内容へ

目次へ

 だれ   設計?

ウマの脚

ウマの脚

ウマ  走る 速さ は,最高  時速 50   なり ます。これ   相当  力学   運動  関係  ます が,消費 エネルギー  比較  わずか です。その よう  こと  どうして 可能   でしょ  か。その 秘密 は,ウマ    あり ます。

ウマ   速力  走る   どんな こと  起きる か,考え   ましょ う。ウマ は,脚  地面  ける と,その エネルギー  よっ  弾力   ある   筋肉      加わり,それ  ばね  よう  跳ね て,前進  ます。

それ だけ  なく,疾走 する と,その  は,腱  傷め かね ない ほど 高い 頻度  振動  ます が,筋肉  振動  和らげる 働き   ます。研究  たち は,その 構造 を「筋腱  高度  特殊     造り」と 呼ん   ます。敏しょう   強さ  兼ね備え  造り  なっ  いる  です。

技術  たち は,四  ロボット  に,ウマ    造り  模倣  よう     ます。しかし,マサチューセッツ 工科 大学  バイオミメティック  ロボット 研究   よれ ば,その 造り  複雑   で,現在  材料  工学   知識  全く 同じ よう    造る   容易  こと   あり ませ ん。

どう 思わ  ます か: ウマ   は,進化   その よう  構造  なっ   でしょ  か。それとも,だれ   設計    でしょ  か。