詩編 77:1-20

しゃへ。エドトン*で。アサフ+による。うた 77  わたしこえげ,かみかってさけぶ。わたしさけぶと,かみいてくださる+   なんにエホバをさがもとめる+よるかみかってりょうひろげていのつづける。それでもなぐさめがられない。   わたしかみおもこしてうめく+おもなやんでちからない+。(セラ)   あなたはわたしのまぶたをひらいたままにする。わたしどうようし,はなせない。   わたしむかしおもいをはせる+とおねんげつに。   よるわたしぶんうた*おも+こころなかおもめぐらす+こたえをさがしてしんけんかんがえる。   エホバはえいえんわたしたちをてるのだろうか+もうしんせつしめさないのだろうか+   かみるぎないあいえいえんえたのだろうか。やくそくえいえんたされないのだろうか。   かみしんせつしめすのをわすれたのだろうか+いかりであわれみはえたのだろうか。(セラ) 10  わたしつづけなければならないのか。「わたしくるしんでいる+こうしゃわたしたちにたいするたいえたから」。 11  わたしはヤハがおこなったことをおもす。むかしあなたがおこなったおどろくべきことをおもす。 12  あなたのすべてのおこないをおもめぐらす。あなたがおこなったことをじっくりかんがえる+ 13  かみよ,あなたのみちせいなるみちです。かみよ,あなたほどだいかみがいるでしょうか+ 14  あなたはしんかみおどろくべきことをおこな+ひとびとつよさをあきらかにした+ 15  ちからによってたみたすした*+ヤコブとヨセフのそんを。(セラ) 16  かみよ,みずはあなたをた。みずはあなたをて,かきみだされた+みずふかみもどうようした。 17  くもみずそそした。くもぞららいめいをとどろかせ,あなたのがそこらじゅうった+ 18  あなたのらいめい+へいしゃしゃりんおとのよう。いなずまだいらした+めんれ,しんどうした+ 19  あなたのみちうみなか+ふかみずなかにあった。あなたのあしあとをたどることはできなかった。 20  あなたはたみひつじれのようにみちびいた+モーセとアロンのによって*+

脚注

用語集参照。
または,「弦楽器の曲」。
直訳,「買い戻した」。
または,「に世話させた」。

注釈

メディア