詩編 68:1-35

しゃへ。ダビデによる。うた 68  かみがり,てきらされますように。かみにくひとかみまえからげていきますように+   けむりはらわれるように,あなたがかれらをはらいますように。ろうがによってけるように,あくにんかみまえほろびますように+   しかし,ただしいひとよろこ+かみまえおおいによろこびますように。よろこびにあふれてかんしますように。   かみかってうたえ。かみさんしてうた*+ばくへいげん*すすかたかってうたえ。そのかたはヤハ*+。そのまえよろこべ。   *ちち,やもめをするかた*+それはせいなるまいにいるかみ+   かみりのないひとむためのいえあたえる+しゅうじんかいほうし,はんえいへとみちび+しかし,*ひとかわったまなければならない+   かみよ,あなたがごぶんたみみちびいたとき+ばくすすんでいったとき,(セラ)   めんれました+てんかみまえはげしいあめらせました。シナイさんは,かみ,イスラエルのかみまえれました+   かみよ,あなたはゆたかにあめらせました。つかてたごぶんたみ*かいふくさせました。 10  たみはあなたのもとでてんまくってみました+かみよ,あなたはかたであり,まずしいひとやしなってくださいました。 11  エホバはめいれいす。らせをひろめるじょせいたいぐんしている+ 12  ぐんたいおうたちはげる+げていく。いえにとどまっているじょせいせんひん+ 13  あなたたちはじんえいところ*よこになっていたが,ぎんおおわれたハトのつばさがある。そのはねじゅんきん* 14  ぜんのうしゃおうたちをらしたとき+ツァルモンにゆきった* 15  バシャン+やまかみ*やまバシャンのやまみねつらなるやま 16  みねつらなるやまやまよ,なぜうらやましそうにるのか,かみまいにえらんだ*やま+エホバはそこにえいえん+ 17  かみせんしゃいくせんいくまんとある+エホバはシナイさんからせいなるしょはいってきた+ 18  かみヤハよ,あなたはたかところのぼ+りょりました。ひとびとというおくものりました+ひとたちをもりました+かれらのなかむためです。 19  まいにちわたしたちのってくださるエホバがさんされますように+わたしたちをすくしんかみが。(セラ) 20  しんかみわたしたちをすくってくださるかみ+しゅけんしゃであるしゅエホバはからのみちをつくってくださる+ 21  かみてきあたまくだく。つみおかつづける*ひとすべてのあたまくだ+ 22  エホバはった。「わたしてきをバシャンからもど+ふかうみなかからもどす。 23  それは,あなたがあしひた+あなたのいぬしたてきをなめるためである」。 24  かみよ,ひとびとはあなたのしょうこうしんます。わたしかみわたしおうこうしんしてせいなるしょはいっていくのを+ 25  うたたちはまえき,げんがっひとたちはあとつづ+そのあいだわかじょせいたちがタンバリンをらす+ 26  ぐんしゅうなか*かみさんせよ。エホバをさんせよ,イスラエルのみなもとからひとたちよ+ 27  いちばんわかいベニヤミン+ひとびとふくじゅうさせている。ユダのこうかんたちもさわがしいぐんしゅうふくじゅうさせている。ゼブルンのこうかんも,ナフタリのこうかんも。 28  あなたのかみはあなたがつよくなるとせんげんした。ちからしめしてください,わたしたちのためにこうどうしてくださるかみ+ 29  おうたちはあなたにおくものってくる+エルサレムにあるあなたのしん殿でんのため+ 30  しかりつけてください。アシのなかじゅうを,うし+うしれを。ひとびとがひれしてぎんってくる*まで。たたかいをこのひとびとらしてください。 31  せいどうしなじながエジプトからはこばれてくる*+クシュはいそいでかみおくものす。 32  じょうおうこくよ,かみかってうた+エホバをさんしてうた*。(セラ) 33  そのかたは,むかしからそんざいするきわめてたかてんすす+こえをとどろかせ,ちからづよこえす。 34  かみちからみとめよ+かみこうはイスラエルのうえに,ちからそらにある。 35  かみげんちるかただいせいなるところからてくる+そのかたはイスラエルのかみたみつよさとちからあたえてくださる+かみさんせよ。

脚注

または,「名のために音楽を奏でよ」。
もしかすると,「雲に乗って」。
エホバの短縮形。
または,「父親のいない子供」。
直訳,「裁く方」。
または,「反抗的な」。
または,「財産」。
もしかすると,「羊の囲いの中」。
または,「黄緑色の金」。
または,「降ったかのようだった」。
または,「荘厳な」。
または,「したいと望む」。
または,「罪の道を歩む」。
直訳,「集会で」。
もしかすると,「踏みつける」。
もしかすると,「大使たちがエジプトから来る」。
または,「のために音楽を奏でよ」。

注釈

メディア