内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

偉大な教え手から学ぶ

 11

神のみ使いたちの助け

神のみ使いたちの助け

見えるものしか信じない言うます。でも,それおろかことです。実際存在見えないものたくさんあります。どんなものあるか,そのうち一つ言えますか。―

わたしたち吸う空気どうでしょう。空気感じることできますか。― 手出して,息ふきかけましょう。何感じましか。― 感じましね。でも,空気見えませね。―

見えない霊者こと話しました。良い霊者悪い霊者いること学びましね。目見えない良い霊者いうと,例えばだれいるでしょか。― そうです。エホバます。イエスます。良いみ使いたちます。悪いみ使いますか。― そういういる,と聖書言っます。では,悪いみ使いついどんなこと学びましか。―

はっきりいるは,良いみ使い悪いみ使い人間より強いいうことです。偉大教え手は,み使いことよく知っました。なぜならこのは,赤ちゃん地上生まれるは,み使いだっからです。天ほかみ使いたち一緒暮らしました。偉大教え手非常多くみ使い知っました。そのみ使いたちみんな,名前持っいるでしょか。―

学んように,神名前お付けなりました。ですから,み使いたちみんな名前持っいるちがいありません。そのうえ,み使いたちおたがい話すことできます。聖書に,『み使いことば』のことくるからです。(コリント一 13:1)み使いたちどんなことつい話す思いますか。地住むわたしたちついでしょか。―

サタン使いある悪霊は,わたしたち働きかけエホバ背かようます。ですから,悪霊たちは,その方法つい話し合うちがいありませ ん。悪霊たちは,人間自分たちようなって,エホバからきらわれること願っいるです。では,神忠実み使いたちどうでしょか。そういうみ使いわたしたちついいる思いますか。― そうです,話します。忠実み使いわたしたち助けたい思っます。エホバ愛し,エホバ仕える人々み使いどのよう助けか,話しあげましょう。

例えば,ダニエルいうバビロン住んました。そこ人々多くエホバ愛しなかっで,エホバ祈るする法律まで作りました。でも,ダニエルエホバ祈ることやめようませでした。それで,バビロン人々ダニエル知っますか。―

そのとおりです。悪いたちは,ダニエルライオン投げこまました。ダニエルたっ人,おなかすかライオンたち一緒されです。それから,どうなっ知っますか。― 「神ご自分使い送って,ライオンふさがました」と,ダニエル言っます。なんと,かすり傷一つ負いませでした。み使いたちは,エホバ 仕えるためすばらしいこと行なえるですね。―ダニエル 6:18‐22

ダニエル救うため,どんなことされまし

それから,ペテロろうや入っことです。ペテロ偉大教え手,イエスキリスト友人だっこと覚えいるでしょう。ペテロイエス言っとき,あるたちそれ入りませでした。それペテロろうや入れです。兵士たちは,ペテロにげないよう見張っました。だれ助けくれるでしょか。―

ペテロ番兵ねむっました。おまけ両手くさりつながます。ところが,聖書こう述べます。『見よ,エホバみ使いやって,光ろうや照らし出した。み使いペテロわき腹たたい起こし,「早く立ちなさい!」と言った』。

み使いどのようて,ペテロろうやから助け出しまし

 すると,どうでしょう。ペテロ両手から,くさり落ちました! み使いは,『服て,サンダルはき,わたし付いなさい』とペテロ言います。み使いペテロ助けで,番兵たち止めることできません。さて,み使いペテロところ来ると,不思議こと起きます。門ひとりでに開いです! み使いおかげ自由なっペテロは,伝道続けることできました。―使徒 12:3‐11

わたしたちみ使い助けもらえますか。― はい,助けもらえます。では,み使いわたしたちまったくけがなどないよう守っくれるいうことですか。― そうありません。わたしたちむちゃことも,けがないようみ使い助けくれるいうわけないです。また,むちゃことなくも,けがする場合あります。み使いたちは,そういうこと起こる防ぐよう命じられません。神み使いたちそのよう命令なく,別大事仕事おあたえなりました。

聖書くるひとりみ使いは,あらゆる場所人々に,神崇拝なさい,と告げます。(啓示 14:6,7)み使いたちどのよう告げるでしょか。だれ聞こえるように,天からさけぶでしょか。― いいえ,そうありません。イエス弟子たち地上つい話し,み使いたちその仕事導くです。み使いたちは,神ことほんとう知りたいたち必ずその聞けるようます。わたしたちそのよう伝道一緒働けます。そして,み使いわたしたち助けくれます。

しかし,神愛さない人々わたしたち困らせる場合どうでしょか。わたしたちろうや入れるたら,どうですか。み使いわたしたち自由くれるでしょか。― そうすることできます。しかし,いつそうくれるわけありません。

み使いパウロ言っます

イエス弟子パウロは,とらわれ時,船乗せられて,あらし航海ことありました。でも,み使いパウロすぐ自由ませでした。神つい聞く必要ある人々ほかからです。「パウロよ,おそれる ことない。あなたカエサル立たならない」と,み使い言いました。パウロは,世界支配するカエサル伝道できるよう,そのもと連れ行かれるです。み使いパウロ場所いつも知って,パウロ助けました。わたしたちも,ほんとう仕えいれば,み使い助けもらえるでしょう。―使徒 27:23‐25

み使いたちは,もう一つ大きな仕事行なうことなっます。そのなくやっます。神邪悪人々ほろぼされるとても近いです。まこと崇拝ないみなほろぼさます。み使い見えないから信じない言うは,自分どんなまちがっ思い知らされるでしょう。―テサロニケ二 1:6‐8

このことわたしたちとっ意味ますか。― もしみ使いたち同じいるなら,み使いたちわたしたち助けくれます。では,わたしたちみ使いたちいるでしょか。― エホバ仕えいれば,そう言えます。そして,エホバ仕えいれば,他たちも,エホバ仕えるようすすめるでしょう。

み使い人々生活およぼすえいきょうついもっと知るため,次聖句読んください。詩編 34:7。マタイ 4:11; 18:10。ルカ 22:43。使徒 8:26‐31

もっと調べる

家族の崇拝のプロジェクト

神は助けてくださいます

ここにある教材を使って,エホバに頼るようにお子さんを教えることができます。