申命記 14:1-29

14  皆さんはエホバ神の子です。死んだ人のために自分の体に切り傷を付けたり+*をそったりしてはなりません+  あなたはエホバ神の聖なる民だからです+。エホバは,地上の全ての民の中からあなたを選んでご自分の民とし,特別な*所有物としたのです+  忌まわしいものを一切食べてはなりません+  食べてよい動物は次の通りです+。牛,羊,ヤギ,  鹿,ガゼル,ノロジカ,野ヤギ,レイヨウ,野生の羊,山の羊。  ひづめが2つに割れていて反すうする動物は,食べることができます。  ただし,反すうしたりひづめが割れていたりしても,以下の動物は食べてはなりません。ラクダ,野ウサギ,イワダヌキ。これらは反すうしますが,ひづめが割れていないからです。皆さんにとって汚れたものです+  豚もそうです。それはひづめが割れていますが,反すうしないからです。皆さんにとって汚れたものです。それらの肉を食べたり死骸に触れたりしてはなりません。  水の中にいるあらゆるもののうち,ひれとうろこがあるものは全て食べることができます+ 10  ひれとうろこがないものは食べてはなりません。それは皆さんにとって汚れたものです。 11  清い鳥は全て食べることができます。 12  しかし,以下のものは食べてはなりません。ワシ,ミサゴ,クロハゲワシ+ 13  アカトビやトビなど,トビの類, 14  ワタリガラスの類, 15  ダチョウ,フクロウ,カモメ,ハヤブサの類, 16  コキンメフクロウ,トラフズク,白鳥, 17  ペリカン,ハゲワシ,鵜, 18  コウノトリ,サギの類,ヤツガシラ,コウモリ。 19  羽がある小さな生き物*も皆,皆さんにとって汚れたものです。それを食べてはなりません。 20  清い飛ぶ生き物は全て食べることができます。 21  死んでいた動物は一切食べてはなりません+。あなたの町にいる外国人居住者に与えて,その人が食べるのは構いません。外国人に売ることもできます。あなたはエホバ神の聖なる民なのです。 子ヤギをその母の乳で煮てはなりません+ 22  毎年,種をまいて畑にできる全ての産物の10分の1を必ず納めなければなりません+ 23  エホバ神の前,神がご自分の名のために選ぶ場所で,穀物や新しいぶどう酒や油の10分の1,牛や羊の初子を食べます+。いつもあなたの神エホバを畏れることを学ぶためです+ 24  しかし,あなたの神エホバがご自分の名のために選ぶ場所+が遠くて,そこまでの道のりがあまりに長いために,また,あなたの神エホバがあなたを祝福したために,供え物を運んでいけない場合, 25  それらをお金に換え,そのお金を持ってエホバ神が選ぶ場所まで行くことができます。 26  そのお金で,何でもあなたが望む物,牛,羊,ヤギ,ぶどう酒などの酒や,好きな物を買うことができます。あなたと家の人たちはそこで,あなたの神エホバの前で食べ,喜びます+ 27  あなたの町にいるレビ族をないがしろにしてはなりません+。レビ族はあなたと一緒に土地を受けることはないのです+ 28  3年目ごとに,その年の産物の10分の1を全て持ってきて,町の中に置くべきです+ 29  そして,あなたと一緒に土地を受けていないレビ族,あなたの町にいる外国人居住者,父親のいない子供*,やもめが来て,十分に食べます+。そうすれば,あなたが行う全てのことをエホバ神が祝福してくださいます+

脚注

または,「眉」。直訳,「目の間」。
または,「宝のような」。
または,「昆虫」。
または,「孤児」。

注釈

メディア