申命記 23:1-25

23  睾丸を砕いて去勢された人や陰茎を切り取られた人は,エホバの会衆に入ることはできません+  嫡出ではない子はエホバの会衆に入ることはできません+。その人の子孫は10代目でも,エホバの会衆に入ることはできません。  アンモン人とモアブ人はエホバの会衆に入ることはできません+。その子孫は10代目でも,何代目でも,エホバの会衆に入ることはできません。  エジプトから出て旅をしている+皆さんを食べ物と水を持って援助しに来なかったため,また皆さんに災いがあるよう願い求めるためにメソポタミアのペトルからベオルの子バラムを雇ったためです+  しかし,あなたの神エホバはバラムの願いを聞きませんでした+。エホバ神は,あなたのために災いを祝福に変えました+。エホバ神はあなたを愛したからです+  あなたは生涯ずっと,決して彼らの平和や繁栄を求めてはなりません+  エドム人を憎んではなりません。あなたの兄弟だからです+ エジプト人を憎んではなりません。あなたはその国で外国人居住者となったからです+  彼らに生まれる子たちの3代目は,エホバの会衆に入ることができます。  敵に対して陣営を張るとき,あらゆる悪*を避けなさい+ 10  夜に射精して汚れたなら+,陣営の外に出るべきであり,陣営に再び入ってはなりません。 11  夕方になったら水で体を洗い,日没時に陣営に戻ることができます+ 12  また,陣営の外に人目につかない場所*を設け,そこに出ていくようにします。 13  用具類に小べらを含めておき,外でしゃがむ時にはそれで穴を掘り,後で排せつ物を覆うべきです。 14  あなたの神エホバは,あなたを救い出して敵をあなたに渡すために,あなたの陣営の中を歩き回っているからです+。陣営は聖なる状態でなければなりません+。神が見苦しいものを見て,あなたに伴うのをやめて引き返してしまわないためです。 15  奴隷が主人のもとから逃げてきたとき,その奴隷を主人に引き渡してはなりません。 16  その奴隷は町の中のどこでも好きな場所を選んで住むことができます。彼を虐待してはなりません+ 17  イスラエルの娘は誰も神殿娼婦となってはなりません+。イスラエルの息子は誰も神殿男娼となってはなりません+ 18  誓約を果たすために,娼婦の報酬や男娼*の報酬*をあなたの神エホバの家に持ってきてはなりません。どちらも,あなたの神エホバにとって忌まわしいものだからです。 19  自分の兄弟に利息を払わせてはなりません+。金銭,食物,他のどんなものの利息もです。 20  外国人には利息を払わせても構いませんが+,兄弟には利息を払わせてはなりません+。あなたが行って取得する土地であなたの神エホバが全ての働きを祝福してくださるためです+ 21  あなたの神エホバに誓約したなら+,先延ばしせずに果たしなさい+。エホバ神は必ずそれをあなたに求めます。果たさないなら,あなたには罪があります+ 22  しかし,誓約しなければ,あなたは罪を負いません+ 23  あなたの唇から出る言葉を守るべきであり+,エホバ神への自発的な捧げ物として誓約したことを行わなければなりません+ 24  隣人のブドウ園に入る場合,食欲が満たされるまで食べることはできますが,決して入れ物に入れてはなりません+ 25  刈り取っていない隣人の穀物畑に入る場合,熟した穂を手でむしることはできますが,隣人の穀物に鎌を入れてはなりません+

脚注

または,「汚れ」。
トイレのこと。
直訳,「犬」。
または,「稼ぎ」。

注釈

メディア