内容へ

目次へ

健康にいつまでも

健康にいつまでも

そうなったららしいとおもいませんか。にんげんそうぞうしたかみさまは,このきゅうでのえいえんいのちやくそくしています。それでも,おおくのひとはそんなことはのうだとかんじています。「だれだっていつかはぬ」とか,「ぜんせつ」とかんがえています。えいえんきられるとしても,それはこのじょうでのはなしではなく,んであのってからだとおもっているのです。あなたはどうおもいますか。

でもまず,つぎの3つのてんについてせいしょなんべているかかんがえましょう。(1)からだつくりからして,にんげんはどれくらいきられるのか。(2)かみさまなんのためにきゅうにんげんつくったのか。(3)にんげんはなぜぬのか。では,ひとつずつ調しらべてみましょう。

にんげんとくべつそんざい

かみさまそうぞうしたきゅうせいぶつなかでも,にんげんとくべつそんざいです。せいしょによれば,にんげんだけが「かみものとして」そうぞうされました。(そうせい 1:26,27)つまり,にんげんあいこうせいといった,かみさませいかくしつならえるようにつくられたということです。

また,にんげんにはすじみちててかんがえるちからどうとくしんしゅうきょうしんなどもあたえられています。ちゅうそうだいさやぜんかいらしさにかんどうしたり,じゅつおんがくなどをたのしんだりすることもできます。さらに,にんげんだけがかみさますうはいできます。これらのことからすると,にんげんどうぶつけっていてきちがいがあることがかります。

かんがえてみてください。かみさまは,こんなにもらしいのうりょくげんのうせいにんげんあたえておきながら,ほんのすうじゅうねんいのちしかあたえないのでしょうか。そんなはずはありません。かみさまは,にんげんがいつまでもしあわせなせいかつたのしめるようにつくりました。たしかに,にんげんとくべつそんざいです。

なんのためにきゅうにんげんつくったのか

にんげんきゅうえいえんきるのはかみさまのおかんがえではない,とひともいます。きゅうかりまいであって,だれてんごくえいきゅうかみさまらすかくがあるかをテストするしょだ,とうのです。それがしんじつであれば,かみさまにんげんをテストするためになかあくくるしみをつくりしていることになります。でもかみさまはそのようなかたではありません。せいしょかみさまについて,「かみみちすべこうせいである。けっしてこうせいではなく,しんらいできるかみただしく,っすぐなかた」とべています。(しんめい 32:4

では,かみさまなんのためにきゅうつくったのでしょうか。せいしょには,「てんはエホバのもの。にんげんあたえられたもの」とあります。(へん 115:16かみさまにんげんのためのうつくしいまいとしてきゅうつくり,にんげんがそこでいつまでもしあわせにらせるようにしてくれたのです。(そうせい 2:8,9

てんはエホバのもの。にんげんあたえられたもの」。へん 115:16

せいしょは,かみさまにんげんつくったゆうあきらかにしています。かみさまさいしょふうアダムとエバに,「じょうぜんたいひろがり,きゅうかんしなさい。また……じょううごくあらゆるものおさめなさい」とめいじました。(そうせい 1:28)パラダイスをかんして,きゅうぜんたいひろげていくというごとあたえたのです! アダムとエバには,てんではなくこのきゅうで,そんともえいえんきるというみがありました。

にんげんはなぜぬのか

せいしょによれば,もんだいほったんとなったのは,あるてん使かみさまはんぎゃくしてあくサタンとなり,エデンのそのにおけるかみさまのプロジェクトをぼうがいしたことでした。どのようにぼうがいしたのでしょうか。

サタンは,アダムとエバをそそのかし,はんぎゃくくわわらせようとしました。かみさまにんげんぜんあくめるけんあたえないことでしみをしている,とったのです。アダムとエバはサタンにどう調ちょうし,かみさまそむきました。そのけっ2人ふたりかみさまけいこくどおりにに,パラダイスでえいえんきるみもうしないました。(そうせい 2:17; 3:1-6; 5:5

アダムとエバがしたことは,いまでもすべてのひとえいきょうおよぼしています。せいしょにはこうあります。「1人ひとりひと[アダム]によってじんるいつみはいり,つみによってはいり,こうして……すべてのひとひろがった」。(ローマ 5:12わたしたちがぬのは,さいしょおやであるアダムとエバからつみいでいるからです。かみさまがそうなるようさだめていたわけではありません。

いつまでもきられる

エデンのそのはんぎゃくきましたが,かみさまにんげんきゅうたいしてねがっていることはわっていません。かみさまかんぜんあいこうせいかんかくっているので,にんげんつみそくばくからかいほうすることにしました。使パウロはこうせつめいしています。「つみだいしょうですが,かみあたえるおくものは,わたしたちのしゅであるキリスト・イエスによるえいえんいのちなのです」。(ローマ 6:23)「かみは,ぶんひと[イエス・キリスト]をあたえ……,ひとしんこういだひとみなほろぼされないでえいえんいのちけられるようにしました」。(ヨハネ 3:16)イエスはよろこんでぶんいのちせいにしてあがないとなり,アダムのせいでうしなわれたものすべてをもどしました。 a

かみさまやくそくしているじょうらくえんがもうすぐじつげんします。そのらしいらいにするには,イエスのこのすすどおりにするひつようがあります。「せまもんとおってはいりなさい。ほろびにいたもんひろくてそのみちひろびろとしており,それをとおってはいっていくひとおおいからです。いっぽういのちいたもんせまくてそのみちせばめられており,それをつけるひとすくないのです」。(マタイ 7:13,14)あなたのらいはあなたしんかっています。

a あがないについてくわしくは,エホバのしょうにんはっこうした「いつまでもしあわせにらせます」というほんのレッスン27をごらんください。www.jw.orgからりょうでダウンロードできます。