内容へ

目次へ

特集​記事 | 祈れ​ば​何​か​良い​こと​が​あり​ます​か

祈ればどんな良いことがありますか

祈ればどんな良いことがありますか

だれ​で​も​何​か​に​取り組も​う​と​する​場合,「自分​に​どんな​益​が​ある​だろ​う​か」と​考える​もの​です。祈り​に​関し​て​そう​考える​の​は,利己​的​な​こと​でしょ​う​か。必ずしも​そう​で​は​あり​ませ​ん。祈れ​ば​何​か​良い​こと​が​ある​の​か,知り​たい​と​思う​の​は​自然​な​こと​です。善良​な​人​で​あっ​た​ヨブ​も,「もし​わたし​が​呼ん​だ​なら,神​は​わたし​に​答え​て​くださる​だろ​う​か」と​尋ね​た​こと​が​あり​ます。―ヨブ 9:16

これ​まで​の​記事​で,祈り​が​単なる​宗教​儀式​や​ある​種​の​精神​療法​で​は​なく,それ​以上​の​もの​で​ある​こと​を​示す​証拠​を​考え​まし​た。真​の​神​が​祈り​に​耳​を​傾け​て​おら​れる​の​です。正しい​方法​で,ふさわしい​事柄​を​祈る​なら,注意​を​払っ​て​ください​ます。神​は,ご自分​に​近づく​よう​強く​勧め​て​おら​れ​ます。(ヤコブ 4:8)では,祈り​を​生活​の​一部​と​する​なら,何​を​期待​する​こと​が​できる​でしょ​う​か。これ​から,祈り​の​益​を​幾つ​か​考え​て​み​ましょ​う。

心​の​平安。

生活​で​様々​な​問題​に​直面​する​と,不安​に​押しつぶさ​れ​そう​に​なり​ます​か。その​よう​な​時​に​は「絶え​ず​祈り」,あなた​の「請願​を​神​に​知っ​て​いただく​よう​に​し​なさい」と​聖書​は​勧め​て​い​ます。(テサロニケ​第​一 5:17。フィリピ 4:6)祈っ​て​神​に​頼る​なら,「一切​の​考え​に​勝る​神​の​平和​が,あなた方​の​心​と​知力​を……守っ​て​くださる」と​保証​し​て​い​ます。(フィリピ 4:7)心配事​を​天​の​父​に​打ち明ける​なら,安らぎ​が​得​られ​ます。神​も​そう​する​よう​勧め​て​おら​れ​ます。「あなた​の​重荷​を​エホバ​ご自身​に​ゆだねよ。そうすれば,神​が​自ら​あなた​を​支え​て​くださる」と​詩編 55​編​22​節​に​ある​とおり​です。

「あなた​の​重荷​を​エホバ​ご自身​に​ゆだねよ。そうすれば,神​が​自ら​あなた​を​支え​て​くださる」。―詩編 55:22

世界​中​の​大勢​の​人​たち​が​この「神​の​平和」を​経験​し​て​い​ます。韓国​に​住む​ヒーラン​と​いう​女性​は,「大きな​問題​を​幾つ​も​抱え​て​い​ます​が,祈る​と​肩​の​荷​が​下り,忍耐​できる​よう​に​思え​ます」と​述べ​て​い​ます。フィリピン​の​セシリア​は​こう​言い​ます。「母親​と​し​て​娘​の​こと​が​いろいろ​心配​です。また,わたし​が​だれ​な​の​か​分​から​なくなっ​て​いる​母​の​こと​も​気がかり​です。でも​祈る​こと​に​よっ​て,過度​に​心配​せ​ず​に​生活​する​こと​が​でき​ます。エホバ​が​わたし​を​助け,娘​や​母​を​気遣っ​て​くださる​こと​を​知っ​て​いる​から​です」。

試練​の​際​の​慰め​と​力。

あなた​は​極度​の​ストレス​を​抱え​て​い​ます​か。もしか​する​と,命​を​脅かさ​れる​状況​や​痛ましい​出来事​に​直面​し​て​いる​か​も​しれ​ませ​ん。「すべて​の​慰め​の​神」に​祈る​なら,大きな​安心​感​が​得​られ​ます。「神​は​すべて​の​患難​に​おい​て​わたしたち​を​慰め​て​くださ」る,と​聖書​は​述べ​て​い​ます。(コリント​第​二 1:3,4)例えば,イエス​は​非常​に​苦しん​で​い​た​時,「ひざ​を​かがめ​て​祈り​はじめ」まし​た。すると,「ひとり​の​み使い​が​天​から​現われ​て​彼​を​強め」まし​た。(ルカ 22:41,43)また,忠実​な​人​だっ​た​ネヘミヤ​は,神​の​ため​の​仕事​を​やめ​させ​よう​と​する​邪悪​な​人々​から​脅さ​れ​た​時,「今,わたし​の​手​を​強め​て​ください」と​祈り​まし​た。その​後​の​出来事​を​見る​と,神​が​確か​に​ネヘミヤ​を​助け,恐れ​を​克服​し​て​その​仕事​を​成し遂げ​られる​よう​に​され​た​こと​が​分かり​ます。(ネヘミヤ 6:9‐16)ガーナ​の​レジナルド​と​いう​男性​は,祈り​に​関し​て​経験​し​た​事柄​を​こう​述べ​て​い​ます。「特に​難しい​問題​に​直面​し​て​どうして​よい​か​分から​ない​時,祈る​と,自分​を​助け​て​くれる​人​に​問題​を​打ち明け,心配​し​なく​て​よい​と​言っ​て​もらっ​た​よう​に​感じ​ます」。神​に​祈る​なら,慰め​て​いただける​の​です。

