内容へ

目次へ

 家族  ため に | 子育て

十代の子どものために決まりを作る

十代の子どものために決まりを作る

現実  問題

子ども  厳しすぎる  言い ます が,あなた  そう  思い ませ ん。『決まり  緩め たら,子ども  問題  起こす  違いない』と 考え ます。

   子ども  ため  妥当  決まり  作る こと は,間違っ   ませ ん。と  いえ,そもそも 子ども  決まり  反発 する   なぜ   理解   おく 必要  あり ます。

なぜ そう なる  

俗説:    子ども  必ず 決まり  反発 する。思春   避け   通れ ない 問題  ある。

事実:   妥当  決まり  作り,子ども  話し合う なら,子ども  それ ほど 反発  ない。

子ども  反発   幾つ   要因  ある   しれ ませ  が,親  融通  利か ない 決まり  年齢  合わ ない 決まり  作る なら,反発  招き やすく なり ます。以下    考え    ください。

  • 融通  利か ない。  一方   決まり  作り,子ども  意見  聞か ない なら,その 決まり  子ども  守る シートベルト  いう より,子ども  束縛 する 拘束   よう  なっ  しまい ます。結果   て,子ども    禁止    事柄  隠れ  行なう   しれ ませ ん。

  • 年齢  合っ   ない。幼い 子ども  は「とにかく そう  なさい」と 言う だけ  十分   しれ ませ  が,十   子ども  なぜ そう  べき     理解 する 必要  あり ます。将来 自立  たら,子ども  自分  重大  決定   なけれ  なら なく なり ます。ですから,親  監督   いる  に,物事  論理   考え  良い 決定  できる よう  助ける ほう が,はるか  望ましい でしょ う。

しかし,子ども  決まり  いつも いら立っ  いる よう  あれ ば,どう  たら よい でしょ  か。

 どう すれ  よい 

まず,十   子ども  制限  必要    いる ― 心     望ん  さえ いる ― と いう こと  思い  留め ましょ う。決まり  作り,子ども  それ  理解    ください。「愛  信頼  うち  子ども  自立  せる」(英語)と いう  は,こう 述べ   ます。「思春   子ども は,明確  制限  設け られ,妥当  範囲    監督  れる と,問題 行動  少なく なる」。一方,親   頓着 で,子ども  自由  与えすぎる なら,どう でも いい  思っ  いる よう  印象  与え ます。そう する と,子ども  反抗  やすく なり ます。―聖書  原則: 箴言 29:15

では,どう すれ  うまく バランス  取れる でしょ  か。家庭   決まり  つい て,子ども  意見  聞き ましょ う。例えば,子ども  門限  遅く   ほしい  言う なら,言い分    傾け ます。子ども は,よく   聞い  もらっ   感じる なら,たとえ 自分  思う よう  なら なく  も,親  決定  尊重   従い やすく なり ます。―聖書  原則: ヤコブ 1:19

しかし,決定  下す  に,次    思い起こし  ください。十   子ども  必要 以上  自由  求める 傾向  あり ます が,親  必要 以上  自由  制限   しまう こと  あり ます。ですから,子ども  願い  つい  真剣  考え ましょ う。子ども  責任   ある こと  示し    でしょ  か。状況 から  て,子ども  言い分  受け入れる 余地  あり ます か。適切  場合   進ん  譲歩  ましょ う。―聖書  原則: 創世記 19:17‐22

子ども  考え  気持ち  聞く だけ  なく,自分    心配   いる    子ども  伝える よう   ましょ う。そう すれ  子ども に,自分  望み だけ  なく     気持ち  考慮  入れる こと  教え られ ます。―聖書  原則: コリント  一 10:24

最終  に,決定  行ない,そう 決め  理由  説明  ます。子ども  幾らか 不服   しれ ませ  が,親    聞い  くれ  こと  うれしく 思う でしょ う。思春   子ども は,大人   階段  上っ   ます。妥当  決まり  作り,子ども  よく 話し合う こと  より,子ども  責任   ある 大人   成長 する   助ける こと  でき ます。―聖書  原則: 箴言 22:6