内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

イエス 道,真理,命

 99​章

盲目の男性を癒やし,ザアカイを助ける

盲目の男性を癒やし,ザアカイを助ける

マタイ 20:29‐34 マルコ 10:46‐52 ルカ 18:35–19:10

  • イエス​は​エリコ​で​盲目​の​男性​を​癒やす

  • 徴税​人​の​ザアカイ​が​悔い改める

イエス​は​一緒​に​旅​を​し​て​いる​人​たち​と​共​に​エリコ​に​着き​ます。そこ​から​エルサレム​まで​は​歩い​て​1​日​で​着き​ます。エリコ​は​2​つ​の​町​から​成っ​て​い​まし​た。古い​方​の​エリコ​は,ローマ​時代​に​建て​られ​た​新しい​方​の​エリコ​から​1.6​㌔​ほど​の​所​に​あり​まし​た。イエス​と​人々​が​片方​の​町​から​出​て​くる​と,2​人​の​盲目​の​物乞い​が​ざわめき​を​聞き付け​ます。その​1​人​の​名前​は​バルテマイ​です。

イエス​が​そば​を​通っ​て​いる​と​聞く​と,バルテマイ​と​もう​1​人​の​男性​は,「主​よ,憐れみ​を​お掛け​ください,ダビデ​の​子​よ!」と​叫び​始め​ます。(マタイ 20:30)ある​人​たち​は​静か​に​し​て​いる​よう​に​と​厳しく​言い​ます​が,2​人​は​ますます​大声​で​叫び​ます。騒ぎ​に​気​が​付い​た​イエス​は​足​を​止め,叫ん​で​いる​人​たち​を​連れ​て​くる​よう​に​と​言い​ます。人々​は​2​人​の​所​に​行っ​て​その​片方​に,「勇気​を​出し​て,立ち上がり​なさい。あなた​を​お呼び​だ」と​伝え​ます。(マルコ 10:49)すると​その​人​は​大喜び​し,外衣​を​脱ぎ捨て​て​躍り上がり,イエス​の​所​に​行き​ます。

イエス​は,「何​を​し​て​ほしい​の​です​か」と​尋ね​ます。すると​2​人​は,「主​よ,目​が​見える​よう​に​し​て​ください」と​頼み込み​ます。(マタイ 20:32,33)かわいそう​に​思っ​た​イエス​は​2​人​の​目​に​触れ​ます。そして​1​人​に​向かっ​て,「行き​なさい。あなた​が​良く​なっ​た​の​は​信仰​が​あっ​た​から​です」と​言い​ます。(マルコ 10:52)すると​2​人​と​も​目​が​見える​よう​に​なり,神​を​たたえ​始め​まし​た。起き​た​出来事​を​見​た​人々​も​神​を​賛美​し​ます。そして,盲目​だっ​た​2​人​は​イエス​の​後​に​従い​始め​ます。

非常​に​大勢​の​人​に​取り囲ま​れ​ながら​イエス​は​エリコ​の​中​を​進ん​で​いき​ます。盲目​の​2​人​を​癒やし​た​人​を​一目​見​たい​と​皆​が​思っ​て​い​ます。イエス​の​元​に​前後​左右​から​人​が​押し寄せ​て​いる​の​で,イエス​の​姿​を​ちらり​と​さえ​見る​こと​が​でき​ない​人​も​い​ます。エリコ​と​その​周辺​地域​の​徴税​人​の​長​で​ある​ザアカイ​も​その​1​人​です。背​が​低い​ザアカイ​に​は​何​が​起き​て​いる​か​見え​ませ​ん。それ​で​先​の​方​に​走っ​て​いっ​て,エジプトイチジク(または​イチジクグワ)の​木​に​登り​ます。そこ​から​だ​と​全て​が​見え​ます。近く​に​来​た​イエス​は​木​の​上​に​いる​ザアカイ​を​見​て,「ザアカイ,急い​で​下り​て​き​なさい。私​は​今日​あなた​の​家​に​必ず​行き​ます」と​言い​ます。(ルカ 19:5)それ​で​ザアカイ​は​下り​て​き​て​急い​で​家​に​戻り,大切​な​客​を​迎える​準備​を​し​ます。

この​やりとり​を​見​た​人​たち​は​文句​を​言い​始め​ます。罪人​と​見なさ​れ​て​いる​よう​な​男​の​所​へ​イエス​が​客​と​し​て​行く​の​は​ふさわしく​ない​と​思っ​て​いる​の​です。ザアカイ​は​徴税​の​仕事​の​際,不​正直​な​方法​で​人々​から​お金​を​巻き上げ,裕福​に​なっ​て​い​た​から​です。

イエス​が​ザアカイ​の​家​に​入る​と​人々​は,「罪人​の​家​に​客​と​し​て​行っ​た」と​不平​を​言い​ます。でも​イエス​は​ザアカイ​ が​悔い改める​可能​性​を​見​て​い​まし​た。イエス​の​期待​は​裏切ら​れ​ませ​ん。ザアカイ​は​立ち上がり,イエス​に​こう​言っ​た​の​です。「主​よ,持ち物​の​半分​を​貧しい​人々​に​与え​ます​し,ゆすり取っ​た​もの​は​何​で​も​4​倍​に​し​て​返し​ます」。(ルカ 19:7,8

本当​に​悔い改め​て​いる​こと​が​よく​分かり​ます。ザアカイ​は,誰​から​どの​くらい​巻き上げ​て​い​た​か​を​徴税​帳簿​から​計算​でき​た​よう​です。そして​4​倍​に​し​て​返す​と​誓い​まし​た。これ​は,律法​で​規定​さ​れ​て​いる​以上​の​額​を​払う​こと​を​意味​し​て​い​まし​た。(出エジプト​記 22:1。レビ​記 6:2‐5)それ​だけ​で​なく,自分​の​持ち物​の​半分​を​貧しい​人​たち​に​与える​と​まで​約束​し​た​の​です。

イエス​は​ザアカイ​が​悔い改め​た​こと​が​はっきり​分かっ​た​の​で​うれしく​思い,こう​言い​ます。「今日​この​家​は​救わ​れ​まし​た。この​人​も​アブラハム​の​子​だ​から​です。人​の​子​は,迷い出​た​人​を​捜し​て​救う​ため​に​来​た​の​です」。(ルカ 19:9,10

最近​イエス​は,い​なく​なっ​て​い​た​息子​に​つい​て​の​例え​話​を​し​て,迷い出​た​人​の​状況​に​注意​を​向け​た​ばかり​です。(ルカ 15:11‐24)そして​今,い​なく​なっ​て​い​た​も​同然​の​人​が​見つかる​と​いう​実例​を​示し​た​の​です。宗教​指導​者​や​その​支持​者​たち​は​イエス​に​不平​を​言い,ザアカイ​の​よう​な​人​に​注目​し​た​こと​で​イエス​を​批判​し​ます。それでも​イエス​は,アブラハム​の​子​で​迷い出​た​人​たち​を​捜し,連れ戻す​努力​を​続け​ます。