内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

偉大な教え手から学ぶ

 26

良いことをするのが難しいのはなぜですか

良いことをするのが難しいのはなぜですか

サウロ悪いこととき,喜んだれでしか。― 悪魔サタンでしね。でも,ユダヤ宗教指導たち喜びました。そのサウロ偉大教え手弟子なり,パウロ呼ばれるようなると,その宗教指導たちパウロにくむようなりました。では,イエス弟子とっ良いことする難しいどうしてか,分かりますか。―

パウロ良いこと行なっときどんな苦しいあいまし

アナニアいう祭司ある時,パウロなぐるよう人々命じました。アナニアパウロろうや入れようさえました。パウロイエス弟子なっから,何苦しいあっます。例えば,悪いたちパウロ打ちたたいたり,大きな投げつけ殺そたりました。―使徒 23:1,2。コリント二 11:24,25

多く喜ばないことわたしたちさせようすることでしょう。ですから問題なるは,自分良いことどれほど愛しいるいうこと です。あなたは,良いことだったらみんなからくま行なう,と言えるほど良いこと愛しますか。それ勇気要りますね。―

『良いこといるに,どうしてくまれるだろう。みんな喜んくれっていいに』と思うしれません。ふつうだったら,喜んくれるでしょう。イエス場合も,良いこと行なっとき,たいてい人々から好ましく思わました。あるなど,イエスとまっ戸口ところに,一つ都市たちみんな集まりました。イエス病人いやしやっです。―マルコ 1:33

しかし,人々イエス教える事柄きらっことありました。イエスいつも 正しいこと教えあるたちは,真理語っことで,イエス対するにくしみはっきり示しました。イエス育っナザレいう都市で,そのよう出来事ありました。あることイエス会堂,つまり,ユダヤ崇拝するため集まる場所入っ行きました。

イエスそこで聖書からりっぱました。人々最初,その入っました。イエスから出るすばらしい言葉すっかりおどろいしまいました。話しいる自分たち都市育っ青年とても信じられませでした。

でも,それからイエスこと話しました。ユダヤない人々特別好意示されるついです。イエスそのこと話すと,会堂人々おこり出しました。なぜ思いますか。― 神特別好意受ける自分たちだけ考えからです。自分たち人々より優れいる考えました。ですから,イエス聞いて,イエスにくみました。それで,イエスどうようでしょか。―

聖書こう述べます。『かれらイエスつかみ,市せき立て,山はし連れ行き,がけから投げ落とし殺そた。しかし,イエス去っ行った』。―ルカ 4:16‐30

このたちイエス殺そいるなぜです

もしあなたそのようあったら,神つい話すためもどっ行っでしょか。― それ勇気要ることでしょね。― でもイエスは,1ほどナザレもどっです。聖書は,『イエス会堂人々教えはじめた』と書かます。神愛さない人々おそれ真理語らなくなる,ということありませでした。―マタイ 13:54

安息だっことです。イエス場所に,片方自由ました。イエスは,そのいやすからあたえられました。ところが,そこ人々に,イエス困らせようするたちです。偉大教え手どうでしょか。― イエスまず,こう言いました。『もし 自分持っいる安息大きな落ちこんたら,あなた方それ引き上げますか』。

安息仕事休むことなっますが,羊こと思え安息引き上げるでしょう。そこでイエス言いました。『人より価値あるですから,安息助けるは,羊助けるより良いことです』。イエスそのいやし助けなけれならないいうことは,明らかです。

イエスそのに,手のばしなさい命じます。すると,手たちまちよくなります。そのほんとう喜びました。でも,そこほかたちどうだっでしょか。喜んでしょか。― 喜びませでした。イエスますますくみました。外行って,イエス殺そ計画ました。―マタイ 12:9‐14

同じです。どんなことする場合も,すべて喜んもらうこと決してできません。ですから,だれいちばん喜んもらいたい決めなけれなりません。エホバみ子イエスキリスト喜んいただきたいなら,このお二人教えおられることいつも行なわなけれなりません。しかし,そのようするとだれわたしたちにくむでしょか。良いことするじゃまするだれでしょか。―

悪魔サタンです。ほかいるでしょか。― 悪魔だまさて,まちがっこと信じいる人々そうです。イエスそのころ宗教指導たちに,『あなた方は,あなた方父,悪魔からあって,自分たち欲望とげよう願っいるです』と言いました。―ヨハネ 8:44

悪魔好かいるおおぜいます。イエスそのたちことを「世」と呼んます。イエス言っいる「世」とどういうもの思いますか。―ヨハネ 1519開い調べましょう。そこイエスこのよう言葉ます。『あなた方ものあっなら,世自らもの好むことでしょう。ところが,あなた方ものなく,わたしから選び出しで,そのためあなた方にくむです』。

 ですから,イエス弟子にくむは,イエス従わない人々すべてことです。世イエス弟子にくむなぜでしょか。― よく考えましょう。世支配だれですか。― 聖書は,『全世界邪悪配下ある』と書かます。その邪悪悪魔サタンです。―ヨハネ一 5:19

良いこと行なうとても難しい理由これ分かりましか。― サタンサタンじゃまするですね。しかし,別理由あります。どんな理由思い出しますか。― この23で,人間みな受けついいること学びましね。罪悪魔悪魔なくなったら,すばらしい思いませか。―

この過ぎ去るとき,良いこと行なう人々どうなります

聖書は,『世過ぎ去っ行きます』と約束ます。これは,偉大教え手弟子ないたちみんななくなるいう意味です。そのたち永遠生きること許さません。では,永遠生きることできるだれでしょう。― 聖書続きは,「神ご意志行なう永久とどまります」とあります。(ヨハネ一 2:17)良いこと行なう人々,「神ご意志」を行なう人々だけ新しい永遠生きるです。ですから,たとえ難しくも,良いこと行ないたいですね。―

良いこと行なう易しくない理由示しいる聖句一緒読みましょう。マタイ 7:13,14。ルカ 13:23,24。使徒 14:21,22