アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

お子さんを教えましょう

 レッスン 13

テモテは人びとを助けたいと思った

テモテは人びとを助けたいと思った

テモテ は,人びと  喜ん  助ける  かも    た。人びと  助ける ため,いろいろ  場所     て,わくわく する よう  毎日  すごし まし た。テモテ  つい  もっと 知り たい です か。―

テモテ は,お母さん  おばあさん から,エホバ  つい  教え  もらっ 

テモテ  ルステラ  育ち まし た。小さい  から,おばあさん  ロイス  お母さん  ユニケ から,エホバ  つい  教え  もらい まし た。こう   成長   テモテ は,人びと  エホバ  つい  知る   助け たい,と 思う よう  なり まし た。

テモテ は,まだ わかい ころ  パウロ から,「いっしょ  伝道 旅行  行き ましょ う」と さそわ  まし た。テモテ は,「はい,行き ます!」と 答え まし た。人びと  ぜひ 助け  行き たい,と 思っ  から です。

 テモテ  パウロ     て,マケドニア 地方  テサロニケ  向かい まし た。長い きょり  歩き,船  乗っ て,ようやく 着き まし た。二   そこで,エホバ  つい  知る よう たくさん    助け まし た。ところが,ある  たち  とても おこっ て,二   いため つけ よう   まし た。それで,パウロ  テモテ  テサロニケ から  なけれ  なら ず,ほか  場所  伝道  行き まし た。

テモテ は,楽しく て,わくわく する よう  生活   

    あと,パウロ  テモテ に,テサロニケ  兄弟 たち  様子      ほしい,と 言い まし た。きけ   テサロニケ  もどる  は,とても 勇気  いる こと でし た。でも,テモテ  兄弟 たち  こと  心配 だっ   で,行き まし た。テモテ  帰っ  くる と,パウロ  良い 知らせ  伝え まし た。「テサロニケ  兄弟 たち  元気 で,がんばっ   ます」と 伝え   です。

テモテ     パウロ  いっしょ  ほうし  まし た。パウロ  ある 時,この よう  書き まし た。「わたし  テモテ  つかわし ます。テモテ は,皆さん  助ける   一番 ふさわしい  です」。テモテ  エホバ  人びと  愛し   まし た。

あなた  そう です か。ほか    エホバ  つい  知る こと  できる よう  助け たい です か。― もし そう する なら,テモテ  よう に,とても 楽しく て,わくわく する よう  生活  でき ます!