詩編 146:1-10

146  あなた方はヤハを賛美せよ*+わたしの魂よ,エホバを賛美せよ+   わたしは生きている限りエホバを賛美します+わたしのある限りわたしのに調べを奏でます+   高貴な者にも,地の人*の子にも信頼を置いてはならない+。彼らに救いはない+   その霊*は出て行き+,彼は自分の地面に帰る+その日に彼の考えは滅びうせる*+   ヤコブのを自分の助けとする者*は幸いだ+彼の望みはそのエホバにある+   [は,]天と地,海およびそれらの中にあるすべてのもの+造り主+定めのない時に至るまで真実を守られる+   だまし取られる者たちのために裁きを執行してくださる+飢えた者たちにパンを与えてくださる+エホバは縛られている者たちを解き放っておられる+   エホバは盲人たち[の目]を開き+エホバはかがんだ者を立ち上がらせ+エホバは義なる者たちを愛しておられる+   エホバは外人居留者を守っておられ+父なし子ややもめを助けてくださる+しかし邪悪な者たちの道+については,[]は[これを]曲げられる+ 10  エホバは定めのない時に至るまで王であられる+シオンよ,あなたのは代々にわたって+あなた方はヤハを賛美せよ+

脚注

104:35の脚注参照。
「地の人」。ヘ語,アーダーム。
または,「その」。ヘ語,ルーホー; ギ語,プネウマ; ラ語,スピーリトゥス
または,「滅びうせた; 必ず滅びうせる」。
「のを……とする者」。ヘ語,シェエール