内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

イエス 道,真理,命

 71​章

パリサイ派の人たちが盲目だった男性に詰め寄る

パリサイ派の人たちが盲目だった男性に詰め寄る

ヨハネ 9:19‐41

  • パリサイ​派​の​人​たち​が​盲目​だっ​た​男性​に​詰め寄る

  • 宗教​指導​者​たち​は「目​が​見え​ない」

パリサイ​派​の​人​たち​は,盲目​だっ​た​男性​の​視力​を​イエス​が​回復​さ​せ​た​こと​を​信じ​ませ​ん。そこで​男性​の​両親​を​呼び出し​ます。両親​は「会堂​から​追放」される​可能​性​も​ある​こと​を​知っ​て​い​ます。(ヨハネ 9:22)その​よう​に​し​て​他​の​ユダヤ​人​たち​と​の​交流​を​断た​れる​なら,社会​的​に​孤立​し,経済​的​に​も​生活​が​苦しく​なっ​て​しまい​ます。

パリサイ​派​の​人​たち​は​2​つ​の​質問​を​し​ます。「これ​は,生まれつき​目​が​見え​なかっ​た​息子​か。今​は​見える​の​は​どうして​か」。両親​は,「これ​は​息子​で,生まれつき​目​が​見え​ませ​ん​でし​た。でも,どうして​今​見える​の​か​は​知り​ませ​ん​し,誰​が​目​を​開け​た​の​か​も​知り​ませ​ん」と​答え​ます。息子​から​話​を​聞い​て​い​た​の​か​も​しれ​ませ​ん​が,言い方​に​気​を​遣い,「本人​に​聞い​て​ください。もう​大人​です。自分​で​話す​はず​です」と​言い​ます。(ヨハネ 9:19‐21

それ​で​パリサイ​派​の​人​たち​は​男性​を​呼び戻し​ます。そして,自分​たち​は​イエス​に​不利​な​証拠​を​持っ​て​いる​と​脅し,「神​の​前​で​本当​の​こと​を​言い​なさい。私たち​は​その​人​が​罪人​で​ある​こと​を​知っ​て​いる​の​だ」と​言い​ます。男性​は​追及​を​かわそ​う​と​し,「その​人​が​罪人​か​どう​か​は​分かり​ませ​ん」と​答え,こう​も​言い​ます。「1​つ​分かる​の​は,私​は​目​が​見え​なかっ​た​の​が,今​は​見える​と​いう​こと​です」。(ヨハネ 9:24,25

彼ら​は​満足​せ​ず,「彼​は​あなた​に​何​を​し​た​の​か。どの​よう​に​し​て​目​を​開け​た​の​か」と​尋ね​ます。男性​は​きっぱり​と,「すでに​話し​まし​た​が,あなた方​は​聞き​ませ​ん​でし​た。なぜ​もう​一度​聞き​たい​の​です​か。あなた方​も​あの​人​の​弟子​に​なり​たい​わけ​で​は​ない​でしょ​う」と​答え​ます。彼ら​は​怒りだし​ます。「あなた​は​あの​男​の​弟子​だ​が,私たち​は​モーセ​の​弟子​だ。神​が​モーセ​に​語っ​た​と​いう​こと​は​知っ​て​いる。だが,この​男​に​つい​て​は,どこ​から​の​者​か​知ら​ない」。(ヨハネ 9:26‐29

男性​は​驚き,「あの​人​が​どこ​から​の​人​か​知ら​ない​の​です​か。あの​人​は​私​の​目​を​開け​まし​た」と​言い​ます。そして,神​が​誰​の​願い​を​喜ん​で​聞く​か​を​明快​に​話し​ます。「神​は,罪人​たち​の​願い​は​聞き​ませ​ん​が,神​を​畏れ​て​その​意志​を​行う​人​の​願い​なら,聞き​ます。生まれつき​盲目​の​人​の​目​を​開け​た​と​いう​話​は​今​まで​聞い​た​こと​が​あり​ませ​ん」。結論​は​こう​です。「神​の​所​から​来​た​人​で​なけれ​ば,何​も​でき​ない​はず​です」。(ヨハネ 9:30‐33

パリサイ​派​の​人​たち​は​この​説明​に​太刀打ち​でき​ませ​ん。「罪​に​まみれ​て​生まれ​ながら,私たち​を​教える​と​いう​の​か」と​言っ​て​男性​を​追い出し​ます。(ヨハネ 9:34

イエス​は​その​こと​を​聞く​と​男性​を​捜し,こう​尋ね​ます。「人​の​子​に​信仰​を​持っ​て​い​ます​か」。男性​は,「それ​は​どなた​です​か。その​方​に​信仰​を​持ち​たい​の​です​が」と​答え​ます。すると​イエス​は​はっきり​こう​言い​ます。「あなた​は​その​人​に​会っ​た​こと​が​あり​ます。しかも,その​人​は​今​あなた​と​話し​て​い​ます」。(ヨハネ 9:35‐37

男性​は,「人​の​子​に​本当​に​信仰​を​持っ​て​い​ます,主​よ」と​答え,信仰​と​敬意​を​示しひれ伏し​ます。そこで​イエス​は​深い​言葉​を​述べ​ます。「私​が​この​世​に​来​た​の​は​裁き​の​ため,すなわち,見え​ない​人​が​見える​よう​に​なり,見える​人​が​見え​ない​よう​に​なる​ため​です」。(ヨハネ 9:38,39

その​場​に​い​た​パリサイ​派​の​人​たち​は​目​が​見え​ない​わけ​で​は​あり​ませ​ん。しかし,彼ら​は​神​に​つい​て​教える​と​いう​責任​を​果たし​て​い​た​でしょ​う​か。彼ら​は​自分​たち​は​正しい​と​言いたげ​に,「私たち​も​目​が​見え​ない​と​いう​わけ​で​は​ない​でしょ​う​ね」と​イエス​に​尋ね​ます。イエス​は​こう​答え​ます。「目​が​見え​なかっ​た​なら,あなた方​は​罪​を​問わ​れ​ない​でしょ​う。しかし​あなた方​は​今,『見える』と​言い​ます。あなた方​は​罪​を​問わ​れ​ます」。(ヨハネ 9:40,41)彼ら​が​イスラエル​を​教える​立場​に​い​なけれ​ば,メシア​で​ある​イエス​を​退け​た​と​し​て​も​まだ​許せ​ます。しかし​彼ら​は​律法​に​通じ​て​い​た​の​で,罪​は​重い​の​です。