばらく  間,やむ   ない こと  ある    も,あなた方  さまざま  試練  よっ  悲嘆   られ   まし た」。―ペテロ  一 1:6

家族    幸せ  生活  送ろ   懸命  努力     も,喜び  奪う よう  出来事  不意  生じる こと  あり ます。(伝道  書 9:11)わたしたち  苦難  直面 する 時,神  愛情 深く 助け  ください ます。この セクション  ある 聖書  原則  当てはめる なら,最悪  事態   対処 できる でしょ う。

 1 エホバ  依り頼む

聖書    述べ  いる か: 「自分  思い煩い  すべて   ゆだね なさい。神  あなた方  顧み  くださる から です」。(ペテロ  一 5:7)つらい 出来事    せい   ない,と いう こと  覚え  おき ましょ う。(ヤコブ 1:13)神  近づく なら,神  最善  方法  助け  ください ます。(イザヤ 41:10)「その み前  あなた方    注ぎ出せ」と いう 勧め  従い ましょ う。―詩編 62:8

慰め  得る   方法 は,聖書  毎日 読ん  研究 する こと です。そうすれば,エホバ が「すべて  患難  おい  わたしたち  慰め て」くださる こと  実感 できる でしょ う。(コリント  二 1:3,4。ローマ 15:4)エホバ は,「一切  考え  勝る   平和」を 与える  約束   おら  ます。―フィリピ 4:6,7,13

  できる か:

  • 気持ち  落ち着か   冷静  考え られる よう,エホバ  助け  祈り 求め  ください

  • あらゆる 選択   考慮 し,いちばん 良い   選び ましょ 

2 自分  家族  必要    配る

聖書    述べ  いる か: 「理解 ある     知識  取得 し,賢い  たち    知識  見いだそ   努める」。(箴言 18:15)家族  一人一人    必要    いる か,十分  確かめ ましょ う。皆  会話 し,よく   傾け  ください。―箴言 20:5

家族  だれ   亡くなっ  場合  どう でしょ  か。感情  表わす   ためらわ ない  ください。イエス も「涙  流さ れ」まし た。(ヨハネ 11:35。伝道  書 3:4)休息  睡眠  十分  取る こと  大切 です。(伝道  書 4:6)そうすれば,悲しみ  対処  やすく なる でしょ う。

  できる か:

  • つらい 出来事  起きる  から,家族   良い コミュニケーション  習慣  ある なら,問題  生じ    話し やすく なり ます

  • 同じ よう  状況  経験     話し ましょ 

 3 必要  助け  得る

聖書    述べ  いる か: 「真    どんな    愛し つづける もの  あり,苦難  とき  ため  生ま   兄弟  ある」。(箴言 17:17)友人 たち は,助け  なり たく      たら いい  分から ない   しれ ませ ん。自分    必要    いる か,ためらわ   伝え  ください。(箴言 12:25)また,聖書  よく 知っ  いる   霊的  助け  求め ましょ う。聖書 から 与え られる 助言 は,きっと   立つ でしょ う。―ヤコブ 5:14

  その 約束   から 信じ  いる  たち  定期   交わる なら,助け   られ ます。さらに,励まし  必要    いる   あなた 自身  助ける なら,元気  出る でしょ う。エホバ  その 約束  対する 自分  信仰  つい  語っ  ください。他    助ける こと  忙しく し,あなた  愛し  気遣っ  くれる  たち  距離  置か ない よう   ましょ う。―箴言 18:1。コリント  一 15:58

  できる か:

  • 親しい 友人  話し,助け  もらい ましょ 

  • 自分    必要    いる か,具体  かつ 正直  伝える よう   ます

もっと調べる

「目ざめよ!」

子どもから死について尋ねられたとき

4つのヒントを当てはめて,子どもの質問に答え,親しい人の死を乗り越える方法を教えましょう。

神からの良い知らせ

神はなぜ悪と苦しみを許しているのですか

悪はどのようにして始まりましたか。神が今まで悪を許してこられたのはなぜですか。苦しみの終わる時は来るのでしょうか。

「目ざめよ!」

苦難に遭ったなら―家族を亡くした場合

16年前にロナルドの家族5人が自動車事故で亡くなりました。ロナルドは,今でもむなしさを感じますが,心の平安を得ています。