内容へ

サブ・メニューへ

目次へ

エホバの証人

日本語

お子さんを教えましょう

 レッスン7

ひとりぼっちだと思うことがありますか

ひとりぼっちだと思うことがありますか

このは,さびしそうですね。あなたも,ひとりぼっちさびしい思うことありますか。― だれそう思うことあります。エホバ信じも,自分ひとりぼっち思っます。エリヤましょう。

イゼベルエリヤ殺そ

エリヤは,イエス生まれるよりずっ前,イスラエル住んました。アハブつまイゼベルは,本物エホバなく,にせ物バアルすうはいました。それで,ほとんどイスラエルバアルすうはいました。イゼベルとても悪いで,エホバすうはいするみんな殺すつもりでした。エリヤです。エリヤどうましか。―

エリヤにげました。こうやに行って,どうくつかくれました。なぜそうか,わかり ますか。― こわかっからです。でも,本当こわがらなくよかっです。エホバエリヤ助けるあっからです。少し前,エホバエリヤ自分見せました。エリヤいのりこたえて,天から送っです。ですから,エホバ今回エリヤ助けることできます。

エホバどのようエリヤ助けまし

エリヤどうくついる時,「ここいるですか」とエホバから言わました。それで,こう答えました。「あなたすうはいいるは,もうわたしだけです。ひとりぼっちです。殺さそうで,こわいです」。エリヤは,エホバすうはいするみんな殺さ思っました。でも,エホバこう言います。「いいえ,わたしすうはいするまだ7,000ます。勇気出しなさい! あなたは,まだ仕事あるです」。エリヤは,そう言わ元気思いませか。―

エリヤからどんなこと学べますか。― あなたひとりぼっちありません。エホバ愛し,あなた愛しくれる仲間ます。それに,とても強い持つエホバが,いつもあなた助けくださるです。このこと知る安心できますね。―