内容へ

目次へ

すべての人に健康を ― 実現の時は近い!

すべての人に健康を ― 実現の時は近い!

 すべての人に健康を ― 実現の時は近い!

「二度と再び病気にならないという考えが……現在もてはやされている」と,ドイツのニュース雑誌「フォークス」は報じています。しかし,これは新しい考えではありません。人間が誕生した時,創造者は人間が病気になることなど全く意図していませんでした。人類に対する神の目的は,単に「世界のすべての人々に,受け入れられるレベルの健康を」与えることではありませんでした。(斜体は本誌。)創造者は,すべての人に完全な健康を与えることを目的とされたのです。

では,なぜわたしたちは皆,病気や疾患に苦しむのでしょうか。聖書によると,エホバ神は全人類の親であるアダムとエバを完全な者として造られました。創造の業を終えた後,「神は自分の造ったすべてのものをご覧になったが,見よ,それは非常に良かった」とあります。愛情深い創造者は,人間の命が病気や死によって損なわれることなど全く意図しておられませんでした。しかし,アダムとエバは,自分たちのために定められた生き方を放棄した時,罪に陥りました。アダムの罪の結果は死であり,それが全人類に受け継がれたのです。―創世記 1:31。ローマ 5:12

エホバは単に人間を見捨てるようなことはされませんでした。また,人間と地球に対するご自分の当初の目的を断念してもおられません。聖書全体を通して,従順な人間を元の健康な状態に回復させるというご自分の目的を明らかにしておられます。神の子イエス・キリストは,地上にいる間,病気をいやす神の力を示しました。例えばイエスは,盲目,らい病,聴力障害,水腫,てんかん,まひなどを治しました。―マタイ 4:23,24。ルカ 5:12,13; 7:22; 14:1-4。ヨハネ 9:1-7

神は間もなくメシアなる王イエス・キリストに指示をお与えになり,人類の世の物事を掌握させます。イエスの管理のもと,イザヤの次の預言が成就します。「『わたしは病気だ』と言う居住者はいない。その地に住んでいる民は,自分のとがを赦された者たちとなるのである」。(イザヤ 33:24)このことはどのように起こるのでしょうか。

預言者イザヤは,「自分のとがを赦された」人々について書いています。ですから,病気のもともとの原因である,人類が受け継いだ罪は取り除かれます。どのようにでしょうか。イエスの贖いの犠牲の価値が従順な人類に適用され,そのことによって病気と死の根本原因が除き去られるのです。地球は隅々に至るまで,楽園の状態になります。クリスチャン の使徒ヨハネはこう書いています。「神は彼らの目からすべての涙をぬぐい去ってくださり,もはや死はなく,嘆きも叫びも苦痛ももはやない。以前のものは過ぎ去ったのである」。間もなくそのとおりになります。―啓示 21:3,4。マタイ 24章。テモテ第二 3:1-5

平衡を保つ

それまでの間,非常に大勢の人々にとって病気や疾患は避けられないものです。ですから,人が自分や愛する人たちの健康について心配するのは,しごく当然のことです。

今日のクリスチャンは,医療専門家たちの傾ける努力にたいへん感謝しています。健康になり,健康を維持するために,クリスチャンは道理にかなった手段を講じます。しかし,病気のない将来に関する聖書の約束は,この面で平衡を保つようわたしたちを助けます。メシアなる王が人間の物事を掌握する時まで,完全な健康を得ることは不可能です。これまで見てきたように,極めて驚異的な数々の発見があっても,医学は木の一番上にある最もみずみずしいりんご ― すべての人の健康 ― をつかめていません。

「世界のすべての人々に,受け入れられるレベルの健康を」もたらすという目標は,間もなく達成されます。しかし,そのことを成し遂げるのは,国連でも,世界保健機関でも,環境計画者でも,社会改革家でも,医師でもありません。その偉業の達成は,イエス・キリストのために取っておかれています。人類がついに「腐朽への奴隷状態から自由にされ,神の子供の栄光ある自由を持つようになる」のは,何と喜ばしいことでしょう。―ローマ 8:21

[10ページの図版]

神の新しい世では,すべての人が完全な健康を得る