内容へ

目次へ

 お子さん​を​教え​ましょ​う

イエス・キリスト ― いま何をしていますか

イエス・キリスト ― いま何をしていますか

12​月​に​なる​と,赤ちゃん​の​時​の​イエス​を​描い​た​絵​や​置物​を​よく​目​に​し​ます​ね。その​イエス​は,飼い葉​おけ​の​中​に​寝かさ​れ​て​い​ます。飼い葉​おけ​と​は,家畜​の​食べる​干し草​を​入れ​て​おく​大きな​箱​です。でも,赤ちゃん​だっ​た​時​の​イエス​を​いつも​思い起こす​べき​でしょ​う​か。 * どんな​方​と​し​て​思い起こし​たら​よい​か,お話し​し​ましょ​う。ある​日​の​夜​ベツレヘム​の​近く​の​野原​に​い​た​羊飼い​たち​の​前​で​起き​た​事​です。

突然,ひとり​の​天使​が​現われ​まし​た。そして,『今日,あなた方​に​救い主,主​なる​キリスト​が​生ま​れ​まし​た』と​言い,「布​の​帯​に​くるまり,飼い葉​おけ​の​中​に​横たわっ​て​いる」と​も​言い​まし​た。すると,ほか​の​多く​の​天使​たち​も​現われ​て,「神​を​賛美」し​始め​た​の​です。

神​を​賛美​する​天使​たち​の​声​を​聞い​たら,どんな​気持ち​に​なり​ます​か。― 羊飼い​たち​は,とても​喜ん​で,「ぜひ​ベツレヘム​まで​行っ​て,……この​出来事​を​見​て​こ​よう​で​は​ない​か」と​言い​ます。そして,そこで「マリア,それ​に​ヨセフ,そして​飼い葉​おけ​の​中​に​横たわっ​て​いる​幼児」を​見つけ​まし​た。

ま​も​なく,マリア​と​ヨセフ​の​いる​ベツレヘム​に​他​の​人​たち​も​やっ​て​来​まし​た。そして,起き​た​事柄​を​羊飼い​たち​から​聞い​て​驚き​まし​た。どんな​こと​を​聞い​た​の​か​知り​たい​と​思い​ませ​ん​か。― では,イエス​が​生ま​れ​た​こと​で​それ​ほど​大きな​喜び​が​生じ​た​の​は​なぜか,考え​て​み​ましょ​う。まずは,結婚​する​前​の​マリア​に​どんな​こと​が​あっ​た​か​を​知る​必要​が​あり​ます。

ある​日,マリア​の​所​に​天使​ガブリエル​が​来​まし​た。そして,マリア​が​赤ちゃん​を​産む​こと,その​子​が「偉大​な​者​と​なり,至高​者​の​子​と​呼ば​れる」こと​を​約束​し,『彼​は​王​と​し​て​支配​し,その​王国​に​終わり​は​ない』と​言い​ます。

 マリア​は,どうして​そんな​こと​が​あり得る​の​だろ​う,と​思い​まし​た。男​の​人​と​関係​を​持っ​た​こと​は​なかっ​た​から​です。それ​で​ガブリエル​は,「至高​者​の​力​が​あなた​を​覆う​の​です。……生ま​れる​もの​は​聖​なる​者,神​の​子​と​呼ば​れ​ます」と​説明​し​まし​た。神​の​子​の​命​が​天​から​マリア​の​胎内​に​移さ​れ​て​赤ちゃん​と​なる​の​です。それ​は​本当​に​大きな​奇跡​でし​た。

生ま​れ​た​ばかり​の​イエス​の​所​に,羊飼い​たち​と​共​に​3​人​の“賢人”が​訪ね​て​来​て​いる,絵​や​置物​を​見​た​こと​が​あり​ます​か。― クリスマス​の​時期​に​よく​目​に​する​場面​です。でも,それ​は​本当​の​こと​で​は​あり​ませ​ん。その“賢人”たち​は,実​は​星​占い​を​する​人​です。神​は​占い​を​嫌っ​て​おら​れ​ます。彼ら​が​到着​し​た​時​の​様子​に​つい​て​聖書​に​は,「家​の​中​に​入っ​た​彼ら​は,その​母​マリア​と​共​に​いる​幼子​を​見(た)」と​書い​て​あり​ます。イエス​は,もう​飼い葉​おけ​の​中​に​は​い​ませ​ん​でし​た。ヨセフ​と​マリア​と​一緒​に​家​で​生活​し​て​い​た​の​です。

それら​星​占い​を​する​人​たち​は,どう​やっ​て​イエス​を​見つけ​た​の​でしょ​う​か。― そう,「星」に​導か​れ​た​の​です。ベツレヘム​に​で​は​なく,最初​は​エルサレム​の​ヘロデ​王​の​所​に​導か​れ​まし​た。聖書​に​よれ​ば,ヘロデ​は​イエス​を​見つけ​て​殺し​たい​と​思っ​て​い​まし​た。では,星​占い​を​する​人​たち​を,星​の​よう​な​もの​に​よっ​て​ヘロデ​の​所​に​導い​た​の​は,だれ​でしょ​う。― 神​エホバ​で​は​あり​ませ​ん。神​に​敵対​し​て​い​た​悪魔​サタン​でし​た。

今日,サタン​は​人々​に​イエス​の​こと​を​無力​な​赤ちゃん​と​思わ​せ​て​い​ます。しかし,天使​ガブリエル​は​マリア​に,『彼​は​王​と​し​て​支配​し,その​王国​に​終わり​は​ない』と​言い​まし​た。いま​イエス​は,天​で​王​と​し​て​支配​し​て​い​て,もう​すぐ​神​の​敵​すべて​を​滅ぼし​ます。わたしたち​は​イエス​の​こと​を​その​よう​な​方​と​し​て​思い起こす​べき​です。そして,他​の​人​たち​に​その​こと​を​話す​必要​が​あり​ます。

^ 3節 お子さん​と​一緒​に​読ん​で​いる​の​で​あれ​ば,ダッシュ(―)の​所​で​休止​を​入れ,お子さん​の​答え​を​聞い​て​みる​こと​が​でき​ます。