内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

イエス 道,真理,命

 123​章

深い悲しみの中で祈る

深い悲しみの中で祈る

マタイ 26:30,36‐46 マルコ 14:26,32‐42 ルカ 22:39‐46 ヨハネ 18:1

  • ゲッセマネ​の​園​で​の​イエス

  • イエス​の​汗​が​血​の​よう​に​なっ​て​滴り落ちる

イエス​は​忠実​な​使徒​たち​と​の​祈り​を​終え​ます。そして,「皆​で​賛美​の​歌​を​歌っ​て​から,オリーブ​山​に​出​て」いき​ます。(マルコ 14:26)イエス​は​使徒​たち​と​西​に​向かい,よく​時間​を​過ごし​た​ゲッセマネ​と​呼ば​れる​園​に​行き​ます。

オリーブ​の​木​に​囲ま​れ​た​気持ち​の​良い​この​場所​に​着く​と,イエス​は​恐らく​園​の​入り口​付近​に,使徒​たち​の​うち​8​人​を​残し​ます。そして,「私​が​向こう​に​行っ​て​祈り​を​する​間,ここ​に​座っ​て​い​なさい」と​言い​ます。それ​から,ペテロ​と​ヤコブ​と​ヨハネ​を​連れ​て​さらに​進ん​で​いき​ます。イエス​は​ひどく​苦悩​し,3​人​に​こう​言い​ます。「私​は​悲しみ​の​あまり,死ん​で​しまい​そう​です。ここ​に​とどまっ​て,私​と​共​に​ずっ​と​見張っ​て​い​なさい」。(マタイ 26:36‐38

イエス​は​少し​離れ​た​所​に​行き,地面​に​伏し​て​祈り​始め​ます。この​緊迫​し​た​状況​で​何​を​祈る​の​でしょ​う​か。イエス​は​こう​言い​ます。「父​よ,あなた​に​は​全て​の​こと​が​可能​です。この​杯​を​私​から​取り除い​て​ください。それでも,私​が​望む​こと​で​は​なく,あなた​が​望ま​れる​こと​を」。(マルコ 14:35,36)これ​は​どう​いう​意味​でしょ​う​か。贖い​に​なる​と​いう​役割​を​果たせ​ない​と​いう​こと​です​か。そう​で​は​あり​ませ​ん。

イエス​は,ローマ​人​が​人々​を​むごい​仕方​で​殺す​の​を​天​から​見​て​き​まし​た。今,イエス​は​地上​に​いる​人間​です。恐れ​や​不安​と​いっ​た​感情​が​あり,痛み​も​感じ​ます。ですから​迫りくる​死​を​楽しみ​に​し​て​いる​はず​が​あり​ませ​ん。しかし​イエス​を​一番​苦しめ​て​いる​の​は,卑劣​な​犯罪​者​と​し​て​殺さ​れる​なら,天​の​父​の​名​に​非難​が​浴びせ​られる​の​で​は​ない​か​と​いう​こと​です。あと​数​時間​も​すれ​ば,神​を​冒瀆​し​た​と​し​て​杭​に​掛け​られる​の​です。

イエス​が​長い​祈り​を​終え​て​戻る​と,使徒​たち​は​3​人​と​も​眠っ​て​い​ます。イエス​は​ペテロ​に​こう​言い​ます。「私​と​共​に​1​時間​見張っ​て​いる​こと​も​でき​なかっ​た​の​です​か。ずっ​と​見張っ​て​い​て​絶え​ず​祈り,誘惑​に​負け​ない​よう​に​し​て​い​なさい」。しかし​イエス​は,彼ら​が​大きな​ストレス​を​感じ​て​い​て,夜​も​遅い​こと​を​考え,「もっとも,心​は​強く​願っ​て​い​て​も,肉体​は​弱い​の​です」と​言い​ます。(マタイ 26:40,41

イエス​は​もう​一度​離れ​た​所​に​行き,「この​杯」を​自分​から​取り去っ​て​くださる​よう​神​に​祈り​ます。それ​から​戻っ​て​くる​と,誘惑​に​負け​ない​よう​祈っ​て​いる​べき​3​人​が​またもや​眠っ​て​い​ます。彼ら​は​イエス​から​話し掛け​られ​て​も,「何​と​言っ​て​いい​か​分か」り​ませ​ん。(マルコ 14:40)イエス​は​3​度​目​に​そこ​を​離れ,膝​を​つい​て​祈り​ます。

イエス​が​とても​心配​し​て​いる​の​は,犯罪​者​と​し​て​死ね​ば​父​の​名​に​非難​を​もたらす​か​も​しれ​ない​と​いう​こと​です。エホバ​は​イエス​の​祈り​を​聞い​て​い​まし​た。それで,天使​を​派遣​し​て​イエス​を​力づけ​ます。その​後​も​イエス​は​父​に​祈願​を​し,「さらに​真剣​に​祈り​続け」ます。とてつもない​ストレス​です。イエス​の​肩​に​は​重圧​が​のしかかっ​て​い​ます。自分​自身​の​永遠​の​命​と,イエス​に​信仰​を​抱く​全て​ の​人​の​永遠​の​命​が​かかっ​て​いる​の​です。「汗​が​血​の​よう​に​なっ​て​地面​に​滴り落ち」ます。(ルカ 22:44

イエス​が​3​度​目​に​使徒​たち​の​所​に​戻っ​て​くる​と,使徒​たち​は​やはり​眠っ​て​い​ます。それ​で​こう​言い​ます。「この​よう​な​時​に,あなたたち​は​眠っ​て​休ん​で​い​ます! さあ,人​の​子​が​裏切ら​れ​て​罪人​たち​に​引き渡さ​れる​時​が​近づき​まし​た。立ち​なさい。行き​ましょ​う。見​なさい,私​を​裏切る​人​が​近づい​て​き​まし​た」。(マタイ 26:45,46