申命記 11:1-32

11  あなたの神エホバを愛し+,神の命令と法令と法規とおきてをいつも守らなければなりません。  皆さんが知っている通り,今日私が話しているのは,皆さんに対してであって,エホバ神からの矯正や+,神の偉大さや+力強い手や+伸ばした腕を知らず,それを見たこともない皆さんの子たちに対してではありません。  皆さんの子たちは,エジプトで神がエジプトの王ファラオと彼の全ての土地に対して行ったことや奇跡*を見ていません+  神がエジプトの軍隊に,ファラオの馬と戦車に行ったことも見ていません。彼らは皆さんの後を追っていた時,紅海の水にのみ込まれました。エホバは彼らを完全に滅ぼしました*+  また,皆さんがこの場所に来るまで,神が荒野で皆さんのために*行ったことも見ていません。  ルベン族のエリアブの子であるダタンとアビラムに対して神が行ったことも見ていません。その時,大地が開いて,彼らを,家の人たちと天幕と彼らに従った全ての生きているものと共に,イスラエル全体が見ている所でのみ込みました+  皆さんは自分の目で,エホバが行った偉大なこと全てを見ました。  皆さんは,私が今日命じるおきて全体を守らなければなりません。強くなり,渡っていって土地を取得するためです。  また,エホバが父祖たちと彼らの子孫に与えると誓った土地+,非常に肥沃な土地*+皆さんが長く生きるためです+ 10  これから行って取得する土地は,皆さんが出てきたエジプトのようではありません。以前そこでは種をまいて,自分の足で水を引いて*いました。それは菜園のようでした。 11  一方,皆さんが渡っていって所有しようとしている土地には,山と谷あいの平原があります+。その土地は天からの雨で潤っています+ 12  あなたの神エホバが世話している土地です。年の初めから年の終わりまで,いつもあなたの神エホバがそこを見ています。 13  私が今日命じるおきてに懸命に従い,皆さんの神エホバを愛し,心を尽くし自分の全てを尽くして神に仕えるなら+ 14  神*も皆さんの土地のために,決まった時に雨を,秋の雨と春の雨を与えてくださり,あなたは穀物と新しいぶどう酒と油を集めます+ 15  家畜のために野原に草を生えさせてくださり,あなたは食べて満足します+ 16  心が誘われて道を踏み外し,ほかの神々を崇拝してひれ伏したりしないように,注意しなさい+ 17  そうしないと,エホバの怒りが皆さんに対して燃え,神は天を閉ざして雨が降らないようにし+,地面は産物を出さなくなり,皆さんはエホバが与えてくださる良い土地からすぐに滅びます+ 18  これら私の言葉を自分の心と思いに刻み,それを思い起こすために手に結ばなければなりません。それを額*にある帯のようにすべきです+ 19  それを自分の子に教えて,家で座るときも,道を歩くときも,寝るときも,起きるときもそれについて話しなさい+ 20  それをあなたの家の戸口の柱と門に書きなさい。 21  これは,エホバが父祖たちに与えると誓った土地で+,皆さんと皆さんの子たちが,天が地を覆っている限り,長く生きるためです+ 22  私が命じるこの全てのおきてをきちんと守って実行し,皆さんの神エホバを愛し+,神の道をひたすら歩み,神にしっかりと付くなら+ 23  エホバはこれらの国民全てを皆さんの前から追い払い+,皆さんは自分たちより大きくて数が多い国民を追い立てます+ 24  皆さんが踏む所は全て皆さんのものとなります+。荒野からレバノンまで,大河すなわちユーフラテス川から西の海*までが,皆さんの領土となります+ 25  誰も皆さんに立ち向かいません+。エホバ神は,約束した通り,皆さんに対する恐怖と恐れを皆さんが歩く土地に行き渡らせます+ 26  さあ,私は今日,皆さんの前に祝福と災いを置きます+ 27  私が今日命じるエホバ神のおきてに従うなら,祝福を受けます+ 28  エホバ神のおきてに従わず,私が今日命じる道からそれて,知らなかった神々に従うなら,災いを受けます+ 29  所有することになる土地にエホバ神が連れていってくださる時,ゲリジム山で祝福について,エバル山で災いについて述べなければなりません+ 30  それらの山はヨルダン川の向こう側,西側*に,アラバに住むカナン人の土地,ギルガルの前,モレの大木林+のそばにあるではありませんか。 31  皆さんはヨルダン川を渡り,エホバ神が与えてくださる土地に入ってそれを取得しようとしています+。取得してそこに住む時, 32  私が今日皆さんの前に置く全ての規定と法規を注意して守らなければなりません+

脚注

直訳,「しるし」。
または,「彼らを滅ぼし今日に至っています」。
または,「に対して」。
直訳,「乳と蜜が流れる地」。
または,「足で水をやって」。何らかの足の力によって,水車を踏んだり,水路を作って水を流したりすること。
直訳,「私」。
直訳,「目の間」。
大海,地中海のこと。
または,「日が沈む側」。

注釈

メディア