内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

イエス 道,真理,命

 37​章

やもめの息子を復活させる

やもめの息子を復活させる

ルカ 7:11‐17

  • ナイン​で​の​復活

イエス​は​士官​の​召し使い​を​癒やし​た​後,カペルナウム​を​離れ,南西​に​32​㌔​余り​離れ​た​所​に​ある​ナイン​と​いう​町​に​行き​ます。イエス​は​弟子​たち​や​他​の​大勢​の​人​と​一緒​に​旅​を​し​て​い​ます。ナイン​の​町​の​外れ​に​到着​し​た​の​は​夕暮れ​近く​だっ​た​よう​です。すると,たくさん​の​ユダヤ​人​が​やっ​て​来​ます。葬式​の​行列​です。若い​男性​の​遺体​が​埋葬​の​ため​に​町​の​外​へ​運ば​れ​て​いき​ます。

一番​悲しみ​に​暮れ​て​いる​の​は,その​若い​男性​の​母親​です。この​母親​は​やもめ​で,その​1​人​息子​が​亡くなっ​た​の​です。夫​が​亡くなっ​た​時​に​は,まだ​息子​が​い​て​くれ​まし​た。この​母親​が​息子​を​どれ​だけ​頼り​に​し​て​い​た​か​想像​でき​ます​か。自分​の​望み​も​今後​の​こと​も​息子​に​託し​て​い​まし​た。しかし,その​息子​は​もう​い​ませ​ん。これ​から​は​誰​が​一緒​に​い​て​支え​て​くれる​の​でしょ​う​か。

イエス​は​女性​の​痛ましい​姿​を​見​て​心​を​揺さぶら​れ​ます。それ​で​やもめ​に​優しく​も​きっぱり​と,「泣く​こと​は​あり​ませ​ん」と​言い​ます。そして,遺体​を​載せ​た​台​に​近づき触り​ます。(ルカ 7:13,14)その​ため,町​の​人​たち​の​行列​は​止まり​ます。多く​の​人​は,イエス​は​なぜ​その​よう​な​こと​を​言う​の​だろ​う,いったい​何​を​する​つもり​だろ​う,と​思っ​た​でしょ​う。

では,イエス​と​一緒​に​旅​を​し​て​き​た​人​たち​は​どう​思っ​て​いる​でしょ​う​か。これ​まで​イエス​が​大勢​の​人​の​病気​を​癒やし,強力​な​行い​を​する​の​を​目撃​し​て​き​まし​た。しかし,イエス​が​死者​を​復活​さ​せる​の​を​見​た​こと​は​1​度​も​ないよう​です。復活​は​遠い​昔​に​は​あり​まし​た​が,イエス​は​人​を​復活​さ​せる​こと​が​できる​の​でしょ​う​か。(列王​第​一 17:17‐23。列王​第​二 4:32‐37)そこで​イエス​は,「若者​よ,さあ,起き上がり​なさい!」と​命じ​ます。(ルカ 7:14)すると,若者​は​体​を​起こし​て​話し​始め​ます。イエス​は​驚き​と​喜び​で​いっぱい​に​なっ​て​いる​母親​に​息子​を​渡し​ます。もう​独り​で​は​あり​ませ​ん。

人々​は​この​若者​が​本当​に​生き​て​いる​の​を​見​て,命​を​与える​方​エホバ​を​賛美​し,「偉大​な​預言​者​が​私たち​の​ 間​に​現れ​た」と​言い​ます。また,起き​た​素晴らしい​出来事​の​重要​性​を​認識​し​て,「神​は​ご自分​の​民​に​注意​を​向け​て​くださっ​た」と​言う​人​も​い​ます。(ルカ 7:16)この​感動​的​な​奇跡​の​話​は​周辺​地域​に​あっと​いう​間​に​広まり,10​㌔​余り​離れ​た​イエス​の​故郷​ナザレ​に​も​伝わっ​た​よう​です。そして,南方​の​ユダヤ​に​も​広まり​ます。

バプテスト​の​ヨハネ​は​と​いう​と,今​も​牢屋​の​中​に​い​て,イエス​の​活動​を​もっと​知り​たい​と​願っ​て​い​ます。それで,ヨハネ​の​弟子​たち​は​イエス​が​行っ​た​奇跡​の​こと​を​話し​ます。ヨハネ​は​どんな​反応​を​する​でしょ​う​か。

もっと調べる

聖書の質問に答える

復活とは何ですか

だれが生き返るかを知ると,意外に思うかもしれません。