内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

イエス 道,真理,命

 87​章

実際的な知恵を働かせ,前もって計画する

実際的な知恵を働かせ,前もって計画する

ルカ 16:1‐13

  • 正しく​ない​管理​人​の​例え

  • 富​に​よっ​て「友​を​作」る

い​なく​なっ​て​い​た​息子​の​例え​話​は,神​が​悔い改め​た​罪人​を​快く​許す​と​いう​こと​を,徴税​人​や​律法​学​者​や​パリサイ​派​の​人​たち​に​はっきり​教える​もの​と​なっ​た​はず​です。(ルカ 15:1‐7,11)次​に​イエス​は​弟子​たち​に​向け​て​別​の​例え​を​話し​ます。ある​裕福​な​男性​の​家​の​管理​人​が​適切​な​管理​を​し​て​い​ない​と​いう​話​です。

この​管理​人​は​主人​の​持ち物​を​浪費​し​て​いる​と​訴え​られ,主人​から​解雇​する​と​言わ​れ​て​しまい​ます。管理​人​は​考え​ます。「どう​し​よう。主人​は​管理​人​の​仕事​を​させ​ない​つもり​だ。私​は​土​掘り​を​する​ほど​強く​ない​し,物乞い​を​する​の​は​恥ずかしい」。それ​で​今後​に​備え​て​どう​する​か​を​決め,こう​言い​ます。「いい​考え​が​ある。こう​すれ​ば,管理​人​を​辞め​させ​られ​た​時​に​人々​が​家​に​迎え入れ​て​くれる​はず​だ」。すぐ​に​管理​人​は​主人​に​負債​が​ある​人​たち​を​呼び,「私​の​主人​に​どれ​くらい​借り​が​あり​ます​か」と​尋ね​ます。(ルカ 16:3‐5

最初​の​人​は,「オリーブ​油​100​バト​です」と​答え​ます。これ​は​2200​㍑​に​相当​し​ます。この​人​は,広大​な​オリーブ​園​を​持っ​て​い​た​の​か,オリーブ​油​の​商人​だっ​た​の​か​も​しれ​ませ​ん。管理​人​は​言い​ます。「契約​書​を​受け取っ​て​座り,急い​で​50[1100​㍑]と​書き​なさい」。(ルカ 16:6

管理​人​は​別​の​人​に,「さて​あなた​は,どれ​くらい​借り​が​あり​ます​か」と​尋ね​ます。その​人​は,「小麦​100​コル​です」と​答え​ます。これ​は​2万2000​㍑​に​相当​し​ます。管理​人​は,「契約​書​を​受け取っ​て,80​と​書き​なさい」と​言い​ます。負債​を​20​%​減らし​て​あげ​た​の​です。(ルカ 16:7

管理​人​は​まだ​主人​の​財産​の​管理​を​任さ​れ​て​いる​の​で,負債​を​減らす​こと​が​でき​ます。そう​する​こと​で​管理​人​は​友​を​作り,解雇​さ​れ​た​時​に​力​を​貸し​て​もらえる​よう​に​し​て​いる​の​です。

その​こと​が,ある​時点​で​主人​の​耳​に​入り​ます。主人​は​管理​人​の​し​た​こと​が​自分​に​とっ​て​損​に​なる​と​思い​まし​た​が,感心​し​管理​人​を​褒め​ます。「正しい​人​と​は​言え​ませ​ん​が,実際​的​な​知恵​を​働か​せ​た」から​です。イエス​は​こう​言い​ます。「今​の​体制​の​人々​は,自分​たち​の​世代​に​対する​実際​的​な​やり方​の​点​で,光​の​中​に​いる​人々​より​賢い​の​です」。(ルカ 16:8

イエス​は​管理​人​の​やり方​を​大目​に​見​て​いる​わけ​で​も,ずる賢い​商売​を​勧め​て​いる​わけ​で​も​あり​ませ​ん。では​例え​の​要点​は​何​です​か。イエス​は​弟子​たち​に,「正しく​ない​富​に​よっ​て​友​を​作り,そう​し​た​物​が​尽き​た​時​に​永遠​の​住まい​に​迎え入れ​て​もらえる​よう​に​し​なさい」と​勧め​ます。(ルカ 16:9)イエス​は,先​の​こと​を​考え​て​実際​的​な​知恵​を​働か​せる​よう​に,と​教え​て​い​た​の​です。「光​の​中​に​いる​人々」つまり​神​に​仕える​人​たち​は,将来​の​永遠​の​命​の​こと​を​考え,自分​の​資産​を​賢く​用いる​べき​です。

人​を​天​の​王国​や​その​支配​下​の​地上​の​パラダイス​に​迎え入れる​ こと​が​できる​の​は,エホバ​と​イエス​だけ​です。ですから,私たち​は​王国​を​支える​活動​の​ため​に​自分​の​資産​を​用いる​こと​に​よっ​て,エホバ​と​イエス​と​の​友情​を​深める​よう​努力​し​なけれ​ば​なり​ませ​ん。そうすれば,金​や​銀​と​いっ​た​物質​の​富​が​役​に​立た​なく​なっ​たり​失わ​れ​たり​し​た​時​で​も,将来​の​永遠​の​命​は​しっかり​保証​さ​れる​でしょ​う。

さらに​イエス​は,資産​や​所有​物​を​用いる​こと​に​関し​て​忠実​な​人​は,もっと​重要​な​事柄​を​扱う​こと​に​関し​て​も​忠実​で​ある,と​教え​ます。そして​こう​言い​ます。「それで,あなたたち​が​正しく​ない​富​に​関し​て​忠実​で​ある​こと​を​示し​て​い​ない​なら,誰​が​あなたたち​に[王国​を​支える​活動​と​いっ​た]本当​に​価値​ある​もの​を​託する​でしょ​う​か」。(ルカ 16:11

イエス​は,「永遠​の​住まい​に​迎え入れ」られる​ため​に​は​多く​の​こと​が​期待​さ​れる​と​話し​ます。神​に​仕え​ながら,物質​の​富​の​奴隷​に​なる​こと​は​でき​ませ​ん。イエス​は​例え​話​の​最後​に​こう​言い​ます。「どんな​使用​人​も​2​人​の​主人​の​奴隷​と​なる​こと​は​でき​ませ​ん。一方​を​憎ん​で​他方​を​愛する​か,一方​に​尽くし​て​他方​を​軽く​見る​か​です。神​と​富​と​の​奴隷​と​なる​こと​は​でき​ませ​ん」。(ルカ 16:9,13