内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

イエス 道,真理,命

 48​章

奇跡を行うが,ナザレで退けられる

奇跡を行うが,ナザレで退けられる

マタイ 9:27‐34; 13:54‐58 マルコ 6:1‐6

  • イエス​は​盲人​たち​と​口​が​利け​ない​男性​を​癒やす

  • ナザレ​の​人​たち​は​イエス​を​退ける

忙しい​1​日​でし​た。デカポリス​から​舟​で​戻っ​て​き​た​後,出血​に​悩まさ​れ​て​い​た​女性​を​癒やし,ヤイロ​の​娘​を​復活​さ​せ​まし​た。でも,1​日​は​まだ​終わり​ませ​ん。ヤイロ​の​家​を​出る​と,2​人​の​盲人​が,「ダビデ​の​子​よ,憐れみ​を​お掛け​ください」と​叫び​ながら​付い​て​き​ます。(マタイ 9:27

この​2​人​は「ダビデ​の​子」と​呼び掛ける​こと​に​より,イエス​が​ダビデ​の​王位​継承​者​つまり​メシア​だ​と​信じ​て​いる​こと​を​示し​ます。イエス​は​彼ら​の​叫び​を​無視​し​て​いる​よう​に​思え​ます。2​人​の​粘り強さ​を​試し​て​いる​の​か​も​しれ​ませ​ん。それでも​彼ら​は​諦め​ず,イエス​が​家​の​中​に​入る​と,同じ​よう​に​入っ​て​き​ます。それ​で​イエス​は,「私​に​それ​が​できる​と​いう​信仰​が​あり​ます​か」と​尋ね​ます。すると​彼ら​は​確信​を​込め​て,「はい,主​よ」と​答え​ます。そこで​イエス​は​2​人​の​目​に​触り,「あなたたち​の​信仰​通り​に​なる​よう​に」と​言い​ます。(マタイ 9:28,29

すると,2​人​の​視力​は​回復​し​ます。イエス​は​この​時​も,癒やさ​れ​た​こと​を​人​に​話し​て​は​なら​ない,と​命じ​ます。しかし​彼ら​は​うれしさ​の​あまり,イエス​の​こと​を​皆​に​話し​て​回り​まし​た。

2​人​の​男性​が​去る​と,人々​は​邪悪​な​天使​に​取りつか​れ​て​口​が​利け​ない​人​を​連れ​て​き​ます。イエス​が​天使​を​追い出す​と,すぐ​に​男性​は​話し​始め​ます。人々​は​すっかり​驚き,「この​よう​な​こと​は​イスラエル​で​一度​も​見​た​こと​が​ない」と​言い​ます。そこ​に​は,パリサイ​派​の​人​たち​も​い​ます​が,彼ら​は​イエス​の奇跡​を​否定​でき​ませ​ん。それ​で​その​力​が​誰​に​よる​か​を​再び​問題​に​し,「彼​が​邪悪​な​天使​を​追い出す​の​は,邪悪​な​天使​の​支配​者​の​力​に​よる​の​だ」と​言っ​て​非難​し​ます。(マタイ 9:33,34

その​後​間​も​なく,イエス​は​弟子​たち​と​一緒​に,地元​の​ナザレ​に​戻り​ます。1​年​ほど​前,イエス​は​ナザレ​の​会堂​で​教え​まし​た。最初,人々​は​感心​し​て​い​まし​た​が,後​に​その​教え​に​腹​を​立て,イエス​を​殺そ​う​と​し​まし​た。ところが,イエス​は​その​よう​な​人​たち​を​もう​一度​助け​よう​と​し​ます。

安息​日​に,イエス​は​再び​会堂​で​教え​ます。多く​の​人​が​驚き,「この​人​は,この​よう​な​知恵​と​強力​な​行い​を​する​力​を​どこ​で​得​た​の​か」と​尋ねる​人​も​い​ます。しかし,彼ら​は​こう​も​言い​ます。「この​人​は​大工​の​息子​で​は​ない​か。母親​は​マリア​と​言い,弟​は​ヤコブ,ヨセフ,シモン,ユダ​で​は​ない​か。妹​たち​も​皆,私たち​と​一緒​に​いる。では,この​全て​を​どこ​で​得​た​の​か」。(マタイ 13:54‐56

ナザレ​の​人​たち​に​は,イエス​が​ただ​の​地元​の​人​に​しか​見え​ませ​ん。自分​たち​は​彼​の​成長​を​見​て​き​た,どうして​彼​が​メシア​だ​と​言える​の​か,と​考え​ます。その​結果,偉大​な​知恵​や​強力​な​行い​と​いう​証拠​が​十分​ある​の​に,イエス​を​退け​ます。イエス​の​親族​で​さえ,イエス​を​よく​知っ​て​いる​と​いう​気持ち​に​邪魔​さ​れ​て,信仰​を​持ち​ませ​ん。それで,イエス​は​こう​言い​ます。「預言​者​は​郷里​や​自分​の​家​以外​で​あれ​ば​敬わ​れ​ます」。(マタイ 13:57

人々​の​信仰​の​なさ​に​驚い​た​イエス​は,「何​人​か​の​病人​に​手​を​置い​て​治す​以外」,奇跡​を​行い​ませ​ん。(マルコ 6:5,6