内容へ

目次へ

糖尿病 ― 予防できますか

糖尿病 ― 予防できますか

糖尿​病​は,発症​する​人​の​数​が​急増​し​て,世界​的​流行​病​の​域​に​達し​て​い​ます。大別​し​て​2​つ​の​型​が​あり​ます。1​型​糖尿​病​は​主​に​子ども​の​頃​に​発症​し​ます​が,予防​策​は​まだ​見つかっ​て​い​ませ​ん。この​記事​で​は,全​症例​の​約​90​%​を​占める​2​型​糖尿​病​に​つい​て​取り上げ​ます。

2​型​糖尿​病​は,かつて​は​大人​に​しか​見​られ​ませ​ん​でし​た​が,最近​で​は​子ども​も​かかる​よう​に​なっ​て​い​ます。しかし,専門​家​に​よれ​ば,2​型​糖尿​病​は​予防​でき​ます。気づか​ない​うち​に​進行​する​この​病気​に​つい​て​幾らか​で​も​知る​なら,それ​は​助け​に​なる​こと​でしょ​う。 *

糖尿​病​と​は​何​か

糖尿​病​と​は,血糖​値​が​過度​に​高く​なる​状態​の​こと​です。そう​なる​と,血流​から​糖​が​細胞​内​へ​スムーズ​に​入っ​て​行か​なく​なり,エネルギー​生成​の​ため​の​正常​な​プロセス​が​阻害​さ​れ​ます。その​結果,重要​な​器官​が​損なわ​れ,血液​循環​に​障害​が​生じ​ます。時​に​は,足​の​指​や​脚部​を​切断​せ​ざる​を​得​なく​なっ​たり,盲目​に​なっ​たり,腎臓​病​に​なっ​たり​する​こと​も​あり​ます。糖尿​病​患者​の​死因​の​多く​は,心臓​発作​や​脳​卒中​です。

2​型​糖尿​病​の​要因​の​一つ​は,過剰​な​体​脂肪​です。専門​家​に​よる​と,腹部​や​腰部​に​脂肪​が​蓄積​さ​れ​て​いる​なら​糖尿​病​に​なる​危険​性​が​高い,と​考え​られ​ます。より​明確​に​言え​ば,すい臓​や​肝臓​に​脂肪​が​付く​と,血糖​調節​作用​が​妨げ​られる​よう​です。では,どう​すれ​ば​それ​を​予防​できる​でしょ​う​か。

 予防​の​ため​の​3​つ​の​対策

1. 血糖​値​の​検査​を​受け​て,糖尿​病​の​危険​性​が​ない​か​どう​か​確かめる。一般​に​糖尿​病​予備​軍​と​呼ば​れ​て​いる​人​たち​は,血糖​値​が​正常​値​より​やや​高い​状態​に​あり,2​型​糖尿​病​に​なる​場合​が​少なく​あり​ませ​ん。どちら​も​不​健康​で​ある​と​は​いえ,両者​に​は​違い​が​あり​ます。糖尿​病​の​場合,コントロール​は​でき​て​も,治す​こと​は​でき​ませ​ん。一方,糖尿​病​予備​軍​の​場合​は,血糖​値​を​正常​な​レベル​に​戻せ​た​人​も​い​ます。後者​に​は​明白​な​症状​が​ない​の​で,気づか​ない​か​も​しれ​ませ​ん。幾つ​か​の​報告​に​よる​と,世界​じゅう​で​約​3億1,600万​人​が​糖尿​病​予備​軍​です​が,それら​の​人々​の​多く​は​自覚​し​て​い​ませ​ん。例えば​米国​だけ​で​も,予備​軍​の​約​90​%​は​自分​が​そう​で​ある​こと​に​気づい​て​い​ない​の​です。

しかし,糖尿​病​予備​軍​で​ある​なら​大丈夫,と​いう​わけ​で​は​あり​ませ​ん。そのまま​ゆけ​ば​2​型​糖尿​病​に​なる​だけ​で​なく,認知​症​に​なる​危険​性​も​高い​こと​が,近年,分かっ​て​き​まし​た。太りすぎ​て​い​て,あまり​運動​し​ない​人​や,家族​に​糖尿​病​患者​が​いる​人​は,すでに​予備​軍​な​の​か​も​しれ​ませ​ん。そう​か​どう​か​は,血液​検査​を​受けれ​ば​分かり​ます。

2. 健康​に​良い​食物​を​選ぶ。現実​的​で,でき​そう​なら,こう​する​と​よい​でしょ​う。食べる​量​を​普段​より​少なく​し​ます。糖分​の​多い​果汁​飲料​や​炭酸​飲料​の​代わり​に,水​か​お茶​か​コーヒー​を​飲み​ます。精製​さ​れ​た​食品​で​は​なく,全粒粉​の​パン,ご飯,パスタ​を ― 控えめ​に ― 食べ​ます。低​脂肪​肉,魚,ナッツ,豆​を​食べ​ます。

3. 定期​的​に​体​を​動かす。運動​すれ​ば,血糖​値​は​下がり,体重​も​健康​的​な​水準​に​保た​れ​ます。ある​専門​家​は,テレビ​を​見​て​過ごす​代わり​に​運動​し​なさい,と​勧め​て​い​ます。

だれ​も,自分​の​遺伝子​を​変える​こと​は​でき​ませ​ん​が,生活​習慣​を​変える​こと​なら​でき​ます。自分​の​健康​状態​を​良く​する​ため​の​努力​に​は,払う​だけ​の​価値​が​あり​ます。

^ 3節 本誌​は​特定​の​食事​や​運動​を​勧める​もの​で​は​あり​ませ​ん。各人​が​それぞれ​の​選択​肢​を​注意深く​検討​し,必要​に​応じ​て​医師​に​相談​し​た​うえ​で,健康​管理​に​関し​て​何​を​する​か​決定​し​なけれ​ば​なり​ませ​ん。