神​から​の​知恵。

わたしたち​の​下す​決定​の​中​に​は,自分​や​家族​に​後々​まで​影響​を​もたらす​よう​な​もの​が​あり​ます。どう​し​たら​良い​決定​が​できる​か​に​関し​て,聖書​は​こう​述べ​て​い​ます。試練​に​対処​する​面​で「知恵​の​欠け​た​人​が​いる​なら,その​人​は​神​に​求め​つづけ​なさい。神​は​すべて​の​人​に​寛大​に,また​とがめる​こと​なく​与え​て​くださる​の​です。その​よう​に​すれ​ば,それ​は​与え​られ​ます」。(ヤコブ 1:5)神​に​知恵​を​祈り​求める​なら,良い​決定​が​下せる​よう,聖霊​を​用い​て​導い​て​ください​ます。わたしたち​は​特に,聖霊​を​祈り​求める​こと​が​でき​ます。イエス​が​約束​し​て​いる​よう​に,「天​の​父​は,ご自分​に​求め​て​いる​者​に​聖霊​を​与え​て​くださる」から​です。―ルカ 11:13

「正しい​決定​が​できる​よう​導い​て​ください,と​ずっ​と​エホバ​に​祈り​まし​た」。―クワベナ,ガーナ

イエス​で​さえ,重要​な​決定​を​下す​際​に​天​の​父​に​助け​を​求める​必要​を​感じ​まし​た。12​使徒​を​選ぶ​際​に​は,「夜通し​神​に​祈り​を​し​て​おら​れ​た」と​聖書​は​述べ​て​い​ます。―ルカ 6:12

イエス​と​同様,今日​で​も,良い​決定​を​下せる​よう​助け​を​願い求め,神​が​答え​て​くださる​の​を​見​て,安心​感​を​抱い​た​人​は​少なく​あり​ませ​ん。フィリピン​に​住む​レジーナ​と​いう​女性​は,どんな​問題​に​直面​し​た​か​を​述べ​て​い​ます。夫​の​死後​に​家族​を​養わ​なけれ​ば​なら​なく​なっ​た​こと​や,失業​し​た​こと,子ども​たち​を​育てる​際​に​難しい​問題​を​経験​し​た​こと​など​です。良い​決定​を​する​の​に​何​が​助け​に​なっ​た​でしょ​う​か。「祈っ​て​エホバ​の​助け​に​頼る​こと​です」と​言っ​て​い​ます。ガーナ​の​クワベナ​と​いう​男性​は,「給料​の​良い​建設​の​仕事​を​失っ​た」の​で​神​の​助け​を​祈り​求め​た,と​述べ​ます。どの​仕事​に​就い​たら​よい​か​に​関し​て,「正しい​決定​が​できる​よう​導い​て​ください,と​ずっ​と​エホバ​に​祈り​まし​た」と​言い,こう​続け​ます。「自分​の​霊的​また​身体​的​な​必要​を​顧みる​こと​の​できる​仕事​を​選べる​よう,エホバ​が​助け​て​くださっ​た,と​強く​感じ​て​い​ます」。あなた​も,神​と​の​関係​に​影響​を​及ぼす​よう​な​事柄​に​関し​て​祈る​なら,神​の​導き​を​経験​する​こと​が​でき​ます。

ここ​まで,祈り​の​益​の​幾つ​か​を​取り上げ​まし​た。(「 祈り​の​益」と​いう​囲み​に​は,さらに​多く​の​点​が​挙げ​られ​て​い​ます。)そう​し​た​益​に​あずかる​に​は,まず​神​と​その​ご意志​を​知る​必要​が​あり​ます。知り​たい​と​思わ​れる​方​は,エホバ​の​証人​に聖書​レッスンを​申し込む​こと​が​でき​ます。 * そう​する​なら,「祈り​を​聞か​れる​方」に​近づく​ため​の​一歩​を​踏み出す​こと​が​できる​でしょ​う。―詩編 65:2

^ 14節 さらに​詳しく​は,お近く​の​エホバ​の​証人​と​連絡​を​お取り​に​なるか,ウェブサイト​www.jw.org​を​ご覧​ください。