内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

偉大な教え手から学ぶ

 17

どうすれば幸福になれますか

どうすれば幸福になれますか

エホバが「幸福神」ななぜです

わたしたちみな,幸福なりたい思っますね。― でも,ほんとう幸福多くありません。なぜでしょか。― それは,幸福秘けつ学んないからです。ふつう,物たくさん入れたら幸福なれる考えられます。しかし,物たくさん入れも,いつまで幸福いられるわけありません。

幸福秘けつ大切ことあります。偉大教え手は,『受けるよりあたえるほう幸福ある』と言いました。(使徒 20:35)さあ,どうすれ幸福なれますか。― そのとおりです。人あたえたり,人ためあげることです。知っましか。―

そのついもう少し考えましょう。おくり物もらう幸福ないイエス言いましか。― そう言わませでした。おくり物もらう好きですね。― だれ好きです。良いもらうと,幸せ気持ちなります。

 しかしイエスは,あたえるほうずっ幸福ある言いました。では,だれより多くもの人々あたえだれ思いますか。― そのとおりです。エホバです。

聖書は,神が『すべてすべてあたえおられる』と述べます。神から日光あたえおらます。そのおかげ植物育ち,人間食べ物入れることできます。(使徒 14:17; 17:25)聖書エホバを「幸福神」と呼んいる不思議ありません。(テモテ一 1:11)神幸福あられる理由いくつありますが,その一つは,だれあたえるいうことです。ですから,わたしたちも,何あたえるなら幸福味わえます。

クッキーぜんぶ食べしまうことよりも,もっと幸福味わえるどうすることです

では,人どんなものあたえることできるでしょか。例挙げください。― おくり物お金かかることあります。お店売っいるおくり物するときは,お金はらわなけれなりません。ですから,そういうおくり物たければ,買えるだけお金ためなけれならないでしょう。

しかし,お店買っなけれおくり物できないいうわけありません。例えば,暑い飲むコップ一杯ほんとうおいしいものです。ですから,のどかわいおくり物上げれば,あたえることから幸福味わえます。

いつか,お母さん一緒クッキー焼くことあるしれません。楽しいでしょね。できクッキーぜんぶ食べしまうことできますが,それよりもっと幸福味わえるは,どうすること思いますか。― そのとおりです。少しでも友達プレゼントすることできます。いつか実際やったい思いますか。―

 偉大教え手使徒たちも,あたえるなら幸福味わえること知っました。そのたちあたえでしょう。― 世界いちばん良いものです。神つい真理知っで,そのよう良いたよりみんな喜ん伝えました。そのようあたえも,そのためお金はらっもらったりませでした。

あること,使徒パウロその親友ある弟子ルカは,一会いました。そのも,あたえることよっ幸福味わいたい思っました。出会っは,あるほとりです。パウロルカは,そこ祈り場所聞い出かけ行っです。行っみると,確かに,何祈りささげました。

パウロそのたちに,エホバ王国関する良いたより伝え始めました。そのルデアいうで,よく注意はらっました。それからルデアは,良いたより聞けとてもうれしいいうこと示すため,何たい思いました。そこでパウロルカに,『もしみなさんが,わたしエホバ忠実くださっでしたら,わたし入っとまっいらしください』と強くすすめ,とにかく自分もらうようました。―使徒 16:13‐15

ルデアパウロルカ言っます

ルデアしもべある喜ん自分むかえました。エホバイエスついて,またどうすれ永遠生きることできるつい学ぶ助けくれそのたち大切たかっです。パウロルカ食べ物休む場所提供できて,ルデア幸福でした。このようルデアは,心からあたえたい思っで,あたえることよっ幸福味わいました。そのこと忘れなりません。おくり物なくいけないよ,とだれ言われることあるしれません。でも,心からそうたい思っなければ,あたえ幸福味わえません。

ルデアパウロルカ食べ物など提供幸福感じなぜです

例えば,自分食べたいお菓子持っいるます。もしわたしが,少しほか上げなさい言ったら,喜んそうますか。― では,大好き友達会っとき,お菓子持っいるましょう。だれ言わなくお菓子その 友達分けあげたい思えなら,幸福味わえるないでしょか。―

わたしたちは,だれほんとう好きなって,その上げたい,自分なくよい思うようなることあります。神深まると,わたしたちついそのよう感じるはずです。

この貧しいが,持っいるぜんぶお金あたえ幸福感じなぜです

偉大教え手は,そのよう感じ貧しい知っました。そのエルサレム神殿いるです。その二つ小さな硬貨しか持っませでした。それぜんぶでした。でも,それ二つ寄付て,つまり神殿ためおくり物入れました。だれから言わそうありません。そこほとんどは,そのこと気づきませでした。女自分たい思っで,また,エホバほんとう愛しそうです。あたえることできて,その幸福でした。―ルカ 21:1‐4

あたえる方法いろいろあります。いくつ思いつきますか。― 心からたい思っあたえるなら,幸福味わえます。ですから,偉大教え手は,『いつもあたえなさい』と教えいるです。(ルカ 6:38)そのようするなら,みんな幸福することできます。そして,だれより自分幸福なります。

聖句読んで,あたえること幸福もたらすことついもう少し調べましょう。マタイ 6:1‐4。ルカ 14:12‐14。コリント二 9:7