内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

イエス 道,真理,命

 96​章

若くて裕福な支配者の質問に答える

若くて裕福な支配者の質問に答える

マタイ 19:16‐30 マルコ 10:17‐31 ルカ 18:18‐30

  • 裕福​な​男性​が​永遠​の​命​に​つい​て​質問​する

イエス​は​エルサレム​を​目指し​て​ペレア​を​旅し​て​い​ます。すると​若く​て​裕福​な​支配​者​が​イエス​の​所​に​走っ​て​き​て​ひざまずき​ます。この​人​は「ある​支配​者」と​言わ​れ​て​い​ます​が,会堂​の​主宰​役員​か​サンヘドリン​の​成員​な​の​でしょ​う。こう​質問​し​ます。「善い​先生,永遠​の​命​を​受ける​に​は​何​を​し​なけれ​ば​なり​ませ​ん​か」。(ルカ 8:41; 18:18; 24:20

イエス​は,「なぜ​私​の​こと​を​善い​と​呼ぶ​の​です​か。神​以外​に​善い​者​は​誰​も​い​ませ​ん」と​答え​ます。(ルカ 18:19)この​若い​支配​者​は​ラビ​たち​が​し​て​いる​よう​に,「善い」と​いう​言葉​を​称号​と​し​て​使っ​て​いる​よう​です。イエス​は​優れ​た​教師​です。それでも​イエス​は,「善い」と​いう​称号​に​ふさわしい​の​は​神​だけ​で​ある​と​教え​ます。

イエス​は​その​人​に,「命​を​受け​たい​なら,おきて​を​絶え​ず​守り​なさい」と​勧め​ます。男性​は,「どの​おきて​です​か」と​尋ね​ます。イエス​は​十戒​から,殺人,姦淫,盗み,偽り​の​証言,親​を​敬う​こと​に​つい​て​の​命令​を​引用​し​ます。それ​から,もっと​重要​な​命令,「隣人​を​自分​自身​の​よう​に​愛さ​なけれ​ば​なら​ない」を​付け加え​ます。(マタイ 19:17‐19

男性​は,「その​全て​を​守っ​て​き​まし​た。まだ​何​が​足り​ない​の​です​か」と​言い​ます。(マタイ 19:20)永遠​の​命​を​得る​に​は​さらに​何​か​華々しい​こと​を​し​なけれ​ば​なら​ない​と​考え​て​い​た​の​か​も​しれ​ませ​ん。イエス​は​相手​の​ひたむき​さ​を​感じ取り,その​人​に「愛​を​抱」き​ます。(マルコ 10:21)しかし,その​人​に​は​1​つ,障害​と​なる​もの​が​あり​まし​た。

所有​物​に​強い​愛着​が​あっ​た​の​です。それ​で​イエス​は​こう​言い​ます。「あなた​に​は​1​つ​の​こと​が​欠け​て​い​ます。行っ​て,持っ​て​いる​物​を​全て​売り,貧しい​人​たち​に​与え​なさい。そうすれば,天​に​宝​を​持つ​よう​に​なり​ます。それ​ から​来​て,私​の​弟子​に​なり​なさい」。その​人​は,何​の​お返し​も​でき​ない​貧しい​人​たち​に​お金​を​与え​て,イエス​の​弟子​に​なる​こと​が​でき​た​はず​です。しかし​その​人​は​悲しげ​に,その​場​を​立ち去り​ます。イエス​は​それ​を​見​て​憐れみ​を​感じ​た​こと​でしょ​う。その​人​は「多く​の​資産」に​愛着​を​抱い​て​い​た​の​で,本物​の​宝​が​見え​なく​なっ​て​い​た​の​です。(マルコ 10:21,22)イエス​は​こう​言い​ます。「お金​を​持つ​人々​が​神​の​王国​に​入っ​て​いく​の​は​何​と​難しい​の​でしょ​う」。(ルカ 18:24

イエス​は​弟子​たち​を​驚か​せる​言葉​を​さらに​語り​ます。「実際,裕福​な​人​が​神​の​王国​に​入る​より​は,ラクダ​が​縫い針​の​穴​を​通る​方​が​簡単​です」。それ​で​弟子​たち​は,「いったい​誰​が​救わ​れる​の​でしょ​う​か」と​尋ね​ます。救わ​れる​の​は​難し過ぎる​こと​な​の​でしょ​う​か。イエス​は​弟子​たち​を​じっ​と​見​て​こう​答え​ます。「人​に​は​不可能​な​こと​も​神​に​は​可能​です」。(ルカ 18:25‐27

ペテロ​は​その​裕福​な​男性​と​は​違う​生き方​を​し​て​き​た​こと​を​示し,「見​て​ください! 私たち​は​全て​の​もの​を​後​に​し​て,あなた​に​従っ​て​き​まし​た。私たち​は​何​を​受ける​の​でしょ​う​か」と​質問​し​ます。イエス​は​それ​に​答え​て,正しい​生き方​が​どんな​結果​に​なる​か​を​教え​ます。「再​創造​の​際,人​の​子​が​栄光​の​座​に​座る​時​に,私​に​従っ​て​き​た​あなたたち​も​12​の​座​に​座り,イスラエル​の​12​部族​を​裁き​ます」。(マタイ 19:27,28

イエス​は,エデン​の​園​に​見​られ​た​状態​が​地上​に再​創造される​時​の​こと​を​言っ​て​い​まし​た。将来​ペテロ​や​他​の​弟子​たち​は​報い​を​受け,イエス​と​共​に​地上​の​楽園​を​支配​する​の​です。その​報い​は​どんな​犠牲​で​も​払う​価値​が​ある​素晴らしい​もの​です。

報い​は​将来​だけ​で​なく,今​で​も​経験​でき​ます。イエス​は​こう​言い​ます。「神​の​王国​の​ため​に,家,妻,兄弟,親,あるいは​子供​を​後​に​し​た​人​は​皆,この​時期​に​何​倍​も​得​て,新しい​体制​で​永遠​の​命​を​得​ます」。(ルカ 18:29,30

弟子​たち​は​どこ​へ​行っ​て​も,仲間​の​崇拝​者​たち​と​の​素晴らしい​友情​を​楽しめ​ます。それ​は​家族​より​も​強く​て​貴重​な​絆​です。残念​ながら,先​ほど​の​若く​て​裕福​な​支配​者​は,そう​し​た​祝福​や​神​の​天​の​王国​で​の​命​を​得損なっ​て​しまっ​た​と​言える​でしょ​う。

イエス​は​さらに​こう​話​し​ます。「しかし,多く​の​最初​の​人​たち​が​最後​に,最後​の​人​たち​が​最初​に​なり​ます」。(マタイ 19:30)これ​は​どう​いう​意味​でしょ​う​か。

その​若い​支配​者​は,ユダヤ​人​の​指導​者​たち​と​同じ「最初​の​人​たち」に​属し​て​い​まし​た。神​の​命令​を​守る​人​で​あり,イエス​の​弟子​と​なっ​て​多く​の​良い​こと​を​行える​見込み​が​あり​まし​た。しかし,お金​や​所有​物​を​第​一​に​し​て​い​た​の​です。対照​的​に,地​の​民​と​される​一般​の​人​たち​は​イエス​の​教え​が​真理​で​あり,命​に​導く​もの​で​ある​こと​を​理解​する​よう​に​なり​まし​た。いわば「最後​の​人​たち」が「最初」に​なっ​た​の​です。彼ら​に​は,イエス​と​共​に​天​で​王座​に​座し,地上​の​パラダイス​を​支配​する​希望​が​あり​ます。