内容へ

目次へ

ペトラ ― 岩山に刻まれた都市

ペトラ ― 岩山に刻まれた都市

 ペトラ ― 岩山に刻まれた都市

古代世界では多くの場合,重要な河川の周りに都市が広がっていました。豊かな水が都市を潤し,守っていたのです。しかし,アラビア砂漠の北西の端には,水がないためにひときわ目立っていた都市がありました。ペトラです。

地中海に接する砂漠地帯では,隊商の交易路が,遠く離れた諸都市を結んでいました。現代で言えば,大陸を横断する幹線道路のようなものです。しかし,車がガソリンスタンドを必要とするように,伝説的な忍耐で知られるラクダたちにも,立ち寄れる水の補給所が必要でした。2,000年前,ペトラは中東における名立たる補給所の一つでした。

ペトラは二つの主だった交易路が交差する地点にありました。一つは紅海とダマスカスを結ぶ道,もう一つはペルシャ湾と地中海沿岸のガザを結んでいた道です。ペルシャ湾のほうから来た隊商は高価な香辛料を積み込み,数週間をかけてアラビア砂漠を横断するという難関に挑戦しなければなりません。それを越えるとようやく,ペトラへの玄関口,つまりシークというひんやりとした峡谷にたどり着きます。ペトラと言えば,食糧や宿が備えられ,何にもまして冷たいさわやかな水が得られる所だったのです。

もちろん,ペトラの住民はそうした快適なものを無料で提供したわけではありません。ローマの歴史家プリニウスによれば,家畜のえさ代や宿泊 料を支払うだけでなく,衛兵,門番,祭司,王の召使いなどに物を贈らなければなりませんでした。しかし,ヨーロッパの繁栄した都市では香辛料や香水が莫大な収益をもたらしたため,隊商たちがやって来てはペトラの懐を潤しました。

水をため,石を征服する

ペトラの降雨量は毎年わずか150㍉ほどで,川と言えるようなものは事実上存在しません。ペトラの人々は,都市を支えるための貴重な水をどのようにして手に入れたのでしょうか。硬い岩に,水路や貯水槽,ため池を掘ったのです。やがて,ペトラ一帯に降った雨のほとんど一粒一粒を集めて,蓄えるようになりました。水を上手に管理したペトラの人々は,耕作やラクダの飼育を行なえるようになり,一つの商業中心地を築くことができました。商人たちは乳香と没薬の取り引きによって富を築いてゆきました。現在でさえ,石造りの曲がりくねった水路がシーク全体に水を運んでいます。

ペトラの人々は水との付き合い方を知っていただけでなく,石工の技術に関してもプロでした。ペトラという名前そのものに「岩の塊」という意味があり,石を連想させます。確かにペトラは石の都市であり,ローマ世界の他のどんな都市とも異なっていました。この都市を建設したナバテア人は,家,墓,神殿などを硬い岩に根気よく彫り込みました。ペトラが横たわる赤い砂岩の山々はそうするのにうってつけの場所で,西暦1世紀には砂漠の真ん中に並外れた都市が姿を現わしました。

商業から観光へ

今から2,000年前,ペトラは商業で栄えました。しかしローマ人が東に向かう海上交通路を発見すると,陸上を通る香辛料貿易はさびれ,ペトラは次第に砂漠の中に忘れられてゆきました。しかし,砂漠の石工たちの作品は消滅しませんでした。現在では毎年50万人もの観光客がヨルダンを訪れて,深紅色の都市ペトラを眺めます。そこにある建築物は今なお過去の栄光を証ししているのです。

峡谷の壁の間を曲がりくねった道が1㌔ほど続く涼しい場所,シークを抜けると,訪問者たちの眼前に突如として宝物殿が現われます。この堂々たる建造物の正面は,量感のある絶壁に彫り込まれています。この建造物,つまり保存状態が極めて良好な1世紀の建物の一つが目に入ってきた瞬間の印象は,ほとんどの人にとって忘れ難いものでしょう。この殿堂の名称は,建物の上部に位置する巨大な石の壺にちなんだもので,その壺には金や宝石が蓄えられていたと考えられています。

峡谷の幅が広がってきたあたりに,砂岩の壁に洞窟が数多く見られる円形劇場があります。しかし観光客の目を引くのは,崖の表面に刻み込まれた墓です。それらの墓にはかなりの高さがあり,中の暗い所へ大胆に入ってゆく人が小さく見えます。柱廊と劇場があることは,ローマ人が一,二世紀にこの都市にいた証拠となっています。

今でも人と獣の渇きをいやすペトラの泉では,ナバテア人の子孫である現代のベドウィンが,あまり元気のない観光客にラクダに乗るよう勧めたり,みやげ物を売ったり,ヤギの群れに水をやったりしています。昔に舗装されたペトラの主要道路は,今でもラクダや馬やロバの専用道路です。そのためにこの都市では今も過ぎし日々の音が,つまりラクダがわがもの顔に振る舞い,ペトラが砂漠を治めていた時代と同じ音が響いています。

量感のあるその建物の正面が,この都市を照らす夕日を受けて赤みを増す時,考え深い訪問者は,ペトラの教える教訓について深く考えるかもしれません。この都市は確かに,このような荒涼たる環境でも,人間の創意工夫で,限られた資源を蓄えられることを証明しています。しかし同時に,物質的な富は瞬く間に「天に向かって飛び去る」ことがあるという印象的な諭しを思い出させてもいるのです。―箴言 23:4,5

[18ページの図版のクレジット]

Inset: Garo Nalbandian