内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

イエス 道,真理,命

 124​章

キリストは裏切られ逮捕される

キリストは裏切られ逮捕される

マタイ 26:47‐56 マルコ 14:43‐52 ルカ 22:47‐53 ヨハネ 18:2‐12

  • ユダ​は​園​で​イエス​を​裏切る

  • ペテロ​は​ある​男性​の​耳​を​切り落とす

  • イエス​が​逮捕​さ​れる

真夜中​を​かなり​過ぎ​て​い​ます。祭司​長​たち​は,イエス​を​裏切る​こと​を​条件​に​ユダ​に​銀​30​枚​を​支払う​こと​に​合意​し​て​い​まし​た。ユダ​は​祭司​長​たち​と​パリサイ​派​の​人​たち​を​大勢​率い,イエス​を​捜し​て​い​ます。ローマ​軍​の​軍​司令​官​と​兵士​の​一​隊​も​一緒​です。

ユダ​は​過ぎ越し​の​食事​の​際​に​イエス​から​出​て​いく​よう​言わ​れ​た​後,真っすぐ​祭司​長​たち​の​所​へ​行っ​た​よう​です。(ヨハネ 13:27)祭司​長​たち​は​下役​たち​と​兵士​の​一​隊​を​招集​し​ます。ユダ​は​まず,彼ら​を​イエス​と​使徒​たち​が​過ぎ越し​を​祝っ​た​部屋​に​連れ​て​いっ​た​の​でしょ​う。それ​から​キデロン​の​谷​を​渡り,ゲッセマネ​の​園​に​向かい​ます。人々​は​武装​し,たいまつ​や​ランプ​を​持っ​て​イエス​を​絶対​に​見つけ​よう​と​し​て​い​ます。

ユダ​は​先頭​に​立っ​て​オリーブ​山​を​登っ​て​いき​ます。イエス​の​居​場所​は​あそこ​だ​と​いう​自信​が​あり​ます。先週,イエス​と​使徒​たち​は​ベタニヤ​と​エルサレム​を​何​度​も​往復​し​た​際,よく​ゲッセマネ​の​園​で​休憩​し​まし​た。しかし​今​は​夜​です​し,オリーブ​の​木々​の​せい​で​イエス​を​見つけ​にくい​か​も​しれ​ませ​ん。イエス​を​一度​も​見​た​こと​の​ない​兵士​たち​は,誰​が​イエス​か​どう​し​たら​分かる​の​でしょ​う​か。それ​で​ユダ​は​合図​を​決め​て​こう​言い​ます。「私​が​口づけ​する​の​が​その​人​だ。捕まえ​て,しっかり​と​引い​て​いけ」。(マルコ 14:44

ユダ​が​人々​を​率い​て​園​に​入っ​て​いく​と,イエス​と​使徒​たち​が​見え​ます。それ​で​ユダ​は​真っすぐ​イエス​の​所​に​行き,「こんばんは,ラビ」と​言っ​て,優しく​口づけ​し​ます。それ​に​対し​イエス​は,「何​の​ため​に​ここ​に​いる​の​です​か」と​言い​ます。(マタイ 26:49,50)続け​て,「ユダ,口づけ​し​て​人​の​子​を​裏切る​の​です​か」と​言い​ます。(ルカ 22:48)でも,ユダ​と​これ​以上​関わる​必要​は​あり​ませ​ん。

イエス​は​たいまつ​や​ランプ​の​光​の​中​に​進み出​て,「誰​を​捜し​て​いる​の​です​か」と​尋ね​ます。人々​は,「ナザレ​人​イエス​だ」と​答え​ます。イエス​は​勇敢​に​も,「それ​は​私​です」と​言い​ます。(ヨハネ 18:4,5)人々​は​意表​を​突か​れ,地面​に​倒れ​ます。

イエス​は​この​時​と​ばかり​に​闇​に​紛れ​て​逃げる​の​で​は​なく,もう​一度​彼ら​に,誰​を​捜し​て​いる​の​か​と​質問​し​ます。人々​は,「ナザレ​人​イエス​だ」と​答え​ます。イエス​は​穏やか​に,「それ​は​私​だ​と​言い​まし​た。私​を​捜し​て​いる​の​で​あれ​ば,この​人​たち​は​行か​せ​て​あげ​なさい」と​言い​ます。イエス​は​この​よう​な​状況​で​も,私​は​1​人​も​失わ​ない​と​いう,以前​に​語っ​た​言葉​を​実現​さ​せ​ます。(ヨハネ 6:39; 17:12)イエス​は​これ​まで​ずっ​と​忠実​な​使徒​たち​を​守っ​て​き​まし​た。しかし,「あの​者[ユダ]だけ​は​滅び」まし​た。(ヨハネ 18:7‐9)それで,イエス​は​忠節​な​弟子​たち​を​行か​せる​よう​求め​ます。

兵士​たち​は​立ち上がり​イエス​に​近づき​ます。使徒​たち​は​状況​を​察知​し,「主​よ,剣​で​切り掛かり​ましょ​う​か」と​言い​ます。(ルカ 22:49)イエス​が​答える​より​も​先​に,ペテロ​が​自分​たち​で​持っ​て​い​た​2​本​の​剣​の​1​つ​を​振り下ろし​ます。そして,大​祭司​の​奴隷​で​ある​マルコス​の​右​の​耳​を​切り落とし​ます。

イエス​は​マルコス​の​耳​に​触れ​て​傷​を​癒やし​ます。それ​から​ペテロ​に​次​の​よう​に​命じ​て,大切​な​教訓​を​与え​ます。「その​剣​を​さや​に​収め​なさい。剣​を​取る​人​は​皆,剣​で​滅び​ます」。イエス​は​逃げる​気​は​全く​あり​ませ​ん。それで,「必ず​こう​なる​と​述べる​聖書​の​言葉​は​どうして​実現​する​でしょ​う​か」と​言い​ます。(マタイ 26:52,54)また,「私​は​父​が​与え​て​くださっ​た​杯​を​飲む​べき​で​は​あり​ませ​ん​か」と​話し​ます。(ヨハネ 18:11)イエス​は,死​に​至る​まで​天​の​父​の​意志​に​従う​覚悟​で​いる​の​です。

イエス​は​人々​に​こう​言い​ます。「私​を​捕らえる​ため​に,強盗​に​対する​よう​に​剣​や​こん棒​を​持っ​て​き​た​の​です​か。 私​は​毎日​神殿​で​座っ​て​教え​て​い​た​の​に,あなた方​は​私​を​捕まえ​ませ​ん​でし​た。しかし,この​全て​は,預言​者​たち​の​記し​た​事​が​実現​する​ため​に​起き​た​の​です」。(マタイ 26:55,56

兵士​たち​と​軍​司令​官​と​ユダヤ​人​の​下役​たち​は,イエス​を​捕らえ​て​縛り​ます。これ​を​見​た​使徒​たち​は​逃げ​て​いき​ます。でも,弟子​の​マルコ​と​思わ​れる「若者」は​人々​の​後​に​付い​て​いき​ます。(マルコ 14:51)ところ​が​人々​に​気付か​れ,捕まり​そう​に​なっ​た​ため,亜麻​布​の​服​を​残し​て​逃げ​て​いき​ます。

もっと調べる

聖書 ― どんなメッセージを伝えていますか

イエス・キリストは処刑される

イエスは,裏切られ杭につけられる前に,どんな新しい式を制定しましたか。