詩編 3:1-8

ダビデが息子むすこアブサロムからげていたときうた+ 3  エホバ,なぜわたしてきたいしゃがこれほどえたのですか+なぜこれほどおおくのひとわたしはんこうするのですか+   おおくのひとわたしについています。かみかれすくわない+」。(セラ*   しかしエホバ,あなたはわたしまもたて+わたしえいこう+わたしあたまこしてくださるかた+   わたしこえげてエホバにける。すると,せいなるやま+からこたえてくださる。(セラ)   わたしよこになってねむり,ふたたます。エホバがささえていてくださるから+   すうまんへいほうからたいれつしてかってきても,わたしおそれない+   エホバ,がってください。わたしかみわたしすくってください+わたしてきすべてのあごち,あくにんくだいてください+   すくうのはエホバ+あなたはごぶんたみしゅくふくします。(セラ)

脚注

用語集参照。

注釈

メディア