内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

偉大な教え手から学ぶ

 42

働く必要があるのはなぜですか

働く必要があるのはなぜですか

するいちばん好きですか。働くことですか。それ遊ぶことですか。― 遊ぶ少し悪いことありません。聖書は,エルサレムが「公共広場遊ぶ満ちる」と述べます。―ゼカリヤ 8:5

偉大教え手は,遊んいる子どもたち見る好きでした。でも,地上来る以前に,『わたし優れ働き手そばて,そのつね喜んだ』と言っおらます。イエスエホバ一緒働いこと注目ください。また,天おら時,『わたし親愛いだく事柄関しあった』と述べます。前学んとおり,偉大教え手すべて深い関心いだいました。若い対しそうでした。―箴言 8:30,31

偉大教え手地上来る以前,どんなこと楽しく行なっまし

 イエス子どもころ,遊ん思いますか。― たぶん,遊んでしょね。でも,天で「優れ働き手」だっいうことは,地上働いいうことでしょか。― イエスは「大工息子」と呼ばました。また,「大工」と呼ばました。このことから分かりますか。― イエス息子育てヨセフイエス仕事教えちがいないいうことです。ですからイエス大工なりました。―マタイ 13:55。マルコ 6:3

イエスどんな大工だっ思いますか。― 天優れ働き手でしから,地上優れ大工なっ思いませか。― そのころ大工仕事どんなたいへんだっか,考えください。たぶんイエスも,出かけ行っ切りたおし,材木 運び,それテーブル長いすなど作る必要あっでしょう。

イエスとって,その仕事楽しかっ思いますか。― 立派テーブルいすなど,人立つ作れたら,うれしくなりませか。― 聖書は,人が『自分働きから喜び得る』の良いことだ,と言っます。働くことは,遊びからられない喜びあります。―伝道書 3:22

実際,仕事健康健康役立ちます。ただ座っテレビたり,テレビゲームたりするおおぜいます。そういうたち太り過ぎしまい,体弱くなります。ですから,ほんとう幸福ないです。ほか幸福ません。では,幸福なるためは,どんなことする必要あるでしょか。―

この17で,人あたえたり助けなること行なったりすれ幸福なるいうこと学びましね。(使徒 20:35)聖書エホバを「幸福神」と呼んます。(テモテ一 1:11)そしてイエスは,箴言あっとおり,『神つね喜んで』いました。イエス幸福だっなぜでしょか。― イエスその理由一つよう説明ます。「わたしずっまで働いこらました。ですからわたし働きつづけるです」。―ヨハネ 5:17

イエス地上ずっ大工仕事わけありません。エホバイエス地上特別仕事させよう思っおらました。どんな仕事だっ分かりますか。― イエスこう言いました。『わたし王国良いたより宣明なけれなりません。わたしそのためつかわさからです』。(ルカ 4:43)イエス人々宣べ伝え結果イエス信じるようなっが,イエス語っことほか伝えるいうことありました。このさし絵あるサマリアそうました。―ヨハネ 4:7‐15,27‐30

イエス地上おら時,どんな二つ仕事まし

イエスその仕事することついどう感じでしょか。そうたいいう気持ちあっ思いますか。― イエスこう言っます。『わたし 食物は,わたしつかわしご意志行ない,そのみ業なし終えることです』。(ヨハネ 4:34)気入っ食べ物食べるは,どれくらい好きですか。― そう考える分かりますね。イエスからあたえられ仕事とても好きだっです。

は,わたしたち仕事覚えることから幸福味わえるよう造っくださいました。そして,人間一生懸命仕事られる喜びからおくり物です,とおっしゃいました。ですから,若い仕事覚えれば,生きいくこといっそう楽しくなります。―伝道書 5:19

これは,幼い子ども大人同じ仕事できるいう意味ありません。しかし,どんなも,何できる仕事あるものです。お父さんお母さんは,家族食べ物住む困らないよう,お金得るため来る来る働き行きます。それに,家きちんと清潔おくは,たくさん仕事なくなりません。そのことは,あなた知っますね。

家族みんなためなることで,あなたできる仕事ありますか。― 食卓用意手伝うことできます。また,皿洗いたり,ごみ捨て行ったり,自分部屋掃除たり,おもちゃ片づけたりすることできます。このうちどれはもう,やっいることでしょう。その仕事ほんとう家族ためなっます。

おもちゃ遊んあと,片づけるなぜ大切です

そのよう仕事どうして家族ためなっいる考えましょう。おもちゃ遊んは,必ず片づけます。なぜこれ大切こと思いますか。― 家きちんとおけるからです。また,事故防ぐことできます。おもちゃ片づけないと,いつかういっぱいかかえお母さん入って,おもちゃふんしまうしれません。お母さんつまずいて,ころび,けがするしれません。病院行くことなるしれません。そうなったらたいへんですね。― ですから,おもちゃ遊ん片づけるは,みんなためなるです。

 子どもは,仕事言えるものほかあります。例えば,学校勉強です。学校読むこと学びます。読む楽しい思ういれば,難しい言うます。初め難しそうも,よく読めるようなると,楽しくなります。読むことできると,興味深いことたくさん学べます。神ある聖書自分読むことさえできるようなるです。ですから,しっかり学校勉強することほんとうためなりますね。―

仕事たがらないます。あなたたぶんそういう知っいるでしょう。でも,神人間働くようお造りなっですから,わたしたちどうすれ仕事楽しく行なえる学ぶ必要あります。偉大教え手仕事どれほど楽しんでしょか。― 仕事する自分好き食べ物食べるようものでした。イエスどんな仕事つい語っでしょか。― エホバついて,また,どうすれ永遠られるついて,人々話す仕事です。

仕事楽しむ役立つことあります。『この仕事なぜ行なう必要あるか』と自問ください。なぜ大切分かると,行ないやすくなります。また,大きな仕事小さな仕事も,きちんと行なうようましょう。そうすれば,偉大教え手同じように,あなたも,自分行なっ仕事つい喜ぶことできます。

聖書は,よく働くなる役立ちます。聖書言葉読んください。箴言 10:4; 22:29。伝道書 3:12,13。コロサイ 3:23