内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

イエス 道,真理,命

 85​章

悔い改める罪人のことを喜ぶ

悔い改める罪人のことを喜ぶ

ルカ 15:1‐10

  • 迷い出​た​羊​と​なくし​た​硬貨​の​例え

  • 天使​たち​が​喜ぶ

イエス​は​伝道​期間​中​の​さまざま​な​機会​に,謙遜​さ​の​大切​さ​を​教え​て​き​まし​た。(ルカ 14:8‐11)また,神​に​謙遜​な​態度​で​仕え​たい​と​願う​人​たち​を​熱心​に​探し​て​い​ます。その​中​に​は,罪人​と​し​て​知ら​れ​て​き​た​人​たち​が​い​ます。

パリサイ​派​と​律法​学​者​たち​は,自分​たち​が​無​価値​な​人間​と​見なし​て​いる​罪人​が​イエス​と​イエス​の​教え​に​引き付け​られ​て​いる​こと​に​気付き​ます。それで,「この​男​は​罪人​たち​を​歓迎​し​て​一緒​に​食事​を​する」と​文句​を​言い​ます。(ルカ 15:2)宗教​指導​者​たち​は​自分​たち​の​方​が​優れ​て​いる​と​考え,一般​の​人々​を​足元​の​土​で​も​ある​か​の​よう​に​扱い,いわば​踏みつけ​て​い​ます。そして,アム​・​ハーアーレツ(ヘブライ​語​で「地​の​民」と​いう​意味)と​呼ん​で​軽蔑​し​て​い​ます。

でも​イエス​は​違い​ます。一人一人​を​大切​に​し,親切​に​思いやり​を​持っ​て​接し​ます。それで,罪人​と​し​て​知ら​れる​人​や​立場​の​低い​人​は​イエス​の​話​を​ぜひ​聞き​たい​と​思う​の​です。では​イエス​は,彼ら​を​助ける​こと​で​上がる​批判​を​どう​考え,それ​に​どう​反応​する​でしょ​う​か。

イエス​の​気持ち​は,イエス​が​語っ​た​心​を​動かす​例え​に​表れ​て​い​ます。それ​は​以前​に​カペルナウム​で​語っ​た​例え​に​似​て​い​ます。(マタイ 18:12‐14)イエス​は​パリサイ​派​の​人​を,自分​は​正しく​神​の​囲い​の​中​に​い​て​安全​だ​と​考え​て​いる​人​と​し​て​描い​て​い​ます。対照​的​に,立場​の​低い​人​は​迷い出​て​失わ​れ​た​状態​に​ある​と​し​て​い​ます。イエス​は​こう​話​し​ます。

「あなた方​の​うち​の​ある​男性​が​100​匹​の​羊​を​持っ​て​い​て​1​匹​が​い​なく​なっ​た​とき,その​男性​は​99​匹​を​荒野​に​残し​て,迷い出​た​羊​を​見つける​まで​捜す​の​で​は​ない​でしょ​う​か。そして​見つける​と,その​羊​を​肩​に​載せ​て​喜び​ます。家​に​着く​と,友人​や​隣人​を​呼び集め​て​言い​ます。『一緒​に​喜ん​で​ください。迷い出​て​い​た​羊​が​見つかり​まし​た』」。(ルカ 15:4‐6

この​例え​は​何​を​教え​て​い​ます​か。イエス​は​こう​説明​し​ます。「あなた方​に​言い​ます​が,同じ​よう​に,悔い改める​1​人​の​罪人​に​つい​て​は,悔い改める​必要​の​ない​99​人​の​正しい​人​に​つい​て​より​も,大きな​喜び​が​天​に​ある​の​です」。(ルカ 15:7

イエス​が​悔い改め​に​つい​て​話​し​た​時,パリサイ​派​の​人​たち​は​衝撃​を​受け​た​でしょ​う。彼ら​は,自分​たち​は​正しく​悔い改める​必要​など​全く​ない​と​考え​て​い​まし​た。2​年​ほど​前​に​も,彼ら​が​徴税​人​や​罪人​たち​と​食事​を​する​ イエス​を​批判​し​た​時,イエス​は,「私​は,正しい​人​で​は​なく​罪人​を​招く​ため​に​来​まし​た」と​言い​まし​た。(マルコ 2:15‐17)パリサイ​派​の​人​たち​は​悔い改め​が​必要​で​ある​こと​を​認め​ない​ため,天​に​は​喜び​が​あり​ませ​ん。しかし,罪人​が​本当​に​悔い改める​と,天​に​は​喜び​が​あり​ます。

天​で​の​喜び​の​大きさ​を​強調​する​ため,イエス​は​家​の​中​で​の​出来事​を​基​に​し​た​例え​を​話し​ます。「ある​女性​が​10​枚​の​ドラクマ​硬貨​を​持っ​て​い​て​1​枚​を​なくし​た​場合,ランプ​を​ともし​て​家​の​中​を​掃き,見つける​まで​注意深く​捜す​の​で​は​ない​でしょ​う​か。そして​見つける​と,友人​や​隣人​を​呼び集め​て​言い​ます。『一緒​に​喜ん​で​ください。なくし​た​ドラクマ​硬貨​が​見つかり​まし​た』」。(ルカ 15:8,9

この​例え​の​適用​は,迷い出​た​羊​の​例え​と​同じ​です。イエス​は​こう​言い​ます。「同じ​よう​に,あなた方​に​言い​ます​が,悔い改める​1​人​の​罪人​に​つい​て​は,神​の​天使​たち​が​一緒​に​喜ぶ​の​です」。(ルカ 15:10

考え​て​み​て​ください。天使​たち​は​迷い出​た​罪人​が​戻っ​て​くる​こと​に​深い​関心​を​抱い​て​いる​の​です。悔い改め​て​神​の​天​の​王国​に​入る​罪人​は,天使​たち​より​高い​地位​に​就く​こと​に​なり​ます。それ​を​考える​と,天使​たち​の​態度​から​大切​な​こと​を​学べ​ます。(コリント​第​一 6:2,3)天使​たち​は​嫉妬​し​ない​の​です。そう​で​あれ​ば​なお​の​こと,私たち​は​罪人​が​心​から​悔い改め​て​神​の​元​に​戻っ​て​き​た​時​に​喜ぶ​べき​で​は​ない​でしょ​う​か。

もっと調べる

「ものみの塔」

罪は許されますか

神は,重大な罪でも許してくださるでしょうか。神の是認を得るためには,何をしなければならないでしょうか。

本や冊子

神の王国とは何ですか

イエスは地上にいる間,王国が何を行なうかを前もって明らかにしました。

エホバに近づきなさい

「進んで許してくださる」神

神がすべてのことを覚えておられるのであれば,罪を許して忘れてくださるとはどういう意味ですか。