申命記 17:1-20

17  欠陥や傷がある牛や羊をあなたの神エホバに犠牲として捧げてはなりません。それはあなたの神エホバにとって忌まわしいものだからです+  エホバ神が与えてくださる町のいずれかで,エホバ神から見て悪いことを行って神との契約を破る男性や女性が見つかるとします+  その人は道を踏み外して他の神々を崇拝し,それらや太陽や月や天の全ての星*にひれ伏します+。それは私が命じなかったことです+  そのことについて報告を受けるか,耳にしたのであれば,徹底的に調査すべきです。その忌まわしいことがイスラエルで行われたことが確認されたなら+  その悪を行った男性または女性を町の門の所に連れ出し,その人を石打ちにしなければなりません+  その人は2人か3人の証言*によって+死刑にされるべきです。1人の証言によって死刑にされてはなりません+  死刑にする時に,最初に証人たちが手を下し,その後,民が手を下します。イスラエルの中から悪を除き去らなければなりません+  あなたの町の1つで,流血+や法的な請求や暴力行為などの論争となる問題,裁くのが難し過ぎる問題が起きた場合,あなたは立って,あなたの神エホバが選ぶ場所に行くべきです+  レビ族の祭司とその時に務めを果たしている裁判人+の所に行って,尋ねなさい。その人たちがあなたに決定を言い渡します+ 10  エホバが選ぶ場所から言い渡される決定の通りに行動しなければなりません。注意して全てその人たちの指示通りにしなさい。 11  示される律法の通りに,告げられる決定の通りに行動しなければなりません+。その人たちが言い渡す決定から右にも左にもそれてはなりません+ 12  あなたの神エホバに仕える祭司や裁判人の言うことを聞かずに思い上がった行動をする人は死ななければなりません+。あなたはイスラエルから悪を除き去らなければなりません+ 13  そうすれば民は皆,聞いて恐れ,もう思い上がった行動はしないでしょう+ 14  エホバ神が与えてくださる土地に入り,それを取得してそこに住むようになり,『周りの全ての国のように,私たちを治める王を立てよう』と言うとき+ 15  必ず,エホバ神が選ぶ人を王として立てるべきです+。兄弟たちの中から王を立てなさい。皆さんを治める王として兄弟でない外国人を立てることは禁じられています。 16  王は,自分のために多くの馬を手に入れたり+,そうするために民をエジプトに戻らせたりしてはなりません+。エホバは皆さんに,『二度とこの道を戻ってはならない』と告げました。 17  王は自分のために多くの妻を持つべきではありません。心がそれることのないためです+。自分のために大量の銀や金を手に入れるべきでもありません+ 18  王国の王座につく時には,レビ族の祭司が保管するものを巻物*に書き写し,自分のためにこの律法の写しを作らなければなりません+ 19  それを手元に置いて,生涯ずっと読まなければなりません+。エホバ神を畏れることを学び,この律法の全ての言葉とこれらの規定を守って実行するためです+ 20  こうして兄弟たちに対して高ぶることなく,おきてから右にも左にもそれることなく,王もその子たちもイスラエルの中で王国を長く治めるためです。

脚注

直訳,「全軍」。
直訳,「口」。
または,「書」。

注釈

メディア