詩編 118:1-29

118  エホバにかんしゃせよ。かみかた+かみるぎないあいえいえんつづく。   イスラエルはえ。かみるぎないあいえいえんつづく」。   アロンのそんえ。かみるぎないあいえいえんつづく」。   エホバをおそれるひとえ。かみるぎないあいえいえんつづく」。   なんときわたしはヤハ*けた。ヤハはこたえ,わたしあんぜん*しょれていってくださった+   エホバはわたしがわにいてくださる。わたしおそれない+ひとわたしなにおこなえるだろう+   エホバはわたしがわにいてたすけて*くださる+わたしは,わたしにくひとたちのはいぼく+   にんげんたよるより,エホバのもとになんするほうがよい+   けんりょくしゃたよるより+,エホバのもとになんするほうがよい。 10  すべてのくにわたしかこんだ。しかし,わたしはエホバのによってかれらをはらった+ 11  かれらはわたしかこんだ。かんぜんかこんだ。しかし,わたしはエホバのによってかれらをはらった。 12  かれらはみつばちのようにわたしかこんだ。しかし,いばらにいたのようにすぐにった。わたしはエホバのによってかれらをはらった+ 13  わたしたおされた。しかし,エホバがたすけてくださった。 14  ヤハはわたしなんじょわたしちからわたしすくってくださった+ 15  すく*よろここえがる。ただしいひとたちのてんまくから。エホバのみぎちからはっする+ 16  エホバのみぎたかげられる。エホバのみぎちからはっする+ 17  わたしなない。きて,ヤハがおこなったことをらせる+ 18  ヤハはわたしきびしくただした+しかし,わたしいたらせなかった+ 19  わたしのためにただしさのもんひら+わたしなかはいり,ヤハをさんする。 20  これがエホバのもんただしいひととおってなかはい+ 21  わたしはあなたをさんする。あなたはこたえてくださった+わたしすくってくださった。 22  けんちくしゃたちの退しりぞけたいししゅようすみいし*となった+ 23  これはエホバによってしょうじた+それはわたしたちにとってらしい+ 24  これはエホバがさだめたわたしたちはこのよろこび,かんする。 25  エホバ,すくってください。おねがいです!エホバ,どうかしょうさせてください! 26  エホバのによってかたしゅくふくされますように+わたしたちはエホバのいえであなたたちのためにしゅくふくねがう。 27  エホバはかみわたしたちをらしてくださる+えだにしてまつりのぎょうれつくわわれ+さいだんつの+ところへと。 28  あなたはわたしかみ,あなたをさんする。わたしかみ,あなたをたたえる+ 29  エホバにかんしゃせよ+かみかたかみるぎないあいえいえんつづ+

脚注

エホバの短縮形。
または,「広い」。
もしかすると,「私を助ける人たちと共にいて」。
または,「勝利」。
直訳,「隅の頭」。用語集参照。

注釈

メディア