内容へ

目次へ

 特集​記事 | こう​すれ​ば​仕事​は​楽しく​なる

一生懸命に働く ― 時代後れ?

一生懸命に働く ― 時代後れ?

アレックス​は​勤め先​の​運送​会社​の​トラック​に​また​1​つ​箱​を​運び​ながら​ため息​を​つき,こう​考え​ます。「いつ​まで​こんな​将来​性​の​ない​仕事​を​し​ない​と​いけ​ない​の​か。いつ​に​なっ​たら​高給​取り​に​なれる​ん​だろ​う。働く​必要​が​なけれ​ば​最高​な​の​に!」

アレックス​の​よう​に,きつい​仕事​なんて​し​たく​ない​と​いう​人​は​少なく​あり​ませ​ん。自動​車​整備​士​を​し​て​いる​アーロン​は​言い​ます。「多く​の​人​は,『“つまら​ない”仕事​は​自分​に​は​似合わ​ない,もっと​いい​仕事​が​あっ​たら​こんな​仕事​は​すぐ​に​辞め​よう』と​思っ​て​い​ます」。

きつい​仕事​は​自分​に​は​向か​ない,と​多く​の​人​が​考える​の​は​なぜ​でしょ​う​か。メディア​の​影響​を​受け​て​いる​の​か​も​しれ​ませ​ん。テレビ​や​映画​など​で​は​大抵,贅沢​で​気楽​な​生活​が“理想”と​される​から​です。「一般​的​に​は,生活​の​ため​に​あくせく​働か​なけれ​ば​なら​ない​人​ほど​人生​の​負け​組​な​ん​です」と,建物​の​維持​管理​を​し​て​いる​マシュー​は​言い​ます。用務​員​の​シェーン​も​そう​し​た​傾向​に​つい​て​こう​述べ​て​い​ます。「1​日​分​稼ぐ​の​に​丸​1​日​働く​なんて,今どき​そんな​こと​する​人​は​い​ませ​ん」。

それ​に​対​し​て,一生​懸命​に​働き​ながら​も,楽しく​暮らし​て​いる​人​は​大勢​い​ます。「一生​懸命​に​働く​と,得る​ところ​が​非常​に​多い​と​思い​ます。価値​ある​目標​を​持っ​て​いる​場合​に​は​特に​そう​言え​ます」と,建設​の​仕事​を​し​て​いる​25​歳​の​ダニエル​は​言い​ます。23​歳​の​アンドレ​も,こう​述べ​て​い​ます。「楽しく​幸せ​に​暮らす​こと​と​働く​こと​に​は​関係​が​ある​と​思い​ます。たくさん​働か​なく​て​すむ​と​し​て​も,長い​目​で​見れ​ば,幸せ​に​は​なれ​ませ​ん。退屈​する​だけ​です」。

ダニエル​や​アンドレ​の​よう​に,一生​懸命​に​働く​こと​に​対し​て​積極​的​な​見方​を​し​て​いる​人​たち​は,どの​よう​に​し​て​そう​し​た​見方​を​培っ​た​の​でしょ​う​か。簡単​に​言え​ば,聖書​の​教え​を​自分​の​生活​に​当てはめ​た​の​です。聖書​は,一生​懸命​に​働く​意欲​を​そぐ​どころ​か,勤勉​かつ​根気強く​働く​よう​勧め​て​い​ます。それ​だけ​で​は​あり​ませ​ん。どう​すれ​ば​仕事​が​楽しく​なる​か​も​示し​て​いる​の​です。

聖書​の​どんな​教え​を​当てはめる​と,自分​の​仕事​に​満足​できる​よう​に​なる​の​でしょ​う​か。そう​し​た​教え​の​幾つ​か​を​次​の​記事​で​考え​て​み​ましょ​う。