内容へ

目次へ

 聖書信頼できる理由

5. 成就した預言

5. 成就した預言

ある​気象​予報​士​の​天気​予報​が​長年​に​わたっ​て​確実​に​的中​し​て​い​て,外れ​た​こと​は​一度​も​ない,と​し​ましょ​う。その​人​の​予報​が​雨​なら,あなた​も​出かける​時​に​は​傘​を​持っ​て​行く​の​で​は​ない​でしょ​う​か。

聖書​に​は,予告​つまり​預言​が​たくさん​記さ​れ​て​い​ます。 * それら​の​確実​さ​に​関する​歴史​の​記録​は​明らか​です。聖書​の​預言​は​必ず​的中​する​の​です。

際立っ​た​特徴。

聖書​の​預言​の​多く​は​具体​的​で​あり,ごく​詳細​な​点​に​至る​まで​成就​し​て​い​ます。たいてい,非常​に​重大​な​事柄​に​かかわる​もの​で​あり,その​預言​が​書か​れ​た​時代​の​人​の​予想​と​は​逆​の​事​も​予告​し​て​い​ます。

顕著​な​例。

ユーフラテス​川​を​また​い​で​守り​を​固め​た​古代​バビロン​は,「古代​オリエント​の​政治​的​・​宗教​的​・​文化​的​中心​地」と​呼ば​れ​て​い​ます。西暦​前​732​年​ごろ​に​預言​者​イザヤ​は​陰うつ​な​預言​を​書き記し​ます。バビロン​が​陥落​する​と​いう​預言​です。イザヤ​は​具体​的​な​点​を​述べ,「キュロス」と​いう​名​の​指導​者​が​征服​を​行ない,防御​と​なっ​て​いる​ユーフラテス​川​の​水​が『干上がり』,バビロン​の​門​は「閉じ​られ​ない」と​預言​し​ます。(イザヤ 44:27–45:3)200​年​ほど​後​の​西暦​前​539​年​10​月​5​日,この​預言​は​詳細​な​点​に​至る​まで​すべて​成就​し​ます。ギリシャ​の​歴史​家​ヘロドトス(西暦​前​5​世紀)は,バビロン​が​その​よう​に​し​て​陥落​し​た​こと​を​確証​し​て​い​ます。 *

大胆​な​まで​に​詳しい​預言。

イザヤ​は​バビロン​に​つい​て​別​の​驚く​べき​事柄​も​予告​し,バビロン​は『決して​人​の​住む​所​と​は​なら​ない』と​書き​まし​た。(イザヤ 13:19,20)有利​な​場所​に​位置​する​広大​な​都市​が​永久​に​荒廃​し​た​まま​に​なる,と​予告​する​の​は​実​に​大胆​な​こと​です。その​よう​な​都市​で​あれ​ば,滅ぼさ​れ​た​と​し​て​も​再建​さ​れる​と​考える​の​が​自然​で​は​ない​でしょ​う​か。バビロン​は​征服​さ​れ​た​後​も​都市​と​し​て​生き延び​て​い​まし​た​が,ついに​イザヤ​の​言葉​どおり​に​なり​ます。スミソニアン​誌(英語)に​よれ​ば,古代​バビロン​の​あっ​た​場所​は,今​で​は「のっぺり​と​し​た,暑く​て​さびれ​た,ほこり​っぽい​場所」に​なっ​て​い​ます。

イザヤ​の​預言​の​スケール​を​考える​と,驚嘆​せ​ざる​を​得​ませ​ん。その​預言​は,今​に​例える​と,ニューヨーク​や​ロンドン​など​の​現代​都市​が​200​年​後​に​滅ぼさ​れる​様子​を​正確​に​予告​し,その​都市​に​は​再び住まない​と​断言​する​よう​な​もの​な​の​です。しかも,イザヤ​の​預言​は​まさに​その​とおり​現実​と​なり​まし​た! *

この​一連​の​記事​で​考え​た​よう​な​証拠​に​基づき,多く​の​人​は,聖書​は​信頼​に​値する​と​確信​する​よう​に​なり​まし​た。それゆえに​聖書​を,自分​の​歩み​を​導く​確か​な​助け​と​みなし​て​い​ます。あなた​も,聖書​に​つい​て​さらに​調べ,聖書​が​信頼​できる​か​どう​か​を​考え​て​みる​の​は​いかが​です​か。

^ 4節 天気​予報​は​可能​性​を​示す​もの​です。聖書​の​預言​は​神​の​霊感​に​よる​もの​で​あり,神​は​物事​の​進展​を​導く​こと​も​でき​ます。

^ 6節 イザヤ​の​預言​の​成就​に​関し​て​さらに​詳しく​は,エホバ​の​証人​の​発行​し​た「すべて​の​人​の​ため​の​書物」と​いう​冊子​の​27‐29​ページ​を​ご覧​ください。

^ 8節 聖書​預言​と​その​成就​で​ある​歴史​上​の​事実​に​つい​て​は,ほか​に​も​例​を​挙げる​こと​が​でき​ます。エホバ​の​証人​の​発行​し​た「聖書―神​の​言葉,それ​と​も​人間​の​言葉?」と​いう​本​の​117‐133​ページ​を​ご覧​ください。