アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

エホバのもとに帰って来てください

統治体からの手紙

統治体からの手紙

親愛 なる 信仰  仲間 

ご存じ  よう に,聖書  大部分  は,人々  こと  書か    ます。それら    多く は,わたしたち  同じ よう  問題  直面   忠実  男女 で,「わたしたち  同様  感情」を 持っ   まし た。(ヤコブ 5:17)中  は,多く  問題  思い煩い  抱え    いれ ば,家族  仲間  崇拝   深く 傷つけ られ     ます。さらに,過ち  犯し  罪悪   苦しん     ます。

その ため に,ある  たち  エホバ  もと から 迷い出  しまい まし た。それら    エホバ から 全く 離れ  しまっ   でしょ  か。いいえ,そう   あり ませ ん。多く   は,次  よう  祈っ  詩編 作者  よう です。「わたし  失わ     よう  さまよい まし た。ああ,あなた    捜し求め  ください。わたし  あなた  おきて  忘れ なかっ  から です」。(詩編 119:176)あなた も,そういう 気持ち  なり ます か。

エホバ は,ご自分  崇拝   囲い   から 迷い出     も,その   決して お忘れ  なり ませ ん。ご自分 から 近づこ   され ます。多く  場合,信仰  仲間  通し  そう   ます。一例   て,エホバ  ご自分   ヨブ  どの よう  助け  差し伸べ  か,考え    ください。ヨブ は,経済   痛手  負い,子ども たち  亡くし,健康   深刻  問題  抱える など,数々  災い  経験  まし た。また,支え  くれる はず   たち から  心無い 言葉   耐え まし た。一時   考え違い    こと  確か です が,エホバ    向ける こと   ませ  でし た。(ヨブ 1:22; 2:10)エホバ は,ヨブ  正しい 見方  取り戻す よう,どの よう  助け  お与え  なっ  でしょ  か。

一つ  は,ヨブ  信仰  仲間,エリフ  通し  助け まし た。エリフ は,ヨブ  辛い 気持ち  述べる  よく   傾け  あと,語ら    いら  なく なり ます。何  言っ  でしょ  か。ヨブ  批判  たり,考え方  正す よう 罪悪   恥辱   抱か  たり   でしょ  か。自分  ヨブ より     でしょ  か。その よう  こと  あり ませ ん。神    促さ  て,自分  まこと         ヨブ  変わら ず,粘土  形造ら   いる,と 述べ まし た。そして ヨブ に,わたし  恐れ  おびえる 必要  ない,圧力  感じ  圧倒  れる 必要  ない,と 言っ  安心   まし た。(ヨブ 33:6,7)エリフ は,ヨブ  重荷  増し加え たり  ず,ヨブ  必要      助言  励まし  優しく 差し伸べ   です。

わたしたち  それ  同じ よう  気持ち  抱い て,この ブロシュアー  準備  まし た。まず,漂い出  離れ   たち  事情  思い  注意  払い,よく 聴き まし た。(箴言 18:13)それ から,聖書  記述  祈り  うち  調べ まし た。エホバ  昔,同じ よう  事情  もと  あっ  ご自分   たち  どの よう  助け  か,に 注目    です。そして 最後 に,それら 聖書   記述  現代  おける 経験   まとめ て,この ブロシュアー  出版  まし た。どうぞ じっくり 読ん    ください。わたしたち  あなた  こと   から 気遣っ   ます。

Governing Body of Jehovah's Witnesses

(エホバ  証人  統治 体)