ルカ​に​よる​福音​書 11:1-54

  • 祈り方1-13

    • 模範的な祈り2-4

  • 邪悪な天使を神の力によって追い出す14-23

  • 邪悪な天使が帰ってくる24-26

  • 本当の幸福27,28

  • ヨナのしるし29-32

  • 体にとって明かり33-36

  • 宗教上の偽善者たちには災いがある37-54

11  さて,イエスはある場所で祈っていた。祈りを終えると,1人の弟子が言った。「主よ,私たちに祈り方を教えてください。ヨハネも弟子たちに教えました」。  そこでイエスは言った。「祈るときにはいつでも,こう言いなさい。『父よ,お名前が神聖なものとされ*ますように+。あなたの王国が来ますように+  毎日の必要に応じて,日ごとに私たちにパンをお与えください+  私たちの罪をお許しください+。私たちも,私たちに罪を犯す*人を皆許しますから+。私たちを誘惑に陥らせないでください+』」。  それからイエスはこう言った。「あなたたちの1人が真夜中に友人の所に行って,こう言ったとしましょう。『友よ,パンを3つ貸してください。  友人が旅の途中で今うちに来たのですが,出す物が何もありません』。  しかし,その人は中からこう答えます。『無理なことを言わないでください。もう戸には鍵を掛け,幼い子供たちが私と一緒に寝ています。起きていって何かをあげることはできません』。  あなたたちに言いますが,その人は,友人だという理由で起きてきて何かを与えることはないとしても,しつこく頼むなら+,必ず起きてきて何でも必要とする物を与えてくれます。  それで,求め続けなさい+。そうすれば与えられます。探し続けなさい。そうすれば見つかります。たたき続けなさい。そうすれば開かれます+ 10  誰でも求めている人は受け+,探している人は見つけ,たたいている人には開かれます。 11  実際,あなたたちのうちどの父親が,自分の子から魚を求められて,魚ではなく蛇を渡すでしょうか+ 12  また,卵を求められて,サソリを渡すでしょうか。 13  それで,あなたたちが罪深い人間でありながら,子供に良い贈り物を与えることを心得ているのであれば,まして天の父は,ご自分に求めている人に聖なる力を与えてくださるのです+」。 14  後にイエスは,口が利けない人から邪悪な天使を追い出した+。邪悪な天使が出ると,口が利けなかった人は言葉を発し,群衆はとても驚いた+ 15  しかし,何人かが言った。「彼は邪悪な天使の支配者ベエルゼブブ*の力で,邪悪な天使を追い出しているのだ+」。 16  ほかの人たちは,イエスを試そうとして,天からのしるしを求め始めた+ 17  イエスはその考えを知って+,こう言った。「内部で分裂している王国はどれも荒廃し,内部で分裂している家は崩壊します。 18  同じように,サタンも自分自身に敵対して分裂しているなら,その王国はどうして長く続くでしょうか。こう言うのは,私がベエルゼブブによって邪悪な天使を追い出すとあなた方が言うからです。 19  もし私がベエルゼブブによって邪悪な天使を追い出すのであれば,あなた方の弟子は誰によって追い出すのですか。従って,あなた方が間違っていることをあなた方の弟子が示します。 20  しかし,私が邪悪な天使を追い出すのが神の力*+よるのであれば,神の王国はもうあなた方の所に来ています+ 21  強い人が十分に武装して自分の邸宅を守っているなら,その持ち物は安全です。 22  しかし,もっと強い人がその人を襲って打ち負かすときには,その人の頼みとしていた武器を全部取り上げ,それから,奪い取った物を分配します。 23  私の側にいない人は私に敵対しており,私と一緒に集めない人は散らしています+ 24  邪悪な天使は人から出てくると,水のない土地を通って休み場を探しますが,見つからないと,『出てきた家に帰ろう』と言います+ 25  着いてみると,きれいに掃かれ,飾り付けられています。 26  そこで出ていき,もっと邪悪な天使7人を連れてきて,中に入って住み着きます。こうして,その人の最終的な状態は最初より悪くなります」。 27  イエスがこれらのことを話していたところ,群衆の中からある女性がイエスに大声で言った。「あなたを産んで乳を飲ませた女性は幸福です+!」 28  しかしイエスは言った。「いいえ,神の言葉を聞いて守っている人たちこそ幸福です+!」 29  人々が寄り集まってきた時,イエスはこう言い始めた。「この世代は邪悪な世代です。しるしを求めますが,ヨナのしるし以外にしるしが与えられることはありません+ 30  ちょうどヨナ+がニネベの人々に対してしるしとなったように,人の子*がこの世代に対してしるしとなります。 31  南の女王+は裁きの際にこの世代の人々と共に復活し,その人々を断罪します。女王はソロモンの知恵を聞くために地の果てから来たからです。しかし見なさい,ソロモンを上回る者がここにいます+ 32  ニネベの人々も裁きの際にこの世代と共に復活し,この世代を断罪します。ニネベの人々はヨナの伝道によって悔い改めたからです+。しかし見なさい,ヨナを上回る者がここにいます。 33  人はランプをともした後,それを人目につかない所に置いたり籠*で覆ったりせず,台の上に置き+,入ってくる人にその光が見えるようにします。 34  目は体にとって明かりです。目の焦点が合っていると*,体全体も明るくなり*ます。しかし,目が欲で満ちていると*,体も暗くなります+ 35  それで,あなたの内の光が闇にならないように用心していなさい。 36  あなたの体は,全体が明るく少しも暗い所がないなら,明かりが照らすときのように全く明るいのです」。 37  イエスがこのことを言い終えると,パリサイ派のある人が,一緒に食事をしてほしいと頼んだ。それでイエスは中に入り,食卓に着いた* 38  ところが,その人はイエスが食事の前に手を洗わない*のを見て驚いた+ 39  しかし主イエスはその人に言った。「パリサイ派の人たち,あなた方は杯と皿の外側は清めますが,あなた方の内側は貪欲と邪悪に満ちています+ 40  無分別な人たち! 外側を作った方は内側も作ったのではありませんか。 41  憐れみの施し*をする時には,内面からのものを与えなさい。そうすれば,あなた方は何もかも清くなるのです。 42  しかし,パリサイ派の人たち,あなた方には災いがあります! ミントやヘンルーダなど,あらゆるハーブ*の10分の1を納めながら+,神の公正と神への愛を無視しているからです。10分の1を納める義務はありますが,後者を無視すべきではありません+ 43  パリサイ派の人たち,あなた方には災いがあります! 会堂の最も良い*座席や,広場であいさつされることを好むからです+ 44  あなた方には災いがあります! 目につきにくい**のようだからです+。人々はその上を歩いても気付きません」。 45  それに対して,律法に通じたある人が言った。「先生,その発言は私たちをも侮辱しています」。 46  イエスは言った。「律法に通じたあなた方にも災いがあります! 担うのが大変な荷を人に負わせますが,自分ではその荷に指一本触れないからです+ 47  あなた方には災いがあります! 預言者の墓*を建てますが,預言者を殺したのはあなた方の父祖だからです+ 48  あなた方は父祖たちがしたことを知っていて,しかもそれに同意しているのです。彼らが預言者を殺し+,あなた方がその墓を建てています。 49  それで神も知恵により*述べました。『私は預言者や使徒たちを彼らの所に遣わす。彼らはそのうちのある人たちを殺したり迫害したりする。 50  こうして,この世代は,世が始まって以来流された全ての預言者の血の責任を問われる*+ 51  アベルの血から+,祭壇と神の家*の間で殺されたゼカリヤの血に至るまで+』。そうです,あなた方に言いますが,この世代が責任を問われる*のです。 52  律法に通じたあなた方には災いがあります! 知識の鍵を取り去ったからです。自分自身が入らず,入ろうとする人の邪魔をします+」。 53  イエスがそこから出ると,律法学者とパリサイ派の人たちはイエスに激しく詰め寄ってさらに質問を浴びせ始め, 54  揚げ足を取ろうと狙っていた+

脚注

または,「聖なるものとして扱われ」,「最高の敬意をもって扱われ」。
直訳,「負債がある」。
サタンを指す。
直訳,「指」。
イエスのこと。用語集参照。
または,「量り籠」。
または,「が澄んでいると」。
または,「にも光が満ち」。
直訳,「邪悪だと」。
直訳,「で横になった」。
儀式上の清めをしないということ。
用語集参照。
または,「野菜」。
または,「正面の」。
または,「目立つようにしていない」。
または,「記念の墓」。
または,「記念の墓」。
直訳,「神の知恵も」。
または,「血を要求される」。
または,「神殿」。
または,「に要求される」。