民数記 36:1-13

36  ヨセフのたちのぞくのうち,マナセのマキル+ギレアデのそんぞくちょうたちがちかづいてきて,モーセとイスラエルじんちょうたちのまえはなした。  こうった。「エホバはあなたに,をくじによって+イスラエルじんしょゆうとしてぶんぱいするようにとおめいじになりました。また,あなたは,わたしたちのきょうだいツェロフハドがさずかるかれむすめたちにあたえるようにとのめいれいをエホバからおけになりました+  とはいえ,かのじょたちがイスラエルのぞくだんせいけっこんしたら,かのじょたちがそうぞくするは,わたしたちのちちたちのそうぞくぶんからはずれ,かのじょたちがしょぞくするようになるぞくくわえられます。くじではいぶんされたわたしたちのからははずれてしまうのです。  イスラエルのたみにとってヨベル+ても,かのじょたちがそうぞくするかのじょたちがしょぞくしているぞくくわえられたままです。こうして,かのじょたちがそうぞくするは,わたしたちのちちたちのぞくからはずれることになります」。  モーセは,エホバのでイスラエルじんにこうめいじた。「ヨセフのたちのぞくうことはただしいです。  ツェロフハドのむすめたちのためにエホバはこうめいじました。『かのじょたちはのぞひとけっこんしてよい。ただし,ちちおやぞくないぞくひとけっこんすべきである。  イスラエルじんそうぞくぞくからぞくへとうつしてはならない。イスラエルじんぞくそうぞくするべきである。  イスラエルのぞくなかそうぞくしょゆうするむすめみなちちおやぞくひとつまとなるべきである+。イスラエルじんぶんそうぞくしょゆうつづけるためである。  そうぞくを1つのぞくからべつぞくへとうつしてはならない。イスラエルのかくぞくぶんそうぞくすべきである』」。 10  ツェロフハドのむすめたちはエホバがモーセにめいじたとおりにした+ 11  マフラ,ティルツァ,ホグラ,ミルカ,ノア,すなわちツェロフハドのむすめたち+は,ちちおやきょうだいたちとけっこんした。 12  ヨセフのマナセにぞくするぞくだんせいつまとなった。かのじょたちがそうぞくするが,ちちおやぞくないにとどまるためだった。 13  じょうが,ヨルダンがわのそば,エリコのかいのモアブのばくへいげんで,エホバがモーセをとおしてイスラエルじんあたえたおきてとほうである+

脚注

注釈

メディア