申命記 15:1-23

15  7ねんごとに,めんじょあたえるべきです+  のようにめんじょがなされます。さいけんしゃみなりんじんっているさいめんじょします。りんじんきょうだいはらいをようきゅうすべきではありません。エホバのめんじょひろらされるのです+  がいこくじんにははらいをようきゅうすることもできますが+きょうだいっているどんなさいめんじょすべきです。  とはいえ,イスラエルのなかではだれまずしくならないはずです。あなたのかみエホバがさずけてしょゆうさせてくださるで,エホバはかならずあなたをしゅくふくするからです+  ただエホバかみこえにしっかりしたがい,わたし今日きょうめいじるこのすべてのおきてをちゅうぶかまもればよいのです+  あなたのかみエホバはやくそくしたとおしゅくふくしてくださり,あなたはおおくのくにひとびと*ますが,りることはありません+。あなたはおおくのくにひとびとはいし,かれらがあなたをはいすることはありません+  あなたのかみエホバがあたえてくださるまちの1つで,きょうだい1人ひとりまずしくなるなら,そのまずしいきょうだいれいたんになったりしみし*たりしてはなりません+  まえよくし*+きょうだいひつようとしているものりないものをぜひとも*べきです。  『7ねんめんじょとしちか+』といういやしいかんがえをこころいだき,まずしいきょうだいたいしてしみしてなにあたえない,ということがないようちゅうしなさい。きょうだいがあなたのことをエホバにうったえるなら,あなたにはつみがあります+ 10  きょうだいまえよくあたえるべきであり+いやいやあたえるべきではありません。このようなゆうで,あなたのかみエホバは,あなたのすべてのおこないとはたらきをしゅくふくしてくださるのです+ 11  そのには,まずしいひとがいつもいます+。そのためわたしは,『あなたのくるしむまずしいきょうだいまえよくする*ように』とめいじているのです+ 12  きょうだいであるヘブライじんだんせいじょせいがあなたのところられ,6ねんかんつかえたなら,あなたは7ねんゆうにすべきです+ 13  ゆうにするあいに,なにたせずにらせてはなりません。 14  ひつじれ,だっこくあぶらやブドウのしぼからまえよくていきょうしなさい。あなたのかみエホバがしゅくふくしてくださったとおりに,あなたもそのひとあたえるべきです。 15  おもしなさい。あなたはエジプトでれいとなり,エホバかみすく*てくださいました。そのためわたしは,このことをおこなうように今日きょうめいじているのです。 16  とはいえ,そのひとがあなたとあなたのいえひとあいし,あなたのもとにいるのがしあわせなので,『あなたのもとからていきません!』とうなら+ 17  あなたはきりをり,そのひとみみけてとおすべきです。こうしてそのひとしょうがいあなたのれいとなります。おんなれいについてもおなじようにすべきです。 18  そのひとゆうにしてらせるとき,それをむずかしいとかんがえてはなりません。そのひとの6ねんかんはたらきはやとったろうどうしゃの2ばいがありました。あなたのかみエホバはすべてのことにおいてあなたをしゅくふくしています。 19  うしひつじれのおすはつすべて,あなたのかみエホバにとってしんせいなものとすべきです+うしはつ使つかってごとをしてはならず,ひつじはつってはなりません。 20  あなたといえひとたちは,エホバかみまえ,エホバがえらしょまいとしそれをべなさい+ 21  しかし,けっかんがあるもの,あしゆうだったりえなかったりというじゅうだいけっかんがあるものを,エホバかみせいとしてささげてはなりません+ 22  あなたのまちなかで,けがれたひときよひといっしょに,ガゼルや鹿しかあいのようにそれをべなさい+ 23  ただし,そのべてはなりません+。それをみずのようにめんそそすべきです+

脚注

または,「担保を取って貸し」。
直訳,「手を閉じ」。
直訳,「手を開き」。
または,「担保を取って貸す」。
直訳,「に対して手を開く」。
直訳,「買い戻し」。

注釈

メディア