内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

偉大な教え手から学ぶ

 9

ゆうわくを退ける必要があります

ゆうわくを退ける必要があります

だれから,悪いことするよう言わことありますか。― そのは,やれるものならやっごらん言いましか。あるいは,おもしろいか,ほんとう悪いことじゃない言いましか。― そういうことするは,わたしたちゆうわくよういるです。

ゆうわくたら,どうするよいでしょか。ゆうわく負けて,悪いことかまいませか。― そうたらエホバ喜んいただくことできません。でも,だれ喜ぶ思いますか。― 悪魔サタンです。

サタンです。サタンわたしたちあります。サタン霊者ですから,わたしたち見えません。でも,サタンわたしたち見えます。あること,悪魔は,偉大教え手イエス話しかけて,イエスゆうわくようました。イエスどう調べましょう。そうすれば,ゆうわくあっとき,どうすれよい分かります。

イエスは,バプテスマ受けとき,何思い出すようなっ思わます

イエスいつもご意志行ないたい思っました。イエスその気持ちを,ヨルダンバプテスマ受けることよっ示しました。イエスバプテスマ受けすぐあとに,サタンイエスゆうわくようます。聖書よれば,イエス対し「天開け」ました。マタイ 3:16)これは,イエス以前とも暮らしこと思い出すようなっいう意味でしょう。

イエスバプテスマ受けあと,思い出すようなっ事柄つい考えるため,荒野行きます。まる40たちまし た。イエスそのずっ食べなかっで,すっかりおなかすいました。サタンイエスゆうわくようそのです。

悪魔用いて,どのようイエスゆうわくまし

悪魔こう言いました。「あなたあるなら,これらに,パンなるよう命じなさい」。パンだったら,どんなおいしいことでしょう。でもイエスは,石パン変えることなどできるでしょか。― そうすることできました。なぜなら,神あるイエスは,特別持っからです。

あなただったら,悪魔パン変えるよう言っとき,そう思いますか。― イエスとてもおなかすいました。ですから,1くらいやっいいないでしょか。― イエスは,自分そのよう用いいけないこと知っました。そうエホバからあたえられ目的は,自分ため用いることなく,人々引き寄せることでした。

それイエスは,サタン言うとおりはせず,聖書書いあることサタン告げました。「人は,パンだけよらず,エホバから出るすべてことばよっ生きなけれならない」と言っです。イエスは,エホバ喜ばれることするほうが,食物入れるより大切あること知っました。

ところが,悪魔もう一度ゆうわくようました。今度イエスエルサレム連れ行って,神殿高いところ立たせると,こう言いました。『もしあなたなら,ここから投げなさい。神使い たちあなたが,けがないよう守っくれる,と書かいるからです』。

サタンなぜ,そう言っでしょう。― ばかげことするようイエスゆうわくよう思っです。でも,イエス今度サタン言うこと聞かず,『「あなたエホバ試みならない」と書いあります』と言いました。イエスは,命危険さらしエホバ試みる,つまり試すまちがっいること知っです。

サタンそれでもあきらめず,今度イエスたいへん高い連れ行きました。そこで,世界すべて王国,つまり政府と,それぞれ栄えいる様子イエス見せて,こう言いました。『もしあなたひれふしわたし崇拝行為するならば,わたしこれらすべてあなた上げましょう』。

悪魔申し出つい考えましょう。人間王国,つまり政府みな,ほんとうサタンものだっでしょか。― イエスは,それらサタンものあること否定ませでした。サタンものなかっなら,そう言っことでしょう。サタン実際世界すべて支配ます。聖書サタンことを「この支配者」と呼んます。―ヨハネ 12:31

サタンイエスに,これら王国みな上げましょう,と言えなぜです

わたし崇拝するなら,必ずこれ上げます,と悪魔から言わたら,どうますか。― イエスは,どんなものもらえるも,悪魔崇拝するまちがっいること知っました。それこう言いました。『サタンよ,はなれ去れ! 聖書は,あなたエホバあなた崇拝なけれならず,このだけ仕えなけれならない書いあるからです』。―マタイ 4:1‐10。ルカ 4:1‐13

ゆうわくたら,どうます

わたしたちも,ゆうわくあいます。どんなゆうわくある知っますか。― 例えば,こんなことあります。お母さんおいしいパイケーキデザート作りました。そして,食事まで食べいけませよ,と言います。ところあなたは,とてもおなかすいいる食べたいいうゆうわく感じます。さあ,あなたお母さん従いますか。― サタンは,そうほしくない思っます。

イエスこと思い出しください。イエスも,たいへんおなかすいまし た。でも,食べることより喜ばせることほう大切いうこと知っました。あなたお母さん言いつけ守るなら,イエス見ならっいることなります。

もしかすると,ほかから,何飲むよう言われるしれません。そういうは,これ飲むと,とてもいい気持ちなるよ,と言ったります。でもそれは,麻薬しれません。飲む重い病気なって,死んしまう ことさえあります。また,たばこわたされ,吸えるなら吸っみろ言われるしれません。たばこも,麻薬ふくまます。さあ,どうますか。―

イエスこと思い出しください。サタンイエスに,神殿から飛び降りるよう言って,イエス危険さらそました。しかし,イエス神殿から飛び降りようませでした。何危険ことやっみるよう言わなら,どうますか。― イエスサタン言葉聴き従いませでした。あなたも,悪いことさせようする言葉聴き従っなりません。

崇拝使うことまちがっいるなぜです

いつか,何崇拝するよう言われるあるしれません。聖書は,そうしてならない,と述べられます。(出エジプト記 20:4,5)像崇拝することが,学校式典ふくまいることあります。像崇拝ません,と言うと,もう学校いけません,と言われるしれません。そうたら,どうますか。―

だれ正しいこといるとき正しいことするは,簡単です。でも,ほかたち悪いことさせよういるとき正しいことするは,とても難しい場合あります。そのたちは,自分たちいることそんな悪くない,と言うしれません。しかし,大切は,神言っおられるいうことです。神最もよくご存じです。

ですから,人言おと,神まちがっいる言っおられること決して行なっなりません。このようすれば,わたしたちは,いつも喜んいただくことでき,悪魔喜ばせるようこと決してないでしょう。

悪いことさせようするゆうわく退ける方法ついは,次聖句読むもっと多くこと分かります。詩編 1:1,2。箴言 1:10,11,14。マタイ 26:41。テモテ二 2:22