内容へ

目次へ

歯周病 ― あなたは大丈夫?

歯周病 ― あなたは大丈夫?

世界​じゅう​で​非常​に​多く​の​人々​が​この​口腔​疾患​に​かかっ​て​い​ます。しかし,その​初期​段階​で​は,これ​と​いっ​た​症状​は​何​も​現われ​ない​か​も​しれ​ませ​ん。危険​に​気づき​にくい​こと​が,歯周​病​の​特徴​です。「国際​歯科​雑誌」(英語)に​は,「深刻​な​公衆​衛生​問題」と​なる​口腔​疾患​の​中​に,歯周​病​が​挙げ​られ​て​い​ます。また,歯周​病​が「苦痛,機能​障害,生活​の​質​の​低下​など​の​形​で​個人​や​社会​に​及ぼす​影響​は​相当​大きい」と​も​述べ​られ​て​い​ます。広く​見​られる​その​よう​な​状態​に​つい​て​知れ​ば,歯周​病​に​なら​ない​よう​に​気​を​つける​こと​が​でき​ます。

歯周​病​に​つい​て

歯周​病​に​は​様々​な​段階​が​あり​ます。初期​の​段階​は,歯茎​の​炎症​で​あり,歯肉​炎​と​呼ば​れ​ます。歯茎​から​の​出血​が​その​徴候​か​も​しれ​ませ​ん。歯​を​磨い​たり​フロス​を​し​たり​する​と,あるいは​これ​と​いっ​た​理由​も​なく,出血​する​場合​が​あり​ます。また,歯茎​の​検査​を​受け​て​いる​時​に​出血​する​の​も,歯肉​炎​が​ある​から​か​も​しれ​ませ​ん。

さらに​進む​と,歯周​炎​と​呼ば​れる​よう​に​なり​ます。この​段階​に​なる​と,歯槽​骨​と​歯茎​など​歯​を​支え​て​いる​組織​が​むしばま​れる​よう​に​なり​ます。歯周​炎​は,かなり​進行​し​た​段階​に​なる​まで​症状​が​見​られ​ない​場合​も​あり​ます。症状​と​し​て​は,歯周​ポケット​が​できる,歯​が​ぐらつく,歯​と​歯​の​間​に​すき間​が​できる,口臭​が​する,歯茎​が​下がっ​て​歯​が​長く​見える​よう​に​なる,歯茎​から​出血​する,など​が​あり​ます。

歯周​病​の​原因​と​影響

歯周​病​に​かかる​危険​を​増大​さ​せる​要素​は​幾つ​か​あり​ます。定期​的​に​歯​の​表面​に​形成​さ​れる​細菌​の​薄い​層​で​ある​歯垢​が,最も​一般​的​な​原因​です。歯垢​が​取り除か​れ​ない​と,細菌​に​よっ​て​歯茎​が​腫れる​場合​が​あり​ます。この​過程​ が​進行​する​と,歯茎​は​歯​から​離れ,細菌​の​集まっ​た​歯垢​が​歯肉​縁​の​下​に​増え​ます。細菌​が​そこ​まで​侵入​し​て​しまう​と,歯槽​骨​と​歯茎​が​むしばま​れ​て​炎症​が​進み​ます。歯垢​は,歯肉​縁​の​上​の​もの​も​下​の​もの​も,固まっ​て​歯石​と​なり​がち​です。歯石​も​やはり​細菌​で​覆わ​れ​て​おり,歯​に​付着​し​て​固まっ​て​いる​の​で,歯垢​ほど​簡単​に​は​取り除け​ませ​ん。ですから,細菌​が​絶え​ず​歯茎​に​悪​影響​を​及ぼし​ます。

歯周​病​に​かかる​危険​を​増大​さ​せる​要素​は,ほか​に​も​あり​ます。口内​衛生​の​不​徹底,免疫​系​を​抑制​する​薬​の​服用,ウイルス​感染,ストレス,糖尿​病​の​放置,過度​の​飲酒,喫煙,妊娠​に​よる​ホルモン​変化​など​が​それ​です。

歯周​病​に​かかる​と,その​影響​は​様々​な​面​に​表われ​ます。口内​が​痛む​と,あるいは​歯​が​抜ける​と,食物​を​かん​で​味わう​こと​が​難しく​なり​ます​し,話し方​や​外見​も​悪く​なる​か​も​しれ​ませ​ん。また,口内​の​健康​状態​は​体​全体​と​密接​に​関係​し​て​いる,と​いう​こと​も​研究​に​よっ​て​明らか​に​なっ​て​い​ます。

歯周​病​の​診断​と​治療

歯周​病​に​かかっ​て​いる​か​どう​か,どう​すれ​ば​分かる​でしょ​う​か。この​記事​で​すでに​述べ​た​徴候​に​注目​する​と​よい​でしょ​う。もし​その​徴候​が​ある​なら,歯茎​の​健康​状態​を​診断​できる,資格​ある​専門​医​に​診​て​もらう​の​は​賢明​な​こと​です。

歯周​病​は​治療​できる​の​でしょ​う​か。初期​の​段階​なら,治せ​ます。もし​歯周​炎​に​まで​なっ​て​いる​の​で​あれ​ば,その​進行​を​抑え​て​歯​の​周囲​の​骨​と​組織​が​むしばま​れ​て​ゆか​ない​よう​に​する​こと​が​目標​と​なり​ます。歯科​医​は​特殊​な​器具​を​用い​て,あなた​の​歯​から​歯垢​や​歯石​を,歯肉​縁​の​上​の​もの​も​下​の​もの​も​取り除く​こと​が​でき​ます。

歯科​医​に​よる​処置​を​ほとんど,あるいは​全く​受け​られ​ない​と​し​て​も,じわじわ​と​進行​する​恐ろしい​この​病気​に​かから​ない​よう​に​する​に​は,予防​に​努める​必要​が​あり​ます。歯磨き​を​いつも​きちんと​行なう​こと​こそ,歯周​病​の​危険​を​少なく​する​最善​の​予防​策​な​の​です。