内容へ

目次へ

 神の言葉 聖書から学ぶ

神は世界政府を設立されますか

神は世界政府を設立されますか

この記事は,多くの方の抱く疑問を取り上げて,聖書のどこに答えがあるかを示します。エホバの証人は,その答えについてご一緒に話し合いたいと思っています。

1. 人類に世界政府が必要なのはなぜですか

今日,人類が抱えている諸問題は,多くの場合,世界的な規模のものです。人口の大半が貧しくて虐げられているという国もあれば,多くの人が必要以上のものを持っているように思える国もあります。全地球的な管理機関でなければ,地球の資源を公平に分配することはできないでしょう。伝道の書 4:1; 8:9を読んでください。

2. 世界政府の長とされるにふさわしいのはだれですか

だれか一人が世界を支配するということは,一般に好まれません。そのような務めは,男性にせよ女性にせよ,だれも首尾よく果たすことなどできないからです。すべての人に受け入れられる人はいません。また,権力を得ても腐敗しない,という人もいません。独裁者が全人類を支配するとは,考えるだけでも恐ろしいことです。箴言 29:2; エレミヤ 10:23を読んでください。

エホバ神は,人類を永久に支配させるために,ご自分の子イエスをお選びになりました。(ルカ 1:32,33)イエスは,地上での生活を経験しました。地上にいた時,病気の人たちを治し,柔和な人たちを教え,子どもたちと一緒に過ごしたのです。(マルコ 1:40-42; 6:34; 10:13-16)ですから,理想的な支配者であると言えます。ヨハネ 1:14を読んでください。

 3. 世界政府は本当に実現可能ですか

神は,天から地を支配させるために,ご自分の子を任命なさいました。(ダニエル 7:13,14)支配者は自分の治める都市すべてに居る必要はありませんが,それと同じようにイエスも,人類を治めるために自ら地上に居る必要はありません。マタイ 8:5-9,13を読んでください。

皆が皆イエスを支配者として受け入れるわけではありません。正しいことを愛する人たちだけが受け入れます。エホバは,愛ある,義にかなった支配者を自ら任命しておられ,その支配者を退ける者たちを地上から一掃されます。マタイ 25:31-33,46を読んでください。

4. その世界支配者は何をしますか

羊飼いが自分の羊たちを集めるのと同じように,イエスはすでに,あらゆる国民の中から柔和な人たちを集めて,神の愛ある物事の扱い方を教えています。(ヨハネ 10:16; 13:34)そのような人たちは,イエスとその王権を熱心に支持する者となります。(詩編 72:8。マタイ 4:19,20)イエスの忠節な臣民は,世界じゅうで一致して,イエスが王となったことを告げ知らせています。マタイ 24:14を読んでください。

イエスは間もなく,人類を腐敗した政府から解放するために,力を行使します。これまでに,忠節な弟子たちの中から,天で共に王として地を治める者たちを選んできました。(ダニエル 2:44; 7:27)イエスの王国は,地をエホバに関する知識で満たし,人間の歴史の初めに失われたのと同様の楽園を確立します。イザヤ 11:3,9; マタイ 19:28を読んでください。