詩編 142:1-7

マスキル*どうくつにいたときのダビデによる+いのり。 142  わたしこえげてエホバにたすけをもとめます+こえげてエホバにめぐみをねがいます。   かみまえあんけます。かみまえくるしみをかたります+   とおくなった*とき,あなたにけます。あなたはわたしとおみちまもっています+わたしあるみちに,てきがわなをけます。   わたしみぎてください。わたしのことをだれけて*くれません+はなく+づかってくれるひともいません。   エホバ,たすけをもとめてあなたをびます。わたしいます。「あなたはわたしなんじょ+このじょうにおけるわたしすべ*」。   たすけをもとめるわたしさけびにちゅうはらってください。わたしはすっかりよわっています。はくがいするひとたちからたすしてください+そのひとたちはわたしよりつよいからです。   ろうごくからわたしし,あなたのさんさせてください。わたしまわりにただしいひとあつまりますように。あなたはわたししんせつにしてくださるからです。

脚注

用語集参照。
または,「力が失われた」。
直訳,「認めて」。
直訳,「私の分」。

注釈

メディア