アクセスの設定

Search

言語を選ぶ

サブ・メニューへ

目次へ

内容へ

エホバの証人

日本語

生命の起源に対する見方

様々な背景の人たちが,創造者の存在について考えるようになった理由を語ります。

モニカ・リチャードソン: 医師が自分の信仰について語る

モニカは,生命の誕生が偶然の奇跡によるのか,それとも設計者によるものなのか疑問に思いました。彼女は医師としての経験からどんな結論を導き出したでしょうか。

マッシモ・ティスタレリ: ロボット工学者が自分の信仰について語る

彼は科学を大いに重んじていたので,進化論への疑問を抱くようになりました。

ペトル・マズニー: 法律学の教授が自分の信仰について語る

ペトルは共産主義体制下で生まれました。創造者の概念をばかげていると考えていました。何が彼の考えを変えたのでしょうか